全体表示

[ リスト ]

(出陣暦(予定表)は、タイトル下の「萬侍事…」を軽く一押し)
 
 皆様、武録、お読み頂き、だんだん辱なうござりまする。

本日の明日は、水郷祭連動企画で17時より、ドロシーにて 
日曜、月曜のお昼は11-16時でちどり茶屋(御城)にて。


また、本日のさむらい・うらない、も大好評(かどうかはさておき)実施中。
 本日は、以下の面子が登場の予報がでておりまする。
(予報は、亀田山社中予報班の予報に基づきます。外れる場合があります。その場合はこちらでご確認を)

 まずはわさふ部とも連動する御用商人「滝川石益」をご覧になった方の運勢は、
 
「商売繁盛」
でござりまする。

また、滝川石益は各地を周り情報を集める草の者でもあるため、ご覧になった方の運勢は

「知ることこそ勝ちに繋がる」
でもござりまする。


次に雲隠の六郎、こと、雲野六郎兵衛陰親をご覧になった方の運勢は、
 
「生き抜くことが忍の道」
でござりまする。


 また、諸色物見役をご覧になった方の運勢は、

「刀槍合わす前に、勝ちを決めよ」
に。




 さらに茶飲み姿を、ご覧になった方の運勢は、

「慌てない、慌てない。一休み、一休み」

でもございまする。




 さあ、町のどこかに「さむらい・うらない」。幸運は思わぬところに、転がっているものにござりまする。
どうぞ、幸運を探してみて下され。本日は庄原周辺に出没予定にござりまする。


未来への願望を人間は持てる。かなり、そのために今を生きている。
 だからこそ、未来を認識できるのであり、時間を意識する存在なのである。

清水義範・西原理恵子(94)「おもしろくても理科」より

人間は己れの死とかかわって生きている存在だということで、だからこそ時間のことを意識しているのである。
 そりゃそうだ。もし、自分が死ぬということが永久になければ、時間のことなんか全然考えやしないだろう。」

同上

 そしてこの御仁も。 
  
 
 
 さらに新撰組しまねもんも登場。気になる方は、ぜひこちらを。 


 明日もお楽しみに。
 
 
 
 
ご覧の風景は
 
 
提       供
 
 
 「楽しい!」製造業
 
 雲州粋縁
 
 
We are SAMURAi Company
 
亀田山社中
 
 
でお届けしました。
 
 

 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事