Kumami's Notes +Camper

キャンピングカーテーマのブログを開きました。

├お出かけ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ZiL de 羽田送迎

 オットの出張のお迎えに、キャンピングカーを使ってみました。

 というのも、オットの帰ってくる便は夜10時台。翌日には、会社の同僚と千葉県に梨狩りにいくというのです。キャンピングカーで行って羽田界隈で泊まった方が、絶対にラクなはずです。

羽田空港のキャンピングカー駐車場事情

 羽田空港国際線ターミナルには、大きな自走式立体駐車場が併設されています。立体駐車場は高さ制限が2.3mですので、多くのキャンピングカーは利用できません。入口ゲートには大型専用のゲートが一つあり、そこに入ると係員がインターホンで応対、駐車券が発行されます。大型車は、入口ゲート近くの屋外にとめることになります。大型車の料金は30分300円、上限 4,200円(24時間毎)です。事前精算機は利用できませんでした。
http://www.kumami.net/wp/wp-content/uploads/2014/09/140924-2.jpg
上に見えるのが、羽田国際線ターミナルと駅

ちなみに、出発時にもZiLで送りました(というか、オットが運転してきたZiLを回収しました)が、その時は駐車場入口ゲートに係員の人がいて、満車と言われてしまいました(といっても、止まっていたのはキャンピングカー1台…大型車も予約できるんでしょうか?)。国内線のP4駐車場ならと止まれる可能性があるといわれて、そちらを利用しました。
こちらも大型車が通れるゲートに入ると、インターホンで係員が応対してくれ、事務所から係員さんも出てきて、駐車場所を指示してくれました。こちらは事前精算機も利用でき、駐車料金も普通車(30分150円)と同じでした。ハイルーフ扱いにしてくれたのかもしれません。
http://www.kumami.net/wp/wp-content/uploads/2014/09/140924-1.jpg
P4駐車場。真ん中にある機械を踏まないように、とのこと。

待ち時間とシャワールーム

早めに着いてしまった上に、オットの乗ってる便が遅延。

羽田で時間つぶしといえば……展望デッキで飛行機のタイムラプス撮影。(→1月の羽田でカメラ遊びiPhone 6 Plusのカメラアプリで撮影しようと思ったのですが、なぜかフラッシュが点いてしまって、消し方がわからなかったので、今回もiPhone 5  + TimeLapse での撮影です。

その後は、到着エリア(2F)にあるCAFE & DINER Pista で時間をつぶしました。この日、買ったばかりのiPhone 6 Plusを触っていれば、時間なんてあっという間にたちます(^O^)v。このお店、吹き抜けに向いたカウンター席には電源がついてるので、助かります。
http://www.kumami.net/wp/wp-content/uploads/2014/09/140924-4.jpg
チョコ&バナナワッフル。中はソフトクリーム。
この到着エリアには、シャワールームがあります。24時間営業しています。ここでシャワーが浴びられれば、このまま羽田なり、あるいは高速のパーキングエリアなりでP泊するだけだったのですが……残念ながら、オット到着時には満室でした。時間制なので待てばあいたと思うのですが、珍しくオットがお湯につかりたいというので、お台場の大江戸温泉物語に向かうことにしました。キャンピングカーがとめられて、深夜でもやっているお風呂は、他に見つけられませんでした。

ちなみに、今回ラグナは家でお留守番です。
スーツケース入れたら、ラグナの居場所、ありませーん。
(つづく)

初ソロおでかけ

ソロ旅準備


1泊のプチオフ会のお誘いをいただきました。丁度、というか運悪く、オットは前日が泊まり仕事+翌日は出張出発日でいけません。ところが、今回のオフ会は朝晩食事付き。普段、車で食事をあまり作らないし、BBQの火おこしはオット任せの私でも、一人で気楽に参加できそう! これ幸い(?)と、初めてのソロ旅をしてみることにしました。o(^o^)oわくわく。


初めてのソロ…といっても、普段から仕事帰りのオットを拾いにいくまでは、1人+1匹です。準備もほとんどツマがやってしまうので…あまり普段とかわらないはず…なのですが…夏の間、忙しいやら風邪を夫婦間でキャッチボールするやらで、お出かけなし、いじるばかりのZiLの中は散らかり放題。


ZiL室内
不参加のオットに、片付けてもらいました 鬼妻(`(エ)´)ノ_彡☆

ツマには頼み綱、ナビ様の地図を新しくして、目的地をセット。

SDカード書き込み中
普段はMac使いですが、地図更新はWindows。
古いMacBook Airには、このためにWindowsがインストールしてあります。

ナビ地図を書き換え中 
ナビ地図を書き換え中

 当日は、ガソリンスタンドで給油・洗車。

給油・洗車中 
幼稚園バスと並びました。ZiLは幅は狭く、背は高いんですね

 空っぽにしていた清水タンクと温水ボイラーに水を入れます。

ボイラー注水 
温水を出して、ボイラーにも注水

今回は、出発時からトイレの薬をセット。こうしておけば、トイレを積極的に使うので、外に出ずにすんでキケンが減る…かな?

トイレ準備 
小分けにしたオダーロスと水2リットルを入れます。

充電もOK!

電圧計 
積算電流計を未だに信用しないツマ。電圧値を見ます。

出発は前日


3連休なので渋滞が予想されるため、前日から出かけることにしました。夕方出発になったのは…iPhoneの予約が16時からだったためです(笑)

一人+1匹の出発はいつものことですが、いつもはオットに向かって走るのに、今日はオットから遠ざかってます。やっぱり心細いものですね。談合坂SAでラグナの散歩をし、夕食をとりました。メニューは、冷やしほうとう「おざら」。最近、きしめんのつるんとした感触にはまってるので、さっぱり食べられそうと注文。ところが…


 おざら 
おざら=つけ麺

なんと、このつけ汁、あつあつです。つまり…つけ麺です。口の中に入れる麺は、冷たくも熱くもなく、ぬるいんです。だから、つけ麺って苦手なんです〜。具だくさんのつけ汁の具は、かなりしょっぱかったです。

ちょっと残念だったので、スターバックスで「なんちゃらかんちゃらフラペチーノ」と呪文を唱えました(実際にはメニューを指さしただけ)。美味しかったのですが、多くて一人じゃおなか壊しそうでした(笑)メニューにはありませんがshortサイズもあるようなので、今度は見栄を張らず(?)小さいサイズにしようと思います。

 フラペチーノ 

キャラメルプディング フラペチーノ® Tallサイズ

平日にもかかわらず、サービスエリアはかなり賑わっていました。子供の姿も目立ちます。19時をまわる頃には、駐車場空きを求めて逆走する車もいたり、バス専用ゾーンに侵入する小型車まで出るほど。前日夜出発が、かなり浸透しているのでしょうか。

渋滞のことを考えて、もう少し先に進み…境川PAでP泊することにしました。ちょっと早めのP泊決定でしたが、夜中に起きるとほぼ満車だったので、正解だったかも。

境川PA 
境川PAには24時間OPENのコンビニがあります

いつもは、ベッドメイク(自作マットの設置)が必要ですが、今回はオットがいつも寝てるセカンドシートが常設ベッドとして使えます。こりゃラクチン!一人の夜はやっぱり心細いので、玄関にはオットの靴をおいて、出入りするときは「いってきまーす」「ただいまー」と口にだしてみました。気休めですけどね(笑)バンコンや普通車の車中泊だと、中は丸見え。出入りするだけで一人だってわかっちゃいそう。だからキャブコンだと、その大きさだけで鎧(ヨロイ)になってるかな。


旅のお供、ラグナ 
旅のお供、ラグナは靴下フェチ

いつも大型車エリアにとまるせいか(誘導されるのも大型車エリアなので)、トラックのずーーーっと鳴ってるアイドリング音は気になりません。トラックがいなくなった早朝、大型車ゾーンに小型車があふれはじめ、そのドアの開閉音にたたき起こされました。大型車ゾーンでも、防犯を考えて人目に付く真ん中、コンビニの灯りに煌々と照らされる位置にとめたのが、敗因だったかも。でも暗い端っこだと、強盗とか怖いですし…。


駐車は明るい場所 
駐車はまぶしくても明るい場所に

時間がつぶせないソロ初心者


起きたら、高速道路の後方で事故渋滞が発生してました。勝った…って感じ(笑)境川PAには、なぜか自衛隊グッズコーナーがありました。


自衛隊グッズコーナー 
自衛隊グッズコーナー…だけど、自衛隊じゃないものも(笑)
話題のオスプレイに、U.S.A.ARMY。A.ってつきませんよね?

iPhone6 Plusは1万円サイズ
グッズ売り場で、予約したiPhone6 Plusのサイズを確認(笑)
1万円札と同じサイズといわれてます。

 朝ご飯は、隣の双葉SAに移動。

双葉SA
双葉SA

とても混雑していたので、朝食はパンを買ってZiL内でとりました。念のため、何かあった時用にパンを多めに買いました。パンは常温保存できて、そのまま食べられるので1食分あると安心なのですが、ちっちゃなパン屋さんだと日持ちしない総菜パンばかり+置いておけるパンは甘い物ばかりなになっちゃうのが難点です。


双葉SAのパン 
柔らかすぎて、持って来るだけで潰れました。

さて、現地にはお昼頃着きたいので、まだ少し時間があります。うーん、一人だと、時間のつぶし方がわかりません。いつも私はオットより早く起きてしまい、起きてくるのを一人まってるんだから、変わらない…と思うのですが、なんだかんだ結構会話してたのかしら。次はどうするかはオットに決めてもらうので、ひとりぼっちになると途方にくれちゃいました。


といって、大きなZiLで途中どこかに寄る勇気も無く(朝も早いですし)…結局サービスエリアで、ポチポチMacいじり。いつもと同じ・家と同じことができるのは、キャンピングカーの良いところですが、本当にこれでいいの?>私


登らないZiL


よい時間になったので、目的地・蓼科高原に向かいます。高原…そう、上り坂です。旅先の下道はオットに運転してもらうことが多いので、私、長い上り坂はあまり運転してきませんでした。運悪く、途中で信号につかまったり、片側通行規制に引っかかったりすると、再加速の辛いこと・ツライこと。


 こんなに登らないのーっ。゜(゜´Д`゜)゜。 


もっと加速がほしくて踏んでるアクセルが、カンカン床に当たります。ふ、踏み抜きたい。後ろには車列。でも集落の中を登る細い道で、避けようがありません。ごめんなさい、ごめんなさい。パニック状態で、周りの風景なんて、見る余裕なし。ナビ様に言われるまま目的地に到着。

 …誰もいません。

幹事さんに連絡をとってみると、一番早く到着した上に、会場を通り過ぎていた様です。でも、折角のぼってきた道を戻って、また会場を通り過ぎちゃって上り直す羽目に陥るのが怖くて、結局幹事さんに迎えにきていただくことになりました(わはは)。

現地到着 
現地…のちょっと先に到着

というわけで…初めてのソロ旅は、結局目的地にたどりつくだけの、旅と呼べないものになってしまいました(苦笑) 一人の楽しみ方がわかるのは、まだまだ先になりそうです。

(オフ会については、了解を得てないので省略します)
晩ご飯 
晩ご飯

帰路は、お昼前に出発。夕方にはオットを羽田空港まで送らなくてはなりません。昼食も、前夜のごはんをおにぎりにしたものを食べながら、脇目も振らず急いで帰りました。渋滞をギリギリ避けられて、これも正解。16時前に帰宅となりました。

ラグナ
お疲れ様。


【おまけ】

18時過ぎに、羽田へ出発。羽田から車を回収する係として同行しました。

羽田 
羽田にもZiLで行きました。

さすがに、強行軍すぎたようで、羽田でダウン寸前になってしまいました(笑)
無理はいけませんね。

突然、長瀞

海の日三連休は、突然オットが出勤になってしまって、お出かけ中止 (ノД`)
キャンピングカーのシートカバーをコツコツ作成していました。
こもってるうちに、梅雨はあけ、外は暑いこと、暑いこと。
クーラーの効いた部屋でこもってるほうが正解だ…と負け惜しみ。

おでかけ出来なくてくやしいので、

一ヶ月前のプチおでかけの記事を書きます。
 
【2014/6/21】
この日は、初めて参加するオフ会です。
(オフ会レポは、記事の了解を得ていないので書きません)
 
場所は埼玉県。集合は昼過ぎ。朝、自宅から出かけても充分間に合うのですが…
前日、仕事が遅くなるというので、あえてお迎えに行きました。
23時に合流。極楽湯和光店(サイト)でお風呂に入り、
圏央道・狭山PA(外回りサイト)に宿泊しました。

8時まわっても、オット起きてきませーん
(ラグナは7時に朝食&散歩済です)
 
朝食は珍しく狭山PAで。
PAの食事はオットの好みではないらしく、PA泊が多いわりには食べません。
 
明太温玉うどん
こしがある…というより固い。茹で時間がたりなくて粉臭いうどんでした(T-T)

狭山PAはオフ会集合場所へ1時間未満という距離。
途中の街のスーパーで買い出ししつつ、ゆっくりいけばいいな…
と思っていたツマだったのですが…
なぜかオットに花園ICまで連れされられ 、たどりついたのは…
長瀞にある宝登山ロープウェイ(→サイト
(なぜ、登りたがるのか…orz)
 
坂を登るための杖が用意されてます。(坂は、奥の手すり部分です)

ちょっと登ると、立派な駅が。

レトロなロープウェイです。
 
わ、私より年上?!(゜◇゜)
 
ペット小動物も手回り品として乗せられます。

オープン状態のスリングでも大丈夫でした。

ロウバイ・梅・つつじが有名な山なようですが… 
シーズン思いっきりはずれてますね。
いちばんシーズンが近いつづじですら、この木しか咲いてませんでした。
うちは、こんな旅ばっかりだなぁ…

ラグナには楽しいオフロード

展望案内の看板が邪魔で、展望ありません…
早春の花の時期には、葉がないから展望あるのかしら?

天気も今ひとつで、展望ありません…
 
わんこ連れでは、小動物園もいけないし、
花も展望もない山じゃ散歩のし甲斐もないし。
ひとめぐりしただけで、帰路につきました。

初めての長瀞は、古いロープウェイに乗っただけでおしまい。
長瀞の渓谷や駅前のお店、川下りに向かう人、
駐車場から聞こえた蒸気機関車の汽笛…
うーん、ごちそうを目の前にして帰った感じ。
またゆっくり来てみたい場所です。

この後、買い出しで夫婦げんかしつつ、オフ会へとむかいました〜
初参加なのに、到着は最後。しかもオットは昼寝しっぱなし orz


【おまけ】

 足ふき待ちのラグナ

あぢー
 4月末のお出かけのレポ(つづき)です。

【2014/04/27】

早寝早起き(単に年取っただけ?) スターバックスで朝食。7時開店で最初の客になりました。

初のマグカップ注文!
ホットサンドにキッシュ…いっぱしのお値段です(^◇^;)

浜名湖と海の境目を見てみよう、と、高速道路をおりて彷徨ってみました。

海の方に、巨大な橋がみえます。

国道1号のようです。この一番高い部分が、浜名湖の入口かな?

国道1号の脇の道を浜名湖入口に向かって走ると、海浜公園駐車場が表れました。

周りはサーフィンの車のようです。

(もしくは湖)への道は…ここ?!

奥に入ると、堤防を越える階段…というか はしごがありました。
ツマが乗ると壊れそうです。

はしごをのぼると、堤防の上に出ます。
上に見えているのは国道1号。くぐると、海です。

海には、サーファーさんがたくさん。

浜名湖の入口は…歩くにはちょっと遠い…(砂地ですし)

海に出られるこの海浜公園駐車場、まわりはサーファーさんの車だらけ。
駐車場にはトイレも水道もありません。
サーファーさんってキャンピングカー使わないのかな? と思っていたら…

ウェットスーツを脱ぐと、下は水着。
そこへ、ポリタンクの水をジャパージャパーとかけてます。
ワイルドというか…これでいいんですね〜 (^◇^;)
ZiL隣のサーファーは、真っ裸になって着替えてるし、
女の人も数人いたけど…それでOKみたい。
いやー、キャンピングカー乗りとは違う人種を見ました。
サーファーさんたちは、若くて単独行動。
お金にゆとりがあったらサーフィンの道具にお金をかけるし、
できる限り波に近づこうと、細い悪路を進むので、
キャンピングカーは向いてないのかもしれませんね。
 
さて、浜名湖の入口さがしは…
となりの「表浜名湖 新居海釣り公園」だと、車でだいぶ近寄れそうです。

1時間なら無料でとめられるので移動してみました。
それを超えても、1日400円です。大型可、が頼もしい〜(笑)

駐車場がだいぶ奥まで伸びていました。
ZiLを奥の方にとめて、さらに先に歩いて行きます。

なぜ、登るのか…

あ、腹がつかえた。

浜名湖の入口到着〜! 今切口というそうです。
柵を越えればもっと近づけそうですが…ここまでで満足!

 ここは釣りのための公園のようです。

釣りのためのT字堤がいくつもあります。

駐車場の向こう側も、T字堤です。
トイレもありますし、食堂やお土産店もあるようです。

海浜公園のサーファーさんに比べて、こちらのほうが年齢層は高めです。
サーファーさんは一人で来てる人が多いのに比べて、
釣り客さんには、つきあって来ている人が多かったです。
駐車場の後ろが釣り場に面しているので、車の後ろで、
奥様やお子さんが、外に椅子をだして、遊んだりのんびりしてます。
(公園でのバーベキューやテントは禁止です。有料の場所があるようです)
うーん、キャンピングカー向きのシチュエーションに思えるんですけど〜
でもやっぱりキャブコンはいません。バンコンも、ほとんどいません。
…釣りもやっぱり車が小さい方が便利なんでしょうか。
キャブコン・だとしても、後ろに玄関があるほうが便利そうですね(^_-)-☆

この駐車場のように、海辺ってP泊できる場所がけっこうあるのでしょうか?
うちら夫婦は、サーフィンも釣りも全くやらないので、
海辺は、場所のアタリも、作法?モラル?もわからない異世界です(笑)
 
さいごに、浜名湖入口にかかっている国道1号を走ってみることにしました。

国道1号、浜名大橋を登りまーす

上から、さっきまでいた海釣公園を眺める。

街中をすこし走って、お風呂を発見! 蓬莱の湯(→サイト)で昼風呂〜
明るい時間にお風呂に入ると、それだけで贅沢気分。


その後、東名高速を上ります。
富士山がきれいに見えました〜 日頃の行いがいいのかな?
 
 (大井川〜御殿場間の富士山・アニメGIF)
 

富士川SA (→サイト)では、↓この景色!(クリックすると大きくなります)

写真ではたまたま車も人もいませんが、あまりにも絶景ビューポイントで、
本線に戻る車が通る道を、人が写真をとるために入れ替わり立ち替わり立ち入ります。
併設する道の駅富士川楽座(→サイト)からは、レストランからじゃないと眺められないようです。
うーん、ここの場所に撮影するための場所をつくったほうが安全なんじゃないかしら。

この後、渋滞に少しはまりつつ…都内へ突入!
なんと、オットったら職場に出勤して小一時間お仕事。
その間、ツマはコインパーキングで時間つぶし。

旅の締めくくりに出勤。いや、出勤前でもお出かけ?
こんな使い方も、キャンピングカーならでは…と、
喜んでいいのやら、悲しんでいいのやら〜 (^◇^;)

(おしまい)
時はさかのぼって、4月末のお出かけのレポです。

【2014/04/26】

「目的地は思いつかないけど、とにかく出かけたい」
と、オットが言い出したのは、大型連休初日の、朝ご飯後。
あわてて干したばかりの洗濯物を室内干しにし、
ZiLに荷物を運び込みました。(夏の小道具、カメラ、パソコン、着替え、ワンコ…)

向かったのは、新東名。渋滞もほぼありません。
カレンダー通り(以下かも?)にしか休めないオットと同じく、
世間はまだ大型連休に突入していないのかしら?

富士山は下だけ。日頃の行い悪いかなぁ…

東名に入ったころは、ちょうどお昼時。混んでいるSAはパスして、
清水PA(→サイトでお昼をとりました。

危うく十勝豚丼を食べそうになりましたが、
静岡に来て十勝を食べるのはおかしいと気がつき、まぐろ山かけ丼

オットは、釜揚げしらす桜海老丼
大葉とネギを撮るのに必死。

デザートに、目の前の数あるスイーツを無視して
イチゴそのものを買うオット。

責任をとって、イチゴのへたトリしてもらいました。
ま、果物はそのままが一番おいしいですけどね!

いつかフレンチトースト専門店LONCAFE(→食べログでたべたーい!
フレンチトーストやパンケーキって、食事には軽い+甘いし、
スイーツとしては大きいし、食べ時がむずかしい…

その先は、1つずつPAによりながら、進んで…進んで…

浜松SA(→サイトは楽器・音楽押し。YAMAHAとローランドがある街ですから〜

ミニコンサートができるスペース。楽器に触ることができます。

家康くん…目鼻口がどれか、よくわかってなかったんですが、
違う表情の家康くんで、ようやくわかりました〜

以前静岡入りした時も思ったのですが…静岡の人って、サイダー好き?

手芸好きとしては、こういうご当地の布に興味津々。
民芸品・おみやげ品ばかりじゃなくて、こんなふうに素材も買えるといいな〜

浜松SAの裏山に登るオット。
なぜ登る… なぜここにベンチがある…

浜松PAで夕方5時…ちょっと晩ご飯には早い。
ここまできたら、浜名湖でうなぎを食べたい!とツマ。
浜名湖SA(→サイト向かいました。
つまり新東名のいきどまり(三ヶ日JCT)まで行き、東名高速を東京方面に引き返します。

日没後、ぎりぎり風景が見える時間に到着しました。
さすが浜名湖、浅いんですね、人が立ってます。

週末には遊覧船もでるそうです。小さな船着き場…湖は浅いし、小さな船なのかな?

新東名の真新しい施設ばかりまわってきた目には、
浜名湖SAは昭和を感じる作りです(^◇^;)

浜名亭にて、うな重。ちょっと奮発しました。
充分おいしかったです…

でも…実家の商店街にあったうなぎ屋さんって
実はすっごくおいしかったんだって、改めてわかっちゃいました。
焼きたての皮がパリパリ、身はしっとりふっくら…
このレストランのうな重は、ちょっとだけ物足りない。
そのうなぎ屋さん、父親と同世代の店主がお亡くなりになり、閉店。
もう食べられません(ほろり)

一日中、車に乗りっぱなしなようで、
SAPAごとに降りては歩きまわるので、すごく疲れました。
結局、お風呂へいくこともなく、このまま浜名湖SAで夜8時就寝。

つづく)

【本日購入のお土産】

ラムネパウダー付青いわらびもち…まずかったー(笑)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事