ここから本文です
ktgwkujのブログ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

以前より、ミッションの異音が気になっていたので 修理 症状はエンジン掛けて
「ジャー」という金属音 クラッチを踏むと止まる パイロットベアリングかと思い
ジムニー購入したお店に問い合わせると納車少し前にクラッチ板 レリーズ パイロ
トベアリングは交換済み では、ミッション内部のベアリングの可能性が大と判断
ミッションを降ろして 分解してみた 結果、カウンターシャフト中央のベアリングの不良 6204LLBを交換組み付け 異音、修理完了 交換後200km走行 異常なし 
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
以外に、面倒だったミッション降ろし 次回の為、手順を備忘録

バッテリーマイナスを外す ミッションからの配線カプラー外し
ミッションオイル抜く クラッチワイヤー外し
フロントデフ トランスファのプロペラシャフト取り外し
リアデフ トランスファプロペラシャフト トランスファのみ外し
トランスファマウント外し ミッション トランスファのシャフト外す
ミッションマウント外し セルモータ外し ミッション下部薄いカバー外す
ミッション エンジン取り付け 上ボルト2本 下ナット2個外し
(上ナット左 エアロッキングタンク イグニッションコイル 外し)
ミッション受けのバー外す ミッションをエンジンから抜く 以上
 組み付けは 逆で ミッションオイル1.5l

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事