武田家の一族

日常をなんとなく綴ってまいります!

史跡探訪

すべて表示

信州旅行記

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

長野県の小諸、上田方面へ出かけてきました。
まず、小諸にある懐古園へこちらは源平盛衰記に登場する小室太郎光兼(木曽義仲の家臣)が築いた館東側にある城跡でその後大井光忠が小室氏をの勢力をおさえて乙女坂城を構えましたが武田信玄公が攻略し落城、北信濃(川中島)攻略の拠点として重要と信玄公が山本勘助、馬場美濃守に命じ改修(縄張り)したのが、現在の小諸城祉で酔月城とも呼ばれているそうです。またこの城は全国でも珍しい城下町より低い穴城です。
その後、真田昌幸(真田信繁(幸村)の父)の居城である上田城を見学し(戦国ブームのせいか沢山の観光客が居ました。)それから近くにある板垣信方の墓所と云われているところでお参りをしてまいりました。(ナビで行ったのですが田んぼの真ん中で少しわかりにくい場所にあります目印は赤い小さな鳥居です。)
まだ宿のチェックインまでに時間があるので砥石城へとも思いましたが、とても気温が高く山登りは断念し宿泊地である鹿教湯温泉へ鹿教湯温泉には文殊菩薩(日本3大文殊の一つ)が鹿に身を変え温泉を教えたと云う伝説があります。またこの時期は蛍の群生が見られ大勢の観光客や湯治客で賑わっていました。(蛍の撮影は難しかったですがわかりますか?緑の光が蛍です)翌日は、国の重要文化財に指定されている生島足神社(いくたるしまじんじゃ)で信玄公の願文や信玄公部将の起請文(写し)を見学(現代訳で解説がありわかりやすいです。94通もあり読むのに時間がかかりました(#^.^#))で最後に国宝松本城を見学し帰路に着きました。
足早に見学したので少々疲れましたが中々良い旅が出来ました今回のお勧めは、お城好きなら小諸城址の遺構が見ごたえあるかと思いますし普段行かない場所で言えば板垣神社などがお勧めです。

その他の最新記事

すべて表示

バンダイナムコさんから

2016/12/26(月) 午後 6:47

以前川中島合戦のボードゲームを企画、販売されたバンダイナムコさんから、 武田信玄公をラインナップに入れたフィギュアが発売されるそうです。西の武将が多い中、信玄公を ラインナップに加えられたそうです。

みなさん、お久しぶりです!

2013/8/28(水) 午後 7:30

みなさん、お久しぶりです! 3ヶ月ぶりの更新になります。 茨城の知人から素晴らしい物をお送りいただいたのでUPさせていただきます。 戦国武将のイラストで有名な諏訪原寛幸氏の武田信玄公イラスト額です。 栃木 ...すべて表示すべて表示

ドイツのデュセルドルフ を中心に活動している 「サムライグループTAKEDA」 なるドイツ人の方々が いるとの話を 伺いました。 なんでも彼らは、 黒澤明監督の映画 「影武者」 を見て 武田信玄公と 武田家家臣団 に関 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事