座間味島 ハートランドのホエール日記

国立公園に指定された座間味島。毎冬ザトウクジラが子育て、繁殖活動のため回遊。地元の宮村船長とホエールウォッチングの様子です

2009年

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

シーズン終焉

イメージ 1

今年もたくさんのクジラたちが座間味の海へ帰って来てくれて、私たちの目を楽しませてくれました♪♪

2月5日には渡名喜の周りをぐるりと一周してきて、16ポッド36頭のクジラの確認という大記録もあり!!その日に、座間味生まれの「あゆみちゃん」との再会もあり♪

毎日が感動の連続なのですが、中でも特に印象的なものを、ほんの少しだけ・・・

  1月16日 マッコウクジラ15頭に遭遇!!
  2月 2日 内海にクジラ現る!!
  2月 8日 ブリーチ合戦!!
  2月14日 船に引っ付いてくるクジラが☆
  2月24日 くっさ〜いうんこ
  2月27日 大迫力のダブルブリーチ!!
  3月10日 赤ちゃんいるのにメーティング!
  3月11日 マンボウが跳んだァ!!
  3月15日 親子のブリーチ!!

まだIDの照合は完璧ではないのですが、今シーズン125頭あまりのIDがとれました。村長さん、ふじこ、スヌーピー、よこてん、あゆみちゃん、じゅんいち(仮称)などなど、リピーターもたくさん帰ってきて、座間味でまたたくさんの想い出を作っていきました。

2008年はクジラのシーズン終わっても、クジラに出会えたこともあるんですよ☆
  4月18日 奇跡の再会☆       http://blogs.yahoo.co.jp/heartland105/41626348.html
  8月19日 マッコウクジラに遭遇!! http://blogs.yahoo.co.jp/heartland105/44415752.html

今年も、まだどこかで会えるかもしれません♪
だって、ダイビング中にもまだソングが聴こえるときがありますから〜♪

くじらたち〜ありがとう〜〜〜
 そして、一緒にクジラに出会った方々〜、ブログでクジラを見守ってくださっていた方々〜
  また来年も楽しみましょうね〜〜〜♪

この記事に

開く コメント(5)

頭数 1頭+1頭
評価 ○
天気 晴れ
気温 23度

撮影 宮村幸文

慶良間海峡に一頭のクジラ発見!!ぐんぐんと足早に泳ぐクジラくん
イメージ 1

渡嘉敷の南端をまわると、先に沖縄本島が見えてきました☆昨日雨降ったので空気が澄んで遠くまで見えました!移動も速かったので「このまま那覇に行くの!?」って話してました。
イメージ 2

そのころ、離れたところにもう一頭発見!2頭はお互いの存在をしっかり把握しているので、いままでの進行方向からきれいに90度向きを変えて、一緒になろうと迫っていきました!2頭の距離はグングンと縮んで、次は一緒になるのでは♪と期待していたのに・・・

水中で何があったんでしょう???
次、現われたときは180度向きを変え、遠くに離れてしまいました。。。
イメージ 3

《追加情報》
このクジラは3月10日に渡嘉敷島近くでメーティングをしていた中の一頭でした。渡嘉敷に居着いて主になろうとしているのかぁ???

この記事に

開く コメント(0)

頭数 2頭
評価 ○
天気 晴れ
気温 22度


いいお天気で
なみもおだやか!

鯨日和です^−^

座間味の南の海で、1頭+1頭の計2頭の鯨に出会いました!

2頭ともブロー間隔が短く、
グングンと移動していましたよ。

船の近くでブローをしたときは、
ブローの音がしっかり聞こえて、
鼻の穴まで見えていました。

ザトウクジラの属する
ヒゲクジラたちの鼻は、
頭のてっぺんにあって、
穴が2つあいています。

普段は穴を閉じているので
頭の上に線が2本、入っているかんじです。

ブローをするとき、
鼻の穴をパコンと開くので、
人間の鼻のような穴が現われます。

人間も自由に鼻の穴を閉じたり開いたりできたら
海を泳ぐときに便利かもしれませんね。

イメージ 1
陸上にいるとき

イメージ 2
水中にいるとき

モデル:まいちゃん&せなちゃん

撮影協力ありがとう^−^

この記事に

開く コメント(0)

3月25日 春休み

頭数 2頭+1頭+1頭
評価 ○
天気 晴れ
気温 18度

撮影 めぐさま

2頭のクジラが並んで、ブロウ間隔5分で現われては2回ブロウして潜り、また5分後に現われて・・・を繰り返していました。その延長線上には別の一頭のクジラの姿があったので「もしかして合流するかも♪」と思っていたのですが、何も起こらず・・・逆に、15分以上潜ってゆっくりするようになりました〜
イメージ 1
イメージ 2

今日はとっても天気がよかったので、クジラたちが現われると、その跡が大きなリングとなって残っていましたよ〜

冬休みに入って、船の上にはたくさんの子どもたちが乗って、一緒に楽しみましたよ♪
イメージ 3子どもたちの笑顔が満載☆
イメージ 4中学卒業、おめでとう!!
イメージ 5ご家族で
イメージ 6ご夫婦で

「クジラの泳ぐスピードは???」「クジラは眠るの???」
子どもたちはクジラのことに興味津々で、たくさんの質問が飛び出してきました

この記事に

開く コメント(0)

頭数 2頭(親子)
評価 ○
天気 くもり
気温 20度

撮影 宮村幸文

イメージ 1

今日も展望台からは親子クジラのみの確認。座間味島のすぐお隣の安室島の南で会いました。子クジラも大人と同じように鼻孔の前にコブが並びますが、コブ同士の間隔が狭いです。お肌もつるつる☆傷一つありません

一緒に泳いでいた親子ですが、途中でお母さんがピタッと止まって水中にいました。子クジラはお母さんの頭上でくるくると小さな円を描くように泳いで待っています。

お母さん、ゆっくりと眠ってもいいのですが、、、、そこは正しく定期船の航路上!ちょうど那覇から『フェリーざまみ』が阿嘉島へと入港しようと迫ってきていましたっっ!フェリーから気付かれずに、間違って引かれやしないかとハラハラ心配していた私たち。。。
イメージ 2

でも、いの一番にフェリーの存在を察知したのはクジラたち。2頭仲良く、水中をすーーーーーっと遠くまで泳ぎ、簡単にフェリーの航路から外れました。すばらしい能力ですね!


その後、親子は座間味村の島々を巡って観光しているようでした♪
イメージ 3

有人島・阿嘉島=ゲルマ島にかかる阿嘉大橋の横を通り、阿嘉島の集落を眺め

イメージ 4

無人島アゲナシク島でスノーケルしている船を横目に見て、ガヒ島へと泳いでいきました〜

この記事に

開く コメント(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事