My Life くまごんのお庭日記

ローズ・コンシェルジュ くまごんの備忘録です☆
バラも早いものはもう一番花が終わりになってきました。
 
今年、全般的にお花が大きい♪
 
娘たちのピアノの先生が「こんな細い枝でどうしてこんなに大きなお花が咲くんですか?」と
 
不思議そうに尋ねてこられたのが
 
アブラハム・ダービー
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
開花途中はこんな感じ
 
イメージ 3
 
お花が重そうだね。枝がしなってます。
 
 
で、とってもかいわく咲いてくれてるのがクレア・オースチン
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
か、かわいすぎ

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

ギヨーのバラの好きなところ。。。。。
 
華やかな花色かな。
 
枝はお世辞にもお行儀がいいとは言い難い子が多いけど
 
自由な感じが私は好きです。
 
 
ポール・ボキューズが今年はいい感じ。
 
イメージ 1
 
挿し木っ子とは思えないほど大きくなり、株元からの枝が今年はバンバンあがってます。
 
蕾のこの複雑な色、いいですよねぇ。
 
イメージ 2
 
ふっくらしてますね。
 
イメージ 3
 
開花です。大好き〜〜〜、ポールちゃん。
 
 
 
おまけで、同じくギヨーのオールゾラ・スピノーラ
 
イメージ 4
 
これまたかわいいの。
 
昨年の分を取り戻すかの如く、めっちゃ咲いてます

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ちょっとここはまとめて紹介
 
 
デルバールのオリビエ・ローランジェ
イメージ 1
 
私にしては珍しく一重のバラさん。
黄色とピンクの絞りで咲くよ。
今朝旦那が「これバラ?」と驚いていた子です(笑)
 
 
ギヨーのオールゾラ・スピノーラ
イメージ 2
小ぶりの花がいっぱい咲く子です。
一代目が枯れちゃったから二年前お迎えした二代目。
昨年は絶不調だったけど今年はモリモリ咲いてくれてます♪
 
 
きれいなうちにいっぱい残してあげたいから。。。
またまた河本バラ園さんのクチュール・ローズ・チリアです。
イメージ 3
 
花保ちもいいよ!

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イングリッシュローズは華やかですよねぇ。
 
ぼちぼち開花し出しました。
 
 
パット・オースチンはホント良く咲いてくれます。
イメージ 1
 
一つ難点はお日様に弱い花弁。
日差しが強いと花弁がシワシワになっちゃうの><
 
 
グラハム・トーマス
イメージ 2
 
パットのスタンダードと対に置いてます。
この子が咲くと元気が出る!と
家族からも愛されているバラの一つです。
 
ウィリアム・モリス
イメージ 3
 
二代目の子。
調子が戻ってきたので、秋が楽しみなバラ。
蕾が可愛いので今度アップしますね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

カテゴリの関係でちょっと分けて紹介します。
 
 
 
 
オノリーヌ・ドゥ・ブラバン
イメージ 1
 
絞りが入るカップ咲きの可愛い子。香りも良好です。
 
 
マダム・ピエール・オジェ
イメージ 2
 
この子もコロコロのカップ咲き。お花の大きさは小ぶりの中輪?
結構咲いてくれてるから
きっと玄関先のバラの香りはこの子がほとんどを占めてるかな。
 
 
あと一年に一度の楽しみ♪
カーディナル・ドゥ・リシュリュー
イメージ 3
 
まだ一輪だけだけど、お色も香りも大好きな子です。
早くもっと咲いてくれないかな〜〜〜(笑)
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事