全体表示

[ リスト ]

黒島亀人の生涯

      平成28年6月3日(金)
 
先ず、吉浦の街はずれにある墓石の写真から見て戴く。
以前、私が訪ねて行き撮ったものだ。「黒島亀人之墓」とある。

イメージ 1

黒島亀人(くろしまかめと)は吉浦で生まれ、亡くなってから地元に
埋葬された。
 
写真でも判る通りのごく普通の墓石におさまった黒島亀人とは果たしてどんな人物か?
 
もう一枚写真を見て戴こう。

イメージ 2

昭和45年公開のアメリカ映画「トラ・トラ・トラ」の一場面である。

真珠湾攻撃に向かう連合艦隊旗艦「長門」の艦上に士官たちが整列して
作戦の内容を聞いているところで、正面中央が山本五十六司令長官、
その左に立っているのが黒島亀人である。
 
イメージ 5

つまり、黒島亀人(上)は、太平洋戦争において海軍の先任参謀を勤め、
山本五十六司令長官の懐刀と言われた人物である。

その黒島が吉浦出身であることは地元でもあまり知られていないように
見受けられる。
 
イメージ 3

上の写真も同じ映画の黒島参謀だ。毛布を被っているが、彼が作戦を練る時
は素っ裸で部屋にこもり、時間の観念も忘れてひたすらタバコを吸いながら
食事もとらず、風呂にも入らず没頭したと言われている。
 
黒島は伝えられるところでは、かなりの変わり者で「先任参謀」にひっかけ
て「変人参謀」とか「仙人参謀」あるいは「ガンジー」などと云われていた
という。
 
「黒島亀人」は明治26年10月、日清戦争勃発の前年に吉浦で生まれた。
 
父は吉浦でも優秀な石工だったが、亀人3歳の時ウラジオストックに出稼ぎに行きその地で急死してしまう。そこで亀人は、叔母のミツに育てられた。
亀人の内向的な性格はそうした生い立ちが影響しているとも言われている。
 
イメージ 6

幼少期の黒島はいつも目の前の江田島を見ていた。

そこには海軍兵学校(上)がある。黒島少年は自然と海軍兵学校にあこがれ
ようになり、猛勉強の末見事入学を果たす。海兵44期。
 
長身で痩せ気味。丸い頭に毛はうすく、しっかりした鼻柱と口元は、高く
張ったほほ骨とよく釣り合っていた。目は生き生きとしていたが、どこと
なく遠くを見ているような表情をたたえていた。

イメージ 7

山本五十六が連合艦隊司令長官に就任したのは昭和14年8月で、その
二ヶ月後に黒島が先任参謀(首席参謀)として旗艦「長門」(上)に
着任した。山本長官の信はあつかった。

山本長官がブーゲンビルで前線視察に出向き、途中で米軍機(下)に
撃殺されたのは昭和18年4月だった。

イメージ 9   
         山本長官搭乗と同型の一式陸上攻撃機

          イメージ 8
                山本長官搭乗機を撃墜した、
         米軍ロッキードP-38ライトニング

黒島参謀は常に山本長官と行動を共にしていたが、この時はたまたま激しい
下痢を患っていて、山本長官から参加を差し止められ、それが幸いして戦死
を免れた。
 
昭和18年7月、黒島は先任参謀の職を離れ軍令部第二部長に任ぜられた。

同年11月海軍少将に進級。昭和19年6月のサイパン失陥後は、本土決戦
構想が黒島の大きな仕事となった。

黒島はここで海軍特攻の採用に決定的な役割を果たしている。
このことから黒島は「特攻の開祖」とも言われている。
 
昭和20年8月15日終戦。黒島は戦犯に問われることなく、死を選ぶ
こともしなかった。
 
戦後まもなく山本元帥未亡人がわびしい暮らしをしていることを知った黒島
は「白梅商事」を設立して商売を始めた。山本未亡人も経営に加わった。

扱うものは顕微鏡を中心とする科学用材。山本未亡人もモンペをはいて
注文取りに回った。この商売は昭和25年まで続いた。
 
毎日切れることなく煙草を吸ったせいであろう、咳を出し昭和40年肺ガン
になった。入院したが手術は拒否し、同年10月20日死去した。
享年72歳だった。
 
イメージ 4

もう一度黒島亀人の墓石写真を見てほしい。気のせいか人目をはばかり木陰
に隠れるように建っている。

訪れる人もないようだし、彼のことを大きくとりあげる人も居ない。
 
やはり黒島が数多くの国民を苦しめ、死に追いやった海軍首脳部の
責任ある立場にいたことが関係しているのかも知れない。
 
     ・・・・・経歴については豊田穣著「仙人参謀」
          (集英社文庫)より抜粋す。・・・・・・
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事