農夫直兄さん

ホームページ開設しました http://www.inotijyuku.com/

自然農

すべて表示

種蒔きしました。空き区画があります。ご興味のある方はお問合せ下さい。

いつもブログ訪問ありがとうございます。 先月のことですが、自然農の稲作作りの種蒔きでした。 2月に作った苗床ですが、 2か月かけてじっくりと熟成しました。 (米糠をまいて養生しました。) そこに種籾をまいていきます。 雨の中の作業でしたが、お米の種籾は硬い皮を被っていますので、 発芽するために湿りが必要ですから雨だと発芽しやすいです。 種をばらまいてから、一粒づつ等間隔にしていきます。 そこに覆土して藁を被せて養生します。 2か月もすると20cmほどに育ちます。 6月下旬の田植えが楽しみです。 1区画空きが出ましたので、ご興味のある方はお問合せ下さい。 問合せ先は、こちらです。↓ http://www.inotijyuku.com/contすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

折れない心で生きたい

2018/5/19(土) 午前 4:38

いつもブログ訪問ありがとうございます。 急に暑くなってきましたね。 そんな中、稲の苗が育ってくれています。 これは、芽吹いた時の様子です。 毎年無事に芽吹いてくれた時は、ホッとします。 昨年は、種を蒔いてすぐに長雨で、気温が上がらずに なかなか発芽がそろわずに肝を冷やしましたが 今年は、暑すぎるぐらいです ...すべて表示すべて表示

田んぼオーナー制スタート

2018/4/22(日) 午後 9:58

いつもブログ訪問ありがとうございます。 今年も「田んぼの体験型オーナー制」がはじまりました。 農薬を使わない方法ですのでお湯で消毒します。 ・先ず去年取っておいた種籾のノギ(種籾についている枝) を取り除き種蒔きしやすくします。 ・塩水に浸けて選別します。(浮いた種籾は使いません) ・65度のお湯に ...すべて表示すべて表示

命を繋ぐ力

2018/4/11(水) 午後 11:48

いつもブログ訪問ありがとうございます。 寒の戻りでしたね。 そんな中、小麦が穂を出してくれています。 去年の11月に種を蒔いた時は、一体どうなるか? と心配しました。 それは、種を蒔いてから雨がほとんど降らない日が続き 寒さが急激に襲ってきたのも手伝ってなかなか芽を出して くれませんでした。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事