ここから本文です
まさにクロ !
ヒラマサ釣れたら超ラッキー デカクロ釣れれば超ハッピー

書庫全体表示

タイ


イメージ 1
















良か天気ですね 〜 。 緑がきれいな季節になりました。




寒グロシーズンも終わり、
今はフカセからカゴ釣りにチェンジして、4号の竿を振りまくっている私。




休日になったら、毎回毎回、「 T 」を探しに海へ出掛けております。

イメージ 2
 
 ティー !


 ティ ティ !


 ティ ティ ティ ティー !





今回、3回連続で同じポイント(波止)に向かいました。

イメージ 3



















どうして3回連続で同じポイントに出掛けたかというと・・・






4月14日(日)
朝マズメに42cmの TAI を仕留め・・・

イメージ 4













さらにその1時間後にデカいアタリが襲ってきた。


が、仕掛けを全て持っていかれるという痛恨のライン切れ。


恐らく真鯛だろうけど、獲りたかった 〜 。


1年位ラインの交換を怠ってたことを後悔しながらも、
次は絶対獲ってやろう ! と俺のハートに火がついたというわけ。


その日は雨が本降りになりながらも投げに投げまくったが、
朝マズメに釣った1枚のみで終了。


ちょいデカいかな? と思いながらも、
塩焼き用として塩を振りかけ冷凍庫へイン !

イメージ 5

















4月19日(金)
クッション天秤の補充、ラインの巻き替え・・・
もう、準備は整いましたばい。

イメージ 6

















さぁ 来い !      デカ真鯛 ! ! !




期待とは裏腹に ・・・




朝マズメに1度だけウキが沈んだだけ・・・




なんか物足りない36cmの TAI ・・・

イメージ 7














これもまた塩焼き用ですたい。

冷凍庫へイン !

イメージ 8














そして、
4月22日(月)
3度目の正直、またまた同じポイントに向かいます。


イサキでも来てくれたら? ・・・ と思いながら、
ケミホタルを着けて AM4:00から投げてみました。


ウキがチョコチョコと反応するが、20cmくらいの真アジ。


お土産用にキープしようと思ったが本命ではないのでリリース。


そして・・・


空が薄明るくなり・・・


ケミホタルの光が見づらくなった・・・


その時・・・


今までになく・・・


勢いよくウキがスパッ !  !  !


来ましたばい !


竿が悲鳴を上げるばいね、そう思いながらリールを巻くが、
カルカッタ。


レギュラーサイズの TAI (52cm) でした。残念・・・。

イメージ 9


















その後もドラマは生まれず、当て潮、
おまけに風も出てきたので早めに竿をたたみました。

イメージ 10

















今回は昆布〆で頂きます・・・






さあ、次はどこへ ! ?







本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事