ここから本文です
今日のあじ!
近海でアジをメインに釣りしています。スモールボートですが、豊富な魚種が釣れる海で、釣った魚の味も含めて報告させて頂きます。

書庫全体表示

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

中深海

昨日は
今年初の中深海へ向けて出船することに。

海は穏やか、しかし寒い
マリーナから出られるのは今年初ということで
寒い中にぎわっている

海にでると意外とガチャガチャしている。
北風が寒いがポイントへ向かう

去年末調子の良かった230mぐらいから
始めてみる。しかし、風はあるものの潮がいまいち
流れてない。

そのせいか、餌もあまりとられない状況、
210m〜270mまでポイントを転々とするが、
あたりがない。

Aさんと海上であい、年始のご挨拶
イカの様子を見に行くも、
良い反応は見られなったとのこと

同じアカムツ狙いのYさんもやってくる
ギスの猛攻で本命不在とのこと

どうやら状況よくなく
うろちょろしても仕方なさそうなので
地形の変化があるところで、腰を据えて
ジグを振ることに。

ジグ一投目でふわっとしたあたり
魚はかかっているが小さい
かかったのは小さいムツ
イメージ 1

もう少し大きいのが欲しい
再度ジグ投入
またかかる

あまり引かない、また同じような感触
イメージ 2

似たようなサイズ、塩焼きで頂くことに
次の一投でもかかるが
もっと小さい
ユメカサゴ

ここでGさん登場
一投毎になんかかかってる状況を伝えると
一緒にジグを振ることに
Gさんにも1投目からかかる。
50m付近で暴れました。

まさかの本命か
っと期待したけど、上がってきたのはユメカサゴ

中深海はまだ上向かない状況
釣れるうちにイカをやるか、
悩みどころだ

この記事に

イカ釣り最終日

ヤリイカの繊細なあたりに魅了されて
今日もイカ釣りに同行させてもらう。

お正月休みも今日が最終日
ご近所さんのプレジャーのおかげで
イカ釣り4日、ムツ1日と
釣り三昧なお休みとなった。

今日の朝はかなり寒い
バケツの水の表面は少し氷っていた

寒いけど、海は穏やかな予報
毎回出船前はワクワクする

6:30出船
朝焼けの富士山もきれいだ
イメージ 1

ポイントに到着、今日はちょっと仕掛けを変えてみる
ほぼ底にいるヤリイカ
中重りをつけてアクションを
加える釣り方を試してみることに

重り120号、中重り30号
中重りで動かす分には軽い
たるませたり、たたいたり
いろいろ試してみる。

早々に1杯ゲットしたが、
小さめ

その後が続かない
お昼頃にあたりが出始める。

大きめのあたりがあるが、なんか様子が
違う。上がってきたのはでかいスルメイカ
一夜干し決定

続けて大きめのあたり
胴長35cmのヤリイカゲット
今日は3杯に終わる。
イメージ 2

2018年の釣りは、イカ釣りでスタート
3日間で13杯とまずまずの釣果

次はアカムツを狙ってみよう

この記事に

イカで出船

今日は自分の船で出船可能な日
前日にアカムツの仕掛けを準備して
いざ・・意気込むが
夜中に風がびゅーびゅー
こりゃ無理かなとあきらめ気味で
一応マリーナに行ってみる。

案の定車の数は少ないが、
やはりあきらめきれない人が
何人か集まっている。

年始の挨拶をして海を見に行くと
うねりが残っている。

しゃべって時間を少し潰したが
遠くには行けないようなので、
出船は見あわせることに

やることないので、犬の散歩でもして
帰ってくると、プレジャーオーナーの
ご近所さんから
海の様子を見に行くけどと誘われたので
行ってみることに。

うねりはあるけど、26ftのプレジャーなら
問題なさそう。
もう、9時は超えているので短時間勝負で
様子だけ見に行く。

釣りものは季節もののヤリイカ
産卵が終われば釣れなくなるので今のうちに
釣っておきたい。

短時間でなんとか形は見れた
大きめのサイズ2杯ゲット
イメージ 1


イカの繊細なあたりを見極めるのは結構楽しい。
そして食べてもおいしいので、はまりそう。
釣れる時期はあと幾分もないはず
仕掛けを工夫してもう少し楽しんでみよう。

この記事に

2018年初釣り

2018年2回目の日の出は
海の上で見ることに

今日もご近所さんにお願いして
プレジャーボートに乗せて頂く。
イメージ 1

予報では波が高いとでていたけど、比較的穏やか
沖はうねりはあるけど、問題ないレベル。

ターゲットは、今回もヤリイカ
ポイントに7時頃には到着する。

2018年一投目
いきなり大き目なアタリがでる。
慎重に巻き上げると、胴長は30cm
オーバーの大きいヤリイカがついている。
幸先いい。
二投目もそれほど大きくないが、
2杯目ゲット。

この後まったり時間がすぎ、
その間ぽつぽつ釣れる
お昼頃にもバタバタと釣れた。
胴長30cm以上が3杯
トータル8杯あげて本日は終了
イメージ 2

2018年幸先のいい初釣りだった。

この記事に

A Happy New Year

一日遅れですが、
皆さま明けましておめでとう
ございます。
本年もよろしくお願いします。

元旦は今年も穏やかな一日でした。
イメージ 1
初日の出もきれいに見ることができました。
この辺りだと日の出は7時半を超えますね。

予報では波高な予報ですが、日中も海は穏やか
イメージ 2

お正月は、近海魚づくしにしてみました。
写真はないけど、お雑煮はアマダイのあらで出汁を
とってみましたが、おいしくいただけました。

タイの尾頭付き塩焼き
イメージ 3

もう一つ焼きものでアマダイの西京味噌漬け
皮がおいしい
イメージ 4

生ものは、アカムツのあぶりとヤリイカの明太あえ
イメージ 5

どれもおいしく頂けました。
今年も周辺の海で釣りを楽しみたい。
釣果にこだわらず、所詮趣味の領域
楽しく気分転換できればそれでよい

釣れる理由
を考えることにはこだわりたい。
魚が居つくにしても、
餌のとりやすさに加え、外的から
身を隠したり、休める場所など
理由があるはず
それに加え、地形の変化や
潮位、潮の流れで変化する魚の動き
を想像し、納得した釣りをしたい。
もちろん正しいかどうかは
わからないけど、自分なりに
理解し、考えていくことを楽しみたい。

この記事に

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事