たべもの

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

台湾から帰ってきたんですけど、先週は猛暑だったり地震が多くて大変だったみたいですね。

暑いとご飯炊くのは面倒なので今日は酒のつまみを。
スーパーでマグロのアラが安かったんですけど、なかなかマグロのアラは使いにくいのでこれは習作みたいなもんです。

マグロのアラの煮込み:
1.アラを軽くゆでた後あげて水洗いしたあと、水気を取る。
2.鍋にゆでたアラを入れて水、醤油、酒、砂糖をひたひたに入れて沸騰したら中火で15分程度煮込む。
3.レタスなんかと付け合せて、煮込んだマグロを乗せてマヨネーズとかでお好みで。
マグロのアラは血合いが多いので濃い味付けのほうがよいのと、スペアリブっぽい部分があるのでバーベキューぽくソースと絡めて焼いてもよさそう。
今度やってみよう♪

冷汁:
今回は昆布で軽くだしをとった出汁で作りました。具はきゅうりと茗荷です。
氷を入れたりして冷やしておくと暑くてもおいしくいただけます。

イメージ 1

イメージ 2

今日も午後からでかけてたのですが、微妙に肌寒いですね〜

ロールキャベツもう1つ残ってますが、カツオが食べたくなったので予定変更。

うちで作るカツオのたたきとアメリカで作ったおくらと豆腐のネバネバサラダの改訂版を作ってみました。

今回両方の料理に梅干の出汁を使ってます。これは和食でいろいろ応用きかせられるので憶えておくといいワザだと思います。

作り方は簡単、鍋に梅干(塩分の多いホンモノの梅干)を入れて調理用酒をいれてから、ひと煮立ちさせてから弱火にしてコトコト煮込みます。酸味と塩味がまろやかで白身魚の醤油がわりにもなります。

カツオのぶったたきのつくりかた

1.大葉、茗荷、万能ネギ、ニンニクを刻みます

2.カツオの刺身を切り、まな板に並べ、刻んだ薬味を上に載せます

3.上から冷ました梅干の出汁をかけて手のひらで押し付けるようにぶっ叩きます

4.まな板を傾けて余計な出汁を捨てて皿に盛り付けて完成です♪

おくらと豆腐のサラダ梅だしあんかけ

1.おくらを塩でもみ、湯通しして輪切りにします。

2.絹ごし豆腐半丁の水をよく切り、細かいさいの目切りにします。

3.1と2を軽く混ぜ合わせておきます。

4.昆布とカツオの出汁に梅干の出汁を混ぜたものに醤油で味を調え水溶き片栗粉を入れて加熱しあんを作ります。

5.3に4をかけて出来上がりです♪

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

かな〜りデカいですがロールキャベツです(笑)

春キャベツ1個買うと全部使い切るの困るんですよねぇ。^^;

とりあえず明日起きたら食べようと思います。

レシピ必要ですか?

ハンバーグとかロールキャベツってメジャーだからレシピ書く必要もないと思いますが希望があれば明日、味の感想と一緒に書こうかと思います♪

ロールキャベツのつくりかた

1.具を作ります。ハンバーグと同じ具を今回使いました。合挽肉、全卵1個、パン粉、塩コショウ、炒めたタマネギをボウルに入れて手でこねて冷蔵庫で寝かせます。

2.キャベツを下ゆでします。今回2つ作ったので外側の葉を四枚下ゆでしました。

3.茎の部分は硬いので包丁でスライスしておきます。スライスした茎は細かく切って具に入れます。

4.具を捲いていくのですが、2枚捲くうち最初の葉には小麦粉を軽く振っておきます。葉の丸まる方向に沿って1枚目は葉の先から、2枚目は根元から春巻きのように捲いていきます。(わかるかな?この説明で)終わったら楊枝で開かないように串を打ちます。

5.後は煮込むだけです。今回はコンソメ、トマトピューレ、塩でアッサリ仕上ました。

朝、1つ食べました。ウマーイ、けどでかーい。メインディッシュに1つでお腹いっぱいです(笑)

イメージ 1

夜食でハンバーグってどうよ?

と自分で突っ込んでおきますがロールキャベツの具が余ったので作ってみました。

ソースはウスターとトマトペーストで作ったなつかしの味です♪

イメージ 1

イメージ 2

アンチョビ、アンチョビー♪という訳で(どういうわけだよ)

加藤ローサのVodafoneのCMに影響されて作ってみました(笑)

春キャベツとアンチョビのパスタ

1.アンチョビフィレ2切れ、ニンニク、鷹の爪をフライパンにオリーブオイルと一緒に入れてなじませておく。
2.パスタをゆでるのですが、一緒にキャベツ、アスパラも下ゆでしておきます。キャベツに8分どおり火が通ったら上げておきます。
3.パスタが茹で上がる2,3分前にフライパンに火を入れ、パスタの茹で汁を少し入れて乳化させソースを作っておきます。
4.パスタが茹で上がったらフライパンにパスタ、キャベツ、アスパラ、ショルダーベーコンを入れてソースを絡ませたら完成です。

気をつけることはオイルベースのパスタを作るときは必ずゆで汁で乳化させると油っぽくならないです。
あと、アンチョビは塩気が多いので味付けに気をつけるのときちんとアンチョビに火を通さないと生臭くなるのでそれだけ気をつければOKです。

アスパラのポタージュ

1.アスパラの茎の部分を皮むき器で皮をむき、細かく輪切りにして下ゆでします。
2.下ゆでしたアスパラと生クリームをbarmixにかけて、鍋に移して火をかけ塩コショウで味を調えできあがりです。

アスパラの茎は硬いけど、これなら捨てずに使えます♪
下ゆでしておけばそれ以外にもいろいろ使えますけどそれはまた今度〜♪

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事