玉、琢かざれば、光なし

このブログでときどき自分の思いをつづります。頻繁に更新はしません。すみません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
今日取り上げるのは、
フランスの、PETZL(ペツル)社のヘッドライトです。
英語では、Headlampヘッドランプと言います。
 
私が入手したのは、pixa3(ピクサ・スリー)というモデル。
ペツル社のヘッドランプでも、最もヘビューデューティーなプロフェッショナルモデルです。
 
イメージ 2
単3乾電池を2本使用します。
防水防塵機能つきです。
衝撃、落下、圧砕にも強く、
いくつもの化学物質耐久テストをクリアしています。
 
電子制御機能が搭載されていて、
新しい電池を入れてから12時間は光の明るさが変わりません。
同じ明るさの中で作業ができるわけです。
 
イメージ 3
付属のラバーを頭に巻いて使用したり、
ヘルメットに装着したり、
単体でテーブルの上に置いたりして使ったりと3通りの使い方ができます。
 
照射モードは3パターンあって、
(1)15m先以内の作業に適した光(広範囲) 12時間点灯可能
(2)30m以内を照らす(歩行などに向いている) 6時間点灯可能
(3)55m先まで確実に照射する(ピンポイントで光を当てる) 3時間点灯可能
 
詳しい説明はコチラ↓で。面白いので動画も見てね。
 
 
小型だけれど、頼りがいがあって、
これひとつあると、室内も十分明るくなり、停電の時も役立ちました。
 
日本に入ってきても、数が少なくて、
なかなか入手できなかったけれど、
最近やっと通販でも買えるようになってきました。
 
イメージ 4
1万円でおつりがくるくらいなので、決して安くはないけれど、
お値段の価値は十分あります。
 
明日も、ヘッドランプ。
 
 
 
中島書店のブログもぜひ訪ねてみてください。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

LED照明とても明るいですよね。
私も愛用していますが(山の中で)、唯一の欠点は、電圧が下がるとあっという間に消えてしまうことです。(最新のLEDは解消されているのかな?)
その点、もっと安い豆電球のヘッドライトは、電池がなくなりかけてもボンヤリ点いています。
なかなか味わいがあっていいですよ。

2011/5/17(火) 午前 9:12 [ 原稿用紙一枚 ] 返信する

顔アイコン

原稿用紙一枚さま
御無沙汰しておりました。
それっきりのままで非礼をお許しください。
一度あらためてお礼におうかがいしたいと思っております。
コメントに書かれたないようですが、
おっしゃる通りです。
最近のライトはほとんどがLED化されています。
用途によっては明るすぎるように思います。

2011/5/18(水) 午後 10:16 [ kugel_149 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事