普通の日々

映画以外の記事はファン限定ですm(_ _)mちょっとお休みしますね(ペコリ)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

解説:
アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作となった大ヒットSFアクション3部作の新生シリーズ第1弾。
人類滅亡を意味する“審判の日”から10年後の2018年を舞台に、30代となったジョン・コナーが人類軍の
指導者となり、機械軍の支配する世界に立ち向かう。監督は『チャーリーズ・エンジェル』のマックG。
主人公ジョン・コナーを『ダークナイト』のクリスチャン・ベイルが演じる。
ニュータイプのターミネーターと人類の戦いに注目だ。

ストーリー:
“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり
機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)。
今や30代となった彼は、人類滅亡をもくろむスカイネットの猛攻が開始されようとする中
ついに人類軍のリーダーとして立ち上がることになる。

キャスト:
クリスチャン・ベイル(ジョン・コナー)サム・ワーシントン(マーカス・ライト)
アントン・イェルチン(カイル・リース)ムーン・ブラッドグッド(ブレア・ウィリアムズ)
コモン(バーンズ)ブライス・ダラス・ハワード(ケイト・コナー)ジェーン・アレクサンダー(ヴァージニア)
ジェイダグレイス(スター) ヘレナ・ボナム=カーター(セレナ・コーガン)マイケル・アイアンサイド
イヴァン・グヴェラ、クリス・ブラウニング、ドリアン・ヌコノ、ベス・ベイリー、ヴィクター・ホー
バスター・リーヴス、ケヴィン・ウィギンズ、グレッグ・セラーノ、ブルース・マッキントッシュ
トレヴァ・エチエンヌ、ディラン・ケニン、マイケル・パパジョン、クリス・アシュワース
テリー・クルーズ、ローランド・キッキンジャー

公式HP:
http://www.sonypictures.jp/movies/terminatorsalvation/

どこで誰が、未来を変えたのか?

先行上映で観賞された方もたくさんいたと思いますが・・・くるみも観賞してきました^^

『ターミネーター』は1984年に公開され
世界的にアーノルド・シュワルツェネッガーの知名度を上げたジェームズ・キャメロンの監督作。

この機械と人間の戦いを描く近未来SF映画はシリーズ化され
1作目のリンダ・ハミルトン演じる主人公サラ・コナーの息子ジョンを主人公にした1991年の
『ターミネーター2』は爆発的ヒットを飛ばし、2003年には、はじめての女性型ターミネーター・T-Xを
登場させた『ターミネーター3』が公開された。

そしてシリーズファンの期待を一身に背負うのが続編にあたる今回の『ターミネーター4』。
今回はついに「審判の日」が下ってしまった地球が舞台となる。〜参考資料より〜

前作から6年ぶり・・・シリーズ第4作目は映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマックG監督作。

本作は新3部作の第1章として審判の日から10年後を舞台に
30代のジョン・コナーが人類軍のリーダーとなって機械軍が支配する世界に挑む。

本作の制作費は推定で約2億ドル(280億円)。前作『T3』の制作費とほぼ同等。
全米初登場は第2位で、興行収入は前作『T3』を下回っている(アセ)

『T2』のエドワード・ファーロング、『T3』のニック・スタールに続く三代目のジョン・コナー役は
『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル。『ダークナイト』といい、彼は心と葛藤する役が似合いますね!

その妻のケイト役は『T3』のクレア・デインズからブライス・ダラス・ハワードにバトンタッチ。

『T1』でマイケル・ビーンが演じたカイル役には・・・
現在公開中の映画『スター・トレック』にも出演しているアントン・イェルチンが扮する。

ストーリーのカギを握るマーカスには、売り出し中のオーストラリア人俳優、サム・ワーシントンが大抜擢!
彼をマックGに推薦したのがジェームズ・キャメロンとオーストラリア出身の大物俳優ラッセル・クロウだそう
本作を観ても可能性を秘めた俳優さんだということを感じ、主役のクリスチャン・ベイルを喰ってしまった印象^^;

終盤では、本シリーズのファンにとって嬉しいプレゼントが・・・前3作の主役の登場です。
どんなカメオ出演なのかは・・・観てのお楽しみ・・・☆

「アイル・ビー・バック(I’ll be back)」と言う・・・有名なフレーズも登場し
随所に・・・サラ・コナーへのオマージュと見られるシーンも興味深く登場。
爆破シーン、銃撃といったド派手なアクションも多彩で・・・息も尽かせぬハードアクションの連続。

アクションを中心に魅せつけてると言った印象・・・なので
ドラマ部分は解り易く、アクションを満喫しながらも内容をスラスラと理解できる工夫がされていたかも。
マックGのアクション演出や見せ場作りもなかなか!

“戦争に対する批判”
“危機的状況に立たされても生きること、生き抜くこと” 
そして・・・人間は強く・・・美しいということ・・・☆

彩度を落とした映像が荒廃したダークな世界感を強調して、CGビジュアル面も完璧。
SFアクション映画、大作娯楽映画として・・・面白く仕上がっていたと思います。

個人的には・・・スター・トレックでも活躍していたカイル役アントン・イェルチン!
彼の俳優としての今後の活躍が楽しみになったこと・・・収穫♪

そして・・・サム・ワーシントン演じるマーカスの葛藤と
彼を信じる美女戦士ブレアを演じるムーン・ブラッドグッド・・・この2人の演技と
2人の絡みシーンが個人的にはウルウルしてしまいました^^;

2足歩行型ハーヴェスターやバイク型ターミネーター、水上用ハイロボットなど多くのマシンも登場。
T−600が大暴れ・・・人間とマシンのハイブリット=マーカスやお馴染みのT−800も姿を見せる。
人間とテクノロジーの在り方もテーマになっていたかと。

ジョン・コナーは・・・父となる少年カイルを救い出し・・・マーカスの謎を解けるのか――。
原題『TERMINATOR SALVATION』【SALVATION=救済】の意味も込めて・・・。

新シリーズ3部作の第1章!
新たなるターミネーターシリーズの始まりを・・・ぜひ劇場で楽しんで下さい♪


励みになります。。。応援・・・宜しくお願いします!
https://movie.blogmura.com/img/movie88_31.gif
にほんブログ村 映画ブログへ(文字をクリック)

閉じる コメント(251)

アバター

映画の日の昨日、観てきました〜☆
興奮の面白さでした!!
TBさせてくださいね(≧▽≦)ノ

2009/7/2(木) 午後 4:53 rose 返信する

roseさん、映画の日・・・楽しめたですね〜♪良かったです!興奮しますよね^^

2009/7/2(木) 午後 5:42 くるみ 返信する

やっと観てきました!!ってか 観るつもりなかったのに〜付き合いでシブシブ。。。。(笑)でもこれをいけちゃったんですよぉ〜 面白かったです。TBさせて頂きます。ポチ凸

2009/7/5(日) 午後 10:59 wakuwakuwakappchan 返信する

わかさん、しぶしぶだったんですかぁ〜(アセアセ)楽しめたようで良かったですね!

2009/7/6(月) 午前 8:03 くるみ 返信する

あー3部作の1作目だったのですね?それは知らなかった。
曲もなかなかかっこよかったですよね?やっぱりすべて見てから見るべきですね。TBしていきます

2009/7/7(火) 午前 3:01 アンドリュー 返信する

アンドリューさん、新シリーズの第1章に位置されるようです。
音楽もカッコイイ。映像に負けてませんでしたね♪

2009/7/7(火) 午後 6:31 くるみ 返信する

アバター

パート1からするとかなーり地味な印象でしたが、審判の後だから廃墟と化してるし仕方ないですよね^^;私もマーカスとブレアの関係にウルウルきました。ジョン・コナーはかなり影薄かったです…。TBさせて下さいね。

2009/7/7(火) 午後 11:30 りーめい 返信する

りーめいさん、マーカスの方が目立っちゃった感じで、ジョンはちょっと影薄かったですね^^;

2009/7/8(水) 午後 6:07 くるみ 返信する

今回初めてのタ〜ミネ〜タ〜でした♪
思った以上に戦闘場面が多くてびっくら(>_<)
でも、単純なスト〜リ〜だったので楽しめました♪♪♪
TBさせて下さいね(●^o^●)

2009/7/10(金) 午後 8:18 [ - ] 返信する

ジェイローさん、初ターミネータ―だったんですね〜。。。
でも、楽しめたようで良かったです!ストーリーは単純な方がいいですね^^

2009/7/13(月) 午後 9:24 くるみ 返信する

ベイルのジョン・コナー、良かったです♪それにマーカス・ライト役のサム・ワーシントンもいい!
しかし、話が繋がると、何てスッキリするんでしょう!シリーズものってヤッパリ観ちゃう^^

2009/7/14(火) 午後 10:03 やっくん 返信する

やっくんさん、特にターミネータ―ファンだと・・・観ちゃいますよね^^

2009/7/16(木) 午後 6:09 くるみ 返信する

顔アイコン

こんばんは。シリーズの続きかと思いきや、新たなシリーズの始まりで、全くもって「やられたー」って思いました!今後も楽しみです♪

2009/7/23(木) 午後 10:45 re_re 返信する

re_reさん、続きではなく、新シリーズの始まり・・・新たなファンも鑑賞できるようにと配慮も忘れず、ターミーネーターファンへのサービスもオマージュも忘れずに描いていましたね!

2009/7/24(金) 午後 7:25 くるみ 返信する

ターミネーターのあの音楽を聴いた瞬間帰ってきたな〜と感じましたね。
TBお願いします!!!

2009/11/29(日) 午前 9:28 saeki371171 返信する

saekiさん、馴染みの音楽できたーって思いますよね(*^^*)

2009/11/29(日) 午後 7:26 くるみ 返信する

顔アイコン

久々に面白い映画でした! よく出来てた! 思わずBD買っちゃった。
細かい部分とか、いろいろ凝ってて、納得の作品でした。

2009/12/5(土) 午後 2:14 ジョン主 返信する

ジョンさん、楽しめたようで良かったです!確かに、凝っていたましたよね〜。。。

2009/12/6(日) 午後 4:54 くるみ 返信する

顔アイコン

スカパーで見たんですけど、
どうしてあんなに人を殺していくのか不思議??

2010/10/20(水) 午後 3:21 おぎぞう 返信する

おぎぞうさん、人間と機械の戦いが続いているんですよね。

2010/10/20(水) 午後 5:56 くるみ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(55)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事