誰かが空から見ているよ。

涙なしでは語れない、アラサー雨女のお天道様とのダマし合い日記。今年の台風は一体いくつ?

お友達

[ リスト | 詳細 ]

大好きなお友達、先輩、後輩…etcとの、
苦笑いなしでは語れない、ランチキ騒ぎの数々♪
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

9月15〜17日 快晴!!!

ご無沙汰ついでに、ちゃんと記事も書いちゃえ☆
最近すっかりフェイスブックばかりになってこちらからは遠のいてますが
皆様お元気ですか?

先日の連休後半、H田の中でも一番かわいがってた後輩くんが、
日本の果てからこちらの果てまではるばる遊びにきてくれました。


果てから果てまでほんとに飛んできてくれるとは思わなかった!

もーーーーーーーーーーめっちゃ楽しかった!

晴れ男を自称する後輩くんのおかげで、対馬はずっと快晴!
雲一つなし!

イメージ 5



(最終日に訪れた豆酘崎!水平線めっちゃくっきり!)

…楽しみにしすぎてた私の呼んだ台風は見事それてくれまして…
京都東海関東の皆々様には大変ご迷惑をおかけしました…
イメージ 1


晴れ人間って、心底、憎らしいほど うらやましいわ!!!


******

今回は〜
いつものお客様だとなかなかできないことをいっぱいやってみた!

秘境すぎていつもはなかなか案内できない姫神山砲台とか、
ちょっとお金かかるからいつも遠慮しちゃうシーカヤックとか、
せっかくだから民泊にとまってみたりとか♪
一筋縄ではいかないお互いの人生相談してみたりとか(ノ`△´)ノ


いや〜…おいしいお酒がのめる気心しれた後輩がいる人生ってシアワセですね ^^
H田、ばんざい! 

イメージ 2






















(まるでラピュタだ、といわれる姫神山砲台。きれいでしょー?
 車の場合は四駆じゃないと怖かったんだけど、私のおんぼろマーチで強行!行けた!)



イメージ 3













(鮎戻しの奥の滝)


イメージ 4















(金田城をバックに無人島で防人ゴッコ)

こうして見ると対馬の自然て、対馬の風景ってほんと素晴らしい!
みんなも是非是非遊びに来てねー! めっちゃ案内する!
期間は二泊三日くらいがちょうどいいよ!!!
(中にはせっかく来てくれても放置しちゃう人もいるけど、ごめん^^;)

******

ここまで、前振り(長っ)

******

ご案内中、
今年30歳になってしまったショックを隠しきれない後輩くんから
ロンバケの話題が頻出してたのだけど、
あれって、30代が主人公のドラマだったわけですね。
  (私はキムタクが嫌いなので見たことない…あとであらすじ調べてみたw)

名台詞が
「男女の友情は、永遠のすれ違いか永遠の片思い」
ってことで、
検索してみてたらぎくりとくる記事発見 ∑(´Д`!!!


 ロンバケに見る男女の友情 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

「すれ違い続けても、
永遠の片思いでも」続く関係。

これを【男女の友情】と言い換えることもできます。

では、
この、それでも続く関係とは何なのか?

おそらく、
という前提をつけておきますが、

「信頼」

ですよね。

とても素敵な関係だと思うのです。

そこまで期待せず、
そこまで依存しない。
だからこそ、信頼できる。

そうなんです。

この、

【期待せず】

【依存せず】

これはとても大事なコミュニケーションの一つです。

何かを会社のせいにする人、
何かと上司のせいにする人、

生活を給料に依存する人、
人生を景気に依存する人、

それはもしかして。。。

元々、期待しすぎ、依存しすぎたのではないでしょうか?


ぎくり。ぎくり。ぎくりーーーーー!!!!


確かに着任当初の自分は、
いろんなことに無知すぎたゆえ、なにもかもに期待しすぎてました。
体当たりでぶつかり続けてようやく期待しても無駄だと思い知って、
それからはそちらへの愚痴もだいぶ減りました。諦めた…

けど、自力であがき始めたら今度は、
いつも納得いかないことだらけでいちいちイライラしてしまう自分と、
まわりの状況がめんどくさくてたまらなくなりました(継続中orz


依存しすぎない、期待しすぎない。
それが「信頼」ってことだって。

たしかに私はなんにも信頼できてなかったような気がします。
それはいまでも。


仲間仲間いってきてくれる人たちも大事だけど、期待しない。
仕事をやってくれるといっても彼らの働きに頼りすぎない。

そういう心持ちにまでもっていければ、
心は常に安らかでいられるような気がします。



けどさー いざ自分の生き死にかかってるとさー 難しいよね?
大事な人に負担しいてるって自覚あると尚更だよね…?
…と言い訳めいたことをしておいてから。


結局、個人プレーでいいのかなー?
…とちょっと目から鱗だったのでした。
もともと私、ぜんぶ自分でやっちゃうタイプだから…
安心したというか肩の荷がおりたというか。


前の会社の行動指針に、
「最終的に頼るべきものは、自身の頭と手足であることを忘れてはならない」

という文言があったのですが、
今でもこの言葉、とっても好きです。


今の仕事の任期はあと半年もないけれど、
この指針を実践できる年にいたしましょう。


でも、ゆきすぎると私、ほんとに誰にも何にも頼らなくなるからなぁ
そーすると仲間を大事にしたい派の人たちからなんやかんやいわれちゃうからなぁ…
さじ加減がむずかしい


世の中って、
男女の友情なんかよりよっぽどよっぽど難しい、よね… はぁ。



ロングバケーション、見てみようかな…
キムタク嫌いだったけど、ちょっと興味がわいてきた。
いや、それもこれも大好きな後輩くんのおすすめあってこそwww

私たちH田っ子のゆるくて深くて安らげる関係は、それでいったら間違いなく、信頼、だな。
恋愛や、親戚や、仕事仲間やらだったら、きっとこうはいかないや。
なんてすてきな人生なんだろう!ヾ(*≧∀≦)ノ

東京遠征☆



イメージ 1


Yちゃんの娘っ子。まどか1歳半。

先週末の東京での離島イベント「アイランダー2012」で
はるばる池袋まで
会いにきてくれました。

お母さんそっちのけで私の足に抱きつき、指を握りしめ、
おぼつかない足取りでとことこ会場中をアテもなく案内してくれました。

ちょーかわええ♪
いやー お腹の外から呼んでた私を覚えてるのかな♡

…と思いきや、小値賀のちかまるにもふっ!
もふもふっ♪ 離れなくなりました。

…アンタ、抱きつけるものなら何でもいいのかよっ!?

誘拐しやすそうな娘っ子だな、おいwww
今度会ったらお持ち帰りしたろ〜〜〜(≧∀≦)
8月4日(水) 帰京…じゃなかった、帰福、3日目。

温い風が吹き荒れてます、福岡の夜。
どうせぬるいなら、私は、岬の隙間に挟まれたH田の空気が好き。

今夏のH田は、しめった夜風の中に、たしかにとっぷりと
「あの人」の気配も溶け込んでいるような気がしたのね。
…うん、ちゃんと計画してた通り、「儀式」してこれましたよ。

いろいろ書こうと思ってたのですが、
Yちゃんの記事にこれ以上ないくらいうまく書かれていたので私は書くのやめときます。

これからはああやって「会う」(「感じる」?)ことしかできないんだなぁ…(;_;)
私の中では確かに、「いてくれてる」気がしてるのになぁ。

+。:.゜(TД⊂ ゜+。:.゜

******

さて、気を取り直して、昼のH田。
今回撮った中で一番面白かった写真をご紹介。


イメージ 1  水面に、なにやら動物の影!?
まるで…ビーバー!?


イメージ 2  かきわけて、進んできます。
地面にめり込んでるようにしか見えないけど、水面です…。

(解説)
豪雨でたまったおがくずやら草やら丸太やらから、
「プライベートビーチ」を死守しようとしてくれてる後輩くんたちです!

必死で掃除したばかりのビーチに、またごみが押し寄せてくるのを見た
お姫様キャラ、Tまいちゃん(←男)が半泣きになってしまったので、
Tまいちゃんを愛する裸のKnightたちが立ち上がったところ。

イメージ 3  
Tまいちゃんのために(?)ビーバー3匹、営巣中!? ( ̄m ̄*)

奥から…
父親になったばかりの子犬改め柴犬くん、意外とひょろかった弟くん、そして手前がTづかくん。

いままでひよひよだと思ってたTづかくんが、
すっかり逞しくなってたのでびっくりしました。和船も上手だったし! 
+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+* カッコイイネエ

男前になった後輩たちがまぶしすぎます。(´Д`*)ハァハァ。


…じゃなくて!!!

押しやっても押しやっても、押し寄せてくるごみ。
根気よく片付けるしかないのかなぁ…。

イメージ 4

私、なぁんにもしなくてごめんなさい。(´-ω-`)


今頃は、少しは落ち着いてますように。
腐って異臭を発したりしてませんように。

そいえば今年は、湾内の水の循環をよくするため、桟橋の中央部が改造されてたりしました。
大好きなH田の海、来年はもうちょっときれいになっていますように。

もし誰かがいなくなっても、誰かとずっと会えなくなっても、
H田だけは、ずっとずっと続いて行ってくれますように。
1月3日(日) 快晴!極寒!(´;皿;`)

昨夜2日、無事福岡に帰ってきました〜

今回は一週間という長期不在だったので、
こいつら↓ がとてもとても心配だったのですが、無事でした!!!
イメージ 1

…よかった〜ぁ…(´▽`)  
ついでに、こないだから育ててる大根葉(右下)も無事でした。

例年ならうぱちゃん「極寒の部屋に1週間放置」は余裕で大丈夫だったんですが、
長老は両手がとれちゃうし
夏に新入りしたうぱちゃん2匹はどうにもひ弱で寒さに弱いようなので、
衣装ケース(プラスチック製)には本来使用しちゃいけない水槽ヒーターを導入したのです。

お店の品揃えの都合上、空焚き防止機能付きが買えなかったので…
万が一ヒーターが水面に出てしまえば大惨事になる状況で、やむなく帰省強行。

家が燃えてないか、水槽が溶けてないか、水が茹だってないか気が気ではなく。
心配のあまり早めに帰ることにした次第です。

無事でよかったっす。できれば実家でゆっくりしたかったけどね。
そんなわけで、今「衣装ケース水槽」にはとても立派な設備が揃ってます。
・EM菌がついてる濾過ブロック
・シェルター2個
・濾過装置…夏に新入りのために導入
・ヒーター…今回新入りのために導入(※)
 ※衣装ケースの底が溶けないよう&浮かび上がらないよう考え抜いた末、
  100均で購入した長方形の皿に吸盤で固定して沈めてあります。結果オーライ。続投決定。

さて、
こんなに大切にしているうぱちゃんの自慢話を、
弟のようにかわいがっているH田の後輩にしてみたのです。

そしたら「いまさら」ドン引きされたんですけど!

しかも「お風呂で飼ってた」とは言ってないのです。
「でっかい衣装ケースで飼ってて、今は玄関半分くらい塞がってる」って言っただけなのです…

弟くん「zawaさんってそんな人でしたっけ!?」

って…

ぅう〜〜〜〜〜〜〜〜ん…

やっぱりおかしいのか?
いや、おかしいことはわかってたけど、
zawaがこんな人間だってことに今まで気づかなかったとは…

彼は今まで何年も、一体全体、私の何を見ていたのでしょうか…<( ̄Д ̄;)>”
そんなやつには「zawaファン」なんて言わせないわ。もう!



うぱたちのお話は以上。


以下、冬休みの総括です。

とってもぜいたくに9連休も頂いたのに、あんまり休んだ気がしないかも…
あっちこっちとても慌ただしく楽しく過ごさせていただきましたので、忘れないようメモします。
(個人的メモなので、読み飛ばしてくださって結構です。)

2009年12月26日(土)福岡:晴れ。
前日深夜までかけて年賀状を刷り終わり、ふらふらしながら仮眠。
部屋の掃除やお土産の買い物をばたばたすませ、午後空港へ。
お腹の不調のため、農学部時代の友達との飲み会は泣く泣くキャンセル。
八王子の実家の寒さにやられる。
母親の、加齢によると思われる失語傾向(「あれ」「それ」ばっかり)にもショックを受ける。

2009年12月27日(日)東京:晴れ。
渋谷で髪を切った。 Yちゃんには「のりぴー」って言われた…違うから!

夜はH田の後輩子犬くんに命じて(笑)用意してもらった忘年会@上野T昌園♪
なんと15人も集まってくれてました。
何年も会ってなかった(zawa的にH田全盛期の)子たちが勢揃いしてくれてても〜う大感激…!
お祝いごとのある子には、みんなでパパパパ〜〜ン♪して、ほんとにホントに楽しかった。

子犬くん本人はこられなくなっちゃったけど、大々満足でした。
みんな(とくに幹事:子犬くん、臨時幹事:弟くん)ありがとう〜〜〜〜(TωT*)

イメージ 2

(解説)
左から…mizuくんとの韓流写真、エセXILEくん、弟くんの宴会芸、すっかり男前になった後輩くん×2

2009年12月28日(月)東京:晴れ。松本:晴れ。
昨日調子にのって飲んだため、胃がふたたび不調に…
だるい胃を抱えて、東京に遊びに来ていた会社の友達 悪女ちゃんとデート。
イチオシのラーメン屋「山手ラーメン」を紹介。気に入ってくれたようです。

午後から妹2号と一緒に父親の住む長野の松本へ。
父親が松本市内の高級ホテルを予約してくれてました。
アルプスを一望できる絶景部屋!!!
イメージ 3

夜景と煌煌と輝く月がまた素敵!お風呂も広いし〜。

ハイクラスはやっぱ違うね、こんなとこに常時出入りできる人間になりたいね…
とつくづく思った一夜でした。

大きなホテルだったので料理の味は普通だった…のはナイショ。
私は実は料理自慢の小さなお宿が好きです。
それから宿が乾燥しすぎてて今度は喉を壊しました…。
ちなみに、今年73歳になるの父の老けっぷりも大変ショックでした…。

2009年12月29日(火)松本:晴れ。
父が今独りで住んでいる、祖母の遺した古い大きな家を大掃除。
イメージ 4 家の前の路地から穂高が見えます。

100歳だった祖母が住んでいた家の調度は、最も新しいもので20年前の最先端。
壊さないよう気をつけ気をつけ、埃を払い、磨き、私はすっかりホコリまみれ。
温泉入ったのにまったく意味ないしー。咳止まらないしー。指はがさがさになったしー。
でもすごくきれいになって父も喜んでくれたので、かなり満足。
父と一緒におでんをつつき、夜遅く、東京へ戻る。

2009年12月30日(水)上越:晴れ。
待ちに待ったスキー。利便性を考えて行き先はGALAへ。
イメージ 5 まさかの晴れ。雪が少ないから?

4時間も滑れなかったけど、運動不足でなまりきった体にはちょうど良かった。
楽しかった。また2月くらいにしっかり滑ろう。
やっぱりSALOMONの120センチの板、欲しいなぁ。

2009年12月31日(木)八王子:晴れ。
久々の実家。悪あがきのようにちょこっと大掃除。
妹×2は遊びと仕事で不在。母親と猫とのんびり年越し。

2010年 初日の出 八王子:晴れ!
母親と一緒に早起きして、家の近くの高台へご来光を見に行った。
イメージ 6

何年ぶりかの快晴で、新宿のビル群までしっかり見渡せた。
八王子は都心から40km。
あんなに遠くまで江戸時代の人は1日で歩いちゃったりしたのか…。

2010年1月1日(金)東京:晴れ。
午後、上述の失礼な後輩(弟くん:自称超晴れ男)と、
同じくH田の後輩I嬢ちゃんが来てくれて、神田明神へ初詣へ。
商売繁盛とキャリアアップと厄よけを本気祈願してきました。
イメージ 7
 神田明神の獅子の滝

イメージ 8 破魔矢を扱いあぐねている弟くん。かわいいかわいい♪
「背中に挿させばいいじゃん」って言ったらほんとにやってくれました。
バックがH田っぽくて良い感じ。

都内の初詣っていいね〜え。下町って感じでとても好き。
長蛇どころじゃない大行列の湯島天神を脇に見て上野公園にたどりつき、
不忍池の傍で乾杯したら寒いのなんのって〜(TдT*)
今年もバカヤローな一年になりそうです。

神田明神のおみくじは「末吉」。
願望 ととのう。されど色情をつつしめ
色情!? …よくよく気をつけます…。
縁談 静かに心を定めよ
Σ(´Д`;)!!! 
去年の太宰府天満宮のおみくじは「縁談 良縁あれど今は時期にあらず」だったのに…
色々と…やだーやだーやだーやだーーーーーーーーーーーーーー(ノ>Д<)ノ

2010年1月2日(土)東京:晴れ。福岡:大雨。
帰りがけに、新年早々、妹1号にゴミあさりをさせられる…(怒)

羽田で部活同期のJちゃんとお茶する予定で早く家を出たのに、
新年早々まさかの人身事故で山手線完全停止。
山手線は東京から出て行こうとする人にとっては生命線だということに気づく。

かなり遅れて京浜急行に載ると、なんと、同じ車両にH田の河Y先輩が!!!
イメージ 9

これからご実家に帰省するところだったそうで、運命的な遭遇!

今年はH田づいてるようなので、懲りずにまた行かなきゃね…!
>H田の皆様、お誘い待ってます♪

福岡に帰ると、帰省中あれだけ晴れてたのが嘘のような大雨…
一人きりになったところで狙ってきたか、雨雲め。

2010年1月3日(日)福岡:晴れ。
早起きして掃除して洗濯して追加の年賀状書いて、駅伝を見た後、
会社の友達Iちゃんを誘って太宰府天満宮へ初詣。
イメージ 10 大混み。東京と比べるとそんなでもないけど。
どうやら今年本厄らしいので、念入りに厄払い守りを選んでみた。
お祓いはしないんだ。効かないと嫌だから。

ここで引いたおみくじは、小吉。
願望 心機一転努力すれば後に良くなる
縁談 人の話を良く確かめよ

神田明神のとは違うけど、
ま、先に引いた方を信じて気をつけるか。
どっちみち、「願望」とやらを定めないといけないようです。
そしたら運がひらけるみたい。

今年は、よくよく何がしたいか考えてみることにします。
いい加減、親も年だしねえ。
東京出身だということ、福岡にいること、それから私のするべきこと。
どうするかなぁ…。

お悩みの一年にもなりそうです。
有意義に過ごせたら、いいなぁ。…ってゆうか、有意義にしなきゃね。
以上、長々と失礼しました。
9月5日(土) 晴れ! 大安

イメージ 2

っぱぱぱ〜〜〜ん
 っぱぱぱぱ〜〜〜〜ん
  っぱぱぱぱんっぱぱぱぱんっぱぱぱぱんっぱぱぱぱんっぱぱぱ…

ぱ〜〜〜んぱ〜〜〜んぱ ぱんぱんぱんぱん
  ぱ〜〜〜〜んぱぱっぱ〜ぱぱん

 ぱぱぱぱ

ぱ〜〜〜んぱ〜〜〜んぱ ぱんぱんぱんぱん
  ぱ〜〜〜〜んぱぱ ぱぱぱ〜〜〜〜〜んぱ〜〜〜〜〜

めでてぇなぁ〜〜〜〜〜♪

イメージ 2

…と、当日できなかったので、web上でお祝い。
文字で書こうとするとわけわかんなくなりますね…^^;

上記はH田で乱用されてる”四六時中めでたいコール”です。
本当にめでたい時にこそ使いたいのに、あんまり使われることはありません。

この日も、Yちゃんと一緒に待ち構えてたのに、
まったく時間がありませんでした…(;_;)残念すぎ。

でもまぁ
H田メンバーでの3次会で飽きるほどやったでしょうから、ま、いいか。

******

そんなわけで土曜日は、
部活&H田のかわいい後輩、子犬くんのめでたいめでたい結婚式でした。

子犬くんは、九州からはるばる駆けつけた私に、

「めちゃくちゃ晴れましたよ!僕の晴れっぷりすごいでしょう!zawaさんには絶対負けるわけありませんね!」

とのたまったかわいすぎる後輩ヽ(`Д´#)ノ

イメージ 1

この写真は、そんな彼の勇姿です。

巨大盃(※1)、チャンポン飲み干し中。
一見天丼マンにも見えますが、本人、文字通り必死です。

何リットル入ってたんだろ。まさか干せると思ってなかった。
ばカッコ良すぎ( ̄∀ ̄*)

鼻水やら涙やら流しながら惜別(※2)してゆく新郎の姿に、
店の人が本気でドン引いてたのがちょっと面白かったです。

※注※

※1巨大盃 通常は大学の弓道場に祭られている巨大な杯。正式名称を「皆中杯」といい
      試合で全ての矢を中てた者だけが頂ける名誉の杯。
      ちなみに子犬くんはエースだったので何度も干してました。

※2惜別 主にアルコール類を急激に干杯した後に行う儀式。
      胃に入りきらなくなった飲み物の逆流を未然に防ぐため、
      こぼさないよう細心の注意を払いつつ洗面所へ向かう。
      いくつかの作法があり、スマートな所作には熟練を要する。
       
なつっこくておバカで、要領よくて賢くて
やるとなったら一直線でバカなことにかけては誰より捨て身になるこの子犬くんを

私たちは本気でとっても心配してたのですが、
すてきな伴侶が見つかって、ほんとに良かったです。

奥さんになった人は、すばらしい豪傑ちゃん。
上記の新郎の惨状にも余裕の微笑みでした。

とっっっっってもかわいらしい美人さんなのに、
立ち居ぶるまい、威厳、威圧感…etc.どれをとっても豪傑すぎなのです。

飲み会では周りに信者の屍が散るタイプでしょう。

さすが子犬くんの選んだお姫様。
子犬くんとふたり、きっと最高に面白い人生が待っていることでしょう。
豪傑ちゃん、これからも子犬くんをよろしくね。
子犬くん、しっかり幸せになるのよ!

******

子犬くんのおかげで
懐かしくて大好きなH田の後輩たちに久しぶりに会えたので
とっても幸せな1日になりました。

H田って、なにがあってもどこにいてもつながっているんだよね。
そのつながりを私は、とても幸せで心強いと感じるのです。

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事