全体表示

[ リスト ]

脳内には神経伝達物質と呼ばれるホルモンがある。
その中で有名なのが、
快感物質と呼ばれるドーパミン(喜び・快楽などを司る)
不快物質と呼ばれるノルアドレナリン(恐れ・驚きなどを司る)
そのコントロール作用を持つセロトニン
の3つです。
つまりセロトニンは癒されたり落ち着いたりする時に使われる重要な脳内ホルモンです。

さて、ここでニコチンの登場です。
タバコを吸うことでニコチンが急激に脳内に入ります。その時間はなんと8秒で到達すると言われています。
このニコチン、脳内でどんな働きをするのかというと、上記のドーパミン・ノルアドレナリン・セロトニンの替わりに脳内で作用します。
特にセロトニンの替わりに働く事により、タバコを吸うと、
「ふ〜、落ち着く・・・」
という状態になります。(喫煙経験のある人には、これがどんな状態か体感していますよね?)
喫煙者は何かある度に、ニコチンを脳内に大量に供給します。
それを繰り返す事によって、元々存在しているセロトニンなどの脳内ホルモンが、
「なんだ、俺たちもう必要ないじゃん!休もう休もう」
と、分泌をするのが下手になってしまいます。

ここで禁煙したとします。
脳内にニコチンは入ってきませんが、非喫煙者に比べて脳内ホルモンを出す力が格段に弱くなっています。
つまり、脳内では脳内神経物質の不足によるパニックが生じます。その結果、
「眠気、だるさ、厭世観。不安。やる気のなさ」
などの症状がでます。
これが禁煙欝の正体と思われます。

ここで、その解消方法!

その .マンする!
脳内ホルモンが自然に分泌されるようになるまで、禁煙欝になろうがどうしようが、徹底的にガマンする。自衛反応により脳内ホルモンの分泌が通常レベルに回復する速度が最も早いと思われるが、強い禁断症状と戦う精神力が必要となる。日常生活や仕事に影響が出る可能性が高い。強い精神力を持つ人やそんなに依存性が高く無い人にとっては苦しむ期間も短くすむのでベストな方法と言える。

その◆|峇肯屠
ニコチンパッチやニコチンガムを使う事により、少しずつ体内にニコチンを供給し、脳内のパニックを抑える。
パッチやガムの使用量を少しずつ減らす事により、禁断症状を緩やかにしながらタバコを断つ。苦しみは強く無いが、少しの苦しみが長く続く結果となる。ただし、タバコと違ってニコチン以外の有害物質は含まれていないので、健康上の被害は無く、周囲に迷惑をかける事がない。また喫煙と違いゆっくり少しずつ吸収されるので、依存症にならないと言われている。

その リセット禁煙
ニコチン補助剤は使わないが、精神的なコントロールと発想の転換で禁煙の苦しみを最小限に抑える方法(かな?違ってたらゴメンなさい;;)
クレヲさんのブログを読むのをお勧めします!

0奮阿里匹諒法を取ろうと、禁煙という山の高さは変わらないと言われています。
変わるのは坂道の角度です。緩やかな坂を上るか、急な坂を一気に登るか。
自分の山の高さ(喫煙依存度)、及び自分の精神力と相談しながら、方法を選択すれば良いと思います。

自分は毎日3箱のヘビースモーカーだったので、強い禁断症状を予想していました。
あまり禁断症状が強いと、仕事にも影響がでます。
なので、置換療法を選択しました。
長く苦しむかもしれないですが、自分の体と良く相談をしながら体に入れるニコチンの量を減らしていきたいと思います。

追加
ちなみにセロトニンの分泌を促進させるには、セロトニンの原料のトリプトファンを多く含む食べ物を食べるのが良いという事です。具体的には、大豆・納豆・豆腐・みそ・しょうゆなどの大豆加工食品。ゴマ・鰹節・ピーナッツ・しらす・わかめ・牛乳・ヨーグルト・チーズ・アボガド・バナナに多く含まれるようです。

また、セロトニン合成に必要なビタミンB6については、秋刀魚・イワシ・カツオ・サバ・タイ・ニシン・マグロなどの魚。ブタのモモ肉、牛レバー・大豆・小麦発芽・玄米・ニンニク・唐辛子・しょうが・バナナに多く含まれるようです。

つまり、バナナはその両方を持っているので優秀な食べ物だという事らしいですね!

閉じる コメント(1)

顔アイコン

更新お疲れ様です☆これからもがんばってくださ〜い! 削除

2011/3/3(木) 午後 2:55 [ お小遣い稼ぎ頑張ってます ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事