座間味島 ハートランドのホエール日記

国立公園に指定された座間味島。毎冬ザトウクジラが子育て、繁殖活動のため回遊。地元の宮村船長とホエールウォッチングの様子です

2013年

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今シーズンのクジラは終了。。
しかし、実はまだアップしていなかったブログがありまして。
それは、とっても凄い凄いシーンの連発過ぎて、
あまりにも感動が大きすぎて、なかなかブログ書けなかったのです。

遅ればせながら、3月7日の午後のブロウをどうぞ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


頭数 2頭+2頭+2頭+2頭+2頭 
評価 ☆☆☆☆☆ 
天気 晴れ・曇り 
気温 22度 

撮影 宮村幸文


条件がよかったので、午後は遅めの出航にしてサンセット狙いで行きました。

天気よくて、ブロウに虹がかかっていました☆
イメージ 1

メインで追っていた2頭は、とってもとってもリラックスしていて
にゅ〜〜〜んっと顔を出すスパイホップを何度もしてくれていました
イメージ 2

  ↑ 畝(ウネ)の縦じま
    茶色っぽいところはフジツボがたくさんついているんです

船が大好きで、船のすぐ真横に並んでじーっとしたり
イメージ 3

「ほら!そこそこ!!」と下を見てばかり
イメージ 30

キャプテン宮村は船を操船することなくただ浮かべているだけ
イメージ 4

2頭のクジラがたっくわって遊んでくれて、わたしたちは大喜びでした☆

しかも、しかも、

そんな船の至近距離で、ペダンクルスラップやら
イメージ 5

テールスラップを連発!!
イメージ 6

「あれ、何かに怒っているかなぁ〜〜??」
「船から離れるかなぁ〜〜〜??」

イメージ 8

そんな心配は無用!

すぐにまた顔を上げてスパイホップ!
イメージ 7

至近距離でころんっと横になり、4〜5mの胸鰭を高く上げてくれました!
イメージ 9

胸鰭の長いこと!高いこと!


 ↓ 2頭が船の真下で遊んでいる水中の様子 ↓
イメージ 11

イメージ 13

  体をしなやかに曲げて、リラックスしてますね〜

イメージ 12

右のクジラが顔を出した水面の様子はこんな風
イメージ 10



「さて、夕焼けをバックに写真を撮ろうね」と、船をクジラから離してポジションどりするのですが、、

順光のところに行ったりして、わたしたちを翻弄します

テールがほのかにピンク色に染まっています
イメージ 14

日も傾いてくるし、時間との戦い!

しかに目の前に遊びに来てくれるクジラが可愛くて可愛くて、
船上のわたしたちは、おおハシャギ!!
イメージ 16

イメージ 17

クジラが離れたところを見計らって、またクジラとの距離をとってカメラを構えてみるのですが、

イメージ 18

困ったことに、このクジラ、船に引っ付いてきて、離れようとしてくれません。。
イメージ 15


また船に近づいてきて、たっくわってしまいます。。

今度はお腹を向けてアピール☆
イメージ 19

横向きになって、ゆっくりと胸鰭で水面を切り
イメージ 21

体をひねって
イメージ 23

テールを横向きにして
イメージ 22

またゆっくりと真横になって
イメージ 20

いや〜〜〜、なんとも可愛くて、可愛くて、、、☆



夕陽がきれいに焼けて、一面が赤く染まっていました

イメージ 28


引っ付いて欲しいんだけれども、写真のためには離れて欲しくて、、

「お願い、もう近づいてこないで〜〜」と懇願しておりました

イメージ 24

気がついたら、私たちの2頭のクジラ以外に、2頭×4ポッド=8頭が近くにいたんです
イメージ 27

「こんなにきれいな夕陽で、跳んでくれたら最高ですね!」

「いやぁ〜〜〜、こんなにも遊んでもらったんだから、そんな贅沢言えませんね。。」



すると!!!!!


1頭が、私たちの期待に応えて、

    Sunset de ブリーーーーチ!!!!!!


イメージ 25

   きゃ====☆☆@@◆◆!!%%##??!!!

   私たちの騒ぎっぷりといったら、表現できないくらい!!

その後に、夕陽の中でのペックスラップ!!!!
イメージ 26

「ばいばーーーーーーーい!!!!!!!!」


「始終たっくわっていて、しかも至近距離でアクション連発!!」

「Sunset で Breachが見られるなんて!!」

「星5つ!!!」

「いや、星6つ!!!」

「今世紀 BEST 3に入る!!!」

みんなでものすごい興奮して喜んでいました♪


しかし、ひとつ困ったことが。。

日が暮れてしまっているのに、
まだ先ほどの2頭が船にたっくわって離れてくれません。。

イメージ 29

「あぎじゃびよ=!
 船を動かすことができないよ〜〜。。
 クジラを轢いてしまうよ〜〜。。」

嬉しい悲鳴続きの最高のウォッチングでした!!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

1999年の小冊子

いつもお世話になっているオリオンビール

イメージ 1

オリオンビールの小冊子「びあぶれいく」に、座間味のホエールウォッチングの特集が組まれていました

1999年の様子を見てみてください

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

クジラと花の音楽祭

みなさん、こんにちわ

今日はクジラと花の音楽祭に行われました!!

まずは太鼓パフォーマンスから
スタートしましたー!
迫力のあるパフォーマンスでした

イメージ 1

続いて、エイサー
すばらしいダンスで
カメラマンはパシャパシャ!

イメージ 2

司会をつとめたのは
知念だしんいちろうさんと
いさお名ゴ支部さんです!

イメージ 3

お2人による漫才は
爆笑の渦に包まれました!!


そして
砂川恵理歌さんと

イメージ 4

池田卓さんが
すばらしい歌を披露してくれました!!

イメージ 5

そして
トリを飾ってくれたのは
ジョニー宣野湾&WALEWALEのみなさん!!

イメージ 6

会場が一体となって
すごい盛り上がりましたー!!!


イメージ 7


そして
シルーこといさお名ゴ支部さんと
砂川恵理歌さんと
写真をとってもらいましたー!

イメージ 8

イメージ 9



音楽祭サイコーでしたー!!!


   (研修生 福田晃司)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

頭数 2頭+2頭 
評価 ○ 
天気 晴れ 
気温 20度 


撮影 宮村幸文


昨日の海況の悪さの影響で、うねりがきつかったです

イメージ 1

そんな中、2頭のクジラを追いました

  が、ジグザグと進行方向が定まりません。。

  テールを確認してみたら、3月28日に出会ったクジラたちでした

  やっぱり、追うのが困難。。


そんな時、少し離れたところに別の2頭を確認

  このクジラたちはゆっくりと水面に出てきて、わたしたちにきれいなテールをしかありと見せてくれました

イメージ 2

  ↑ このクジラは古株で、初めて会ったのが91年のこと
    91年、93年、95年、98年、09年と確認とれています
    また座間味に帰ってきてくれて、嬉しいですね♪






この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

頭数 2頭 
評価 ○
天気 曇り 
気温 19度 

撮影 宮村幸文


今日は、渡嘉敷島の南に行って来ました

2頭のクジラはぴったり寄り添うのではなく
やや離れています
イメージ 1

しかも進行方向、ブロウ間隔が定まらず
追うのがとっても難しかったです。。

春休みに遊びに来てくれた子どものお客様も一緒に探してくれて
(いつも一番に見つけてくれるのは、お父さんだったのですが)
みなでクジラウォッチングを楽しみました

このクジラ、2頭とも真っ黒のテールの持ち主
そして、2頭とも、過去に来たことのあるクジラたちでした

イメージ 2

今シーズンは初めて会う2頭
きっと座間味よりも遠い繁殖海域、フィリピンや台湾などに行っていて
帰りに座間味に寄ってくれているんじゃないかと思われます

座間味の海は、いかがですか??















この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事