全体表示

[ リスト ]

ビリギャル

最近、日本映画がおもしろい。
2015年になってからも、
「アゲイン 28年目の甲子園」「幕が上がる」「ソロモンの偽証」「風に立つライオン」「エイプリルフールズ」・・・。
自分の中でベストテン級の作品が何本かある。
そして、またまた最高と思える映画を
5月2日にみた。

「ビリギャル」

学年ビリのギャルが、一人の塾講師と運命的に出会い、慶應大学受験に挑み、現役合格した話。
実話ベストセラーの映画化。

笑い、涙、感動・・・。
素晴らしい作品だった。

イメージ 1



閉じる コメント(4)

顔アイコン

この映画は、今年の邦画の上位に入れたいですね。
日本アカデミー賞やキネマ旬報小児は縁が無いかもしれませんが、
こういう笑いと涙の奮闘物語はいいですね。

TBさせてください。

2015/5/4(月) 午前 11:06 fpd

fpdさん
笑いと涙、感動しましたね。
今年の邦画の上位に入れたいと思います。いまのところナンバー1です。
TBありがとうございました。

2015/5/4(月) 午後 8:23 [ 熊本ミノル ]

顔アイコン

この映画は実話を元にしているということですね!。
たった1年でびりから慶応に合格する!。
すごすぎます。
今朝のTVでモデルになった母と子を特集していましたが・・・。
これは本を書けばベストセラー間違いなし!。
ですよね。

2015/5/5(火) 午後 9:25 [ いつでも青春♪ ]

いつでも夢を♪さん、こんばんは。
「ビリギャル」は実話の映画化で、感動的でした。
合格に向かって突き進む姿や家族の絆も描いてあり、とてもいい映画でした。

2015/5/6(水) 午後 9:29 [ 熊本ミノル ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事