◇◆ Agréable 30!◇◆

今年も野球観戦成績が・・・(ノД`)・゜・。

全体表示

[ リスト ]

恋と花火と観覧車

イメージ 1

10年くらいまでの映画かな〜?松嶋奈々子若いですね〜。
こんなきれいな人に好きだ!と言われたら、ほとんどの男性はGO!なんでしょうね!!!



妻を病気で亡くした邦彦(長塚京三)は、娘が申し込んだお見合いパーティーに行くことに。そこで取引先のOL、史華(松嶋奈々子)と出会う。彼女は邦彦に好意を持つが、娘ほど年の離れた彼女に邦彦は踏み込めない。彼女から夜の観覧車の中で告白されるも自分が恋愛の現役ではないからと言葉を濁す。
ある日邦彦は彼女が紅茶のインストラクターの勉強をするためにイギリスへ行くことを知る・・・。



いくつになっても恋はできますよね〜!(自分に言い聞かせる・・・)

まぁ〜このお話の場合、娘(酒井美紀)がかなり後押しをしています。
でもどうなんだろう?
父親がものすごく若い人、どちらかというと自分の年齢に近い人とできちゃうのって?

いい年をしてこんな若い人と!みたいに感じる若い人もいるかもしれませんが、
年齢関係なく惹かれることはありますよね!

最近年の差カップル増えてますよね〜。熟年結婚(離婚)もだけど・・・。
お互いがよければそれでいいんですがね!

この映画公開の頃、長塚京三ってあちこちで見ましたよね!
今はナレーションで声を聞くくらいで姿はそんなに見ませんが。

んー!私もいくつになっても恋はしていたいなぁ〜!

検索用:か

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はじめまして。やすあきといいます。ずいぶん前の記事にコメント失礼します。この映画の感想を書かれている所を探してここまできました。TBさせて頂きました。私はこの映画のもどかしさ、がキライではありません。ティーインストラクターという職業がちょっとアレですが、観てよかったと思ってます。それでは失礼しました。

2006/11/28(火) 午後 11:57 [ yas*ki*91* ] 返信する

yasakiさん!こんにちは!ティーインストラクター、確かになんだそりゃ?って感じでしたね!もう少し現実味のあるものにしてくれれば・・・。長塚京三が松嶋奈々子との関係一歩出れなかったのも、わかる気がします!TBありがとうございました!

2006/11/29(水) 午前 10:29 MINA 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事