ここから本文です

書庫全体表示

どうも大変遅くなりました(^^;)
なんだか風邪を引いたり仕事が忙しかったりで。
ボチボチアップしていこうと思います。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の詳細ルポは
こちらからご覧下さい。

イメージ 1

↑なぜこの男は脱いでいるのでしょうか(^^;)
答え、父親が脱いだからです。

さて!
天気予報は二日とも曇り。
それも台風が近づいて来ている様子で、
また富士山の間際にいって、富士山を見ずに帰ってくるのか?
という懸念はありましたが、とにかくGOGO!

今回の目的は
〕Э佑箸僚藕臚吋ャンプ!
▲宗璽察璽犬鮑遒!
G磴辰燭个りの燻製器に挑戦!

だったのですが…
,呂泙此⇒Э預陲了情により行けなくなってしまったので、
いつものようにソロファミリーキャンプ(なんかヘン?)になりました。

△呂匹Δ砲達成したものの、何分にもはじめての挑戦。
色々大変だったので、追々アップします。

これまたものすごーーーーく苦労しました。


というわけで、今回、なんだか敗北感にまみれた、
キャンプとなりました(^^;)

そのせいでアップが遅かったのか??
では、いつもの通り、時系列でご案内していきましょう。

今回のキャンプ場は8時からチェックインOK!
というわけで頑張って早く出るぞー!と勇んではみたものの、
相変わらずなかなか起きられず(笑)
7時半すぎの出発となりました。
それでもいつもよりはかなり早い?

三連休なのでどうかな〜?と思いましたが、
八王子インターの入り口と
入ってからすぐの所で少し混雑していた以外は、
おおむね順調。
すいすい〜!!と横目で富士山を見ながら
河口湖インターを目指します。

イメージ 2

曇りかもということで諦めていた富士山ですが、
結構よく見えました。

さて、河口湖で降りて、今度は一気に朝霧高原を目指します。
国道139から、途中富士宮鳴沢線に入り、
樹海の中を通ってドライブコース。
信号も少なくて、風景もなかなか。
混雑もなくとてもいい道でした。

イメージ 3

途中、見晴台から本栖湖が臨めます。
ところが、この見晴台の茂みに2匹の子猫がいて、
みーみー泣き続けていたので、
後ろ髪ひかれながらの出発となりました。
幸せになってくれることを祈っているよー
(ネコの毛アレルギーの我が家…犬なら連れ帰ってしまったかも)

気を取り直し、もう少しで朝霧高原。
途中、直売所で買い物がしたかったので、
一カ所目を付けていたところがあったのですが、
気がついたら通り越していました。
仕方がないので、横道を降りて、
道の駅あさぎりを目指します。

イメージ 4

途中、牧場のまんなかをつっきっている為、
牛さんの集団に遭遇。
うまい具合に近くまでよれたので、
おニューのαSWEETくんを片手に草原に入ると、
うっわーーーー!!集団で寄ってくるよ!!
鉄線もなかったし、ちょっとビビリました(^^;)

イメージ 5

イメージ 6

道の駅あさぎりは、以前にも紹介したとおり、
農産物であふれていました。
「土地めし」を心がけている我が家としては、
買いましたとも!山盛り!(笑)

イメージ 7

そして、やっとサイトを目指します。
この時点で既に昼近い。
早くついてのんびりはどこに行ったのでしょう。

さて朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は、
その名の通り、朝霧ジャンボリーGCに併設したキャンプ場です。
朝霧ジャンボリーGCを目指していけばいいや〜などと、
呑気に走っていた我が家。

気がついたらなんだか場違いな所へ。
そうです。GCの立派なフロントに着いてしまいました。
中のおねーさんにきき、元の道を引き返します(^^;)

裾野方面から来るとわかりやすい看板が出ていましたが、
本栖湖方面から来ると、とっても小さい看板が出ていました(^^;)
朝霧ヴィーナスガーデンゴルフコースのフロントが受付になっているので、
そこの看板を目指してくるとわかりやすいです。

イメージ 8

すばらしい絶景をみながらついた、フロントでチェックイン

イメージ 9

サイトはまだ奥です。

途中未舗装の道路に入り、やっとのことでサイトに到着しました。
ウワサ通り、めちゃめちゃな広さのサイトです。
いくつかの区画に分かれているので、
車でうろうろしながらいい場所を探します。

ほとんど全面芝生ですが、芝生に車の乗り入れOK
最初管理棟近くのIサイトにしようかと思っていましたが、
奥の方まで行ってみると、広々としていて、
それでいて綺麗なサニタリー棟のあるNサイトを発見。
先客はそれなりにいましたが、それでもまだまだ
全然余裕があるので、その中で平坦そうな場所を見つけて、
テントを貼ることにしました。

イメージ 10

ここはフリーサイト。ドドーンと広く使えます。
サイトから富士山も望めて、絶景かな♪

ふと、遠い向かいのサイトを眺めると、
どこかで見たような茶色いボーダーコリーちゃんが。
あ、もしかして、えみとんさん所のあいちゃんかも〜!
あとで行ってみよう!

この日は、翌日、わんちゃんのイベントがキャンプ場内で開かれる予定で、
わんちゃん連れがとても多かったです。
犬好きの我が家はあっちにこっちにきょろきょろ。
犬連れの所に行きたくて仕方がありません(^^;)

でも、このキャンプ場、
一角だけペット不可の区画があります。
Mという区画ですが、ココだけは今回とても混んでいました。
他はのびのびと広いのに、なんでみんなあそこに固まってるんだろう…
フリーサイトではなくてまるで区画サイトのようでした。

わんちゃん連れがとても多いと言いながらも、
とにかく広いキャンプ場でしたし、
わんちゃんたちもちゃんとリードをされているので、
となりが気になるなんてこと、まるでなし。

せっかくこんな広い所にきてるのにもったいない…
まあ、人ごとなのでどうでもいいんですが(^^;)

イメージ 11

設営が一通りすみ、富士山もちらほら見えます。
絶景絶景!

そんなわけで、ボーダーのいるサイトにお邪魔すると、
やはりえみとんさんちのあいちゃんでした。
なつっこくてとってもカワイイ♪
うちの子どもたちは離れません(^^;)

はてさてでもそろそろお昼ご飯にしなきゃあ。

お昼ご飯は、来る前から目を付けていた、
富士宮名物の焼きそば!
道の駅で入手できましたので、
それに地元みそ+富士宮なめこのみそ汁を添えて、
これぞ、土地メシ!

イメージ 12

焼きそばは野菜以外は
全部セット(麺・ソース・紅ショウガ&のり
肉かす←これはなんだったのかよくわからない)になってるので、
簡単に作れてオススメです。麺はもちもちでおいしい♪
3食500円とちょびっとお高め?
うちは6食作ってちび含む5人で完食です。

午後はまったり〜!と行きたいところですが、
この時点で既に三時近いです。

うわー!ソーセージつくんなきゃだよ。

と、いうわけで、恐怖のソーセージ作りに
着手するのでした。
つづく(笑)

この記事に

  • くみさーーん、画像が見えませんがな・・・。 αSデジの画像が・・・・早く見てみたい!

    Y&A

    2005/10/1(土) 午後 11:04

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、富士宮焼そばに入っている『肉かす』は豚の脂肪です。ラードを搾り取った後の絞りかすで、コレを入れないと焼きそばにコクがでないんですよ。富士宮焼きそば特有の物だと思います。

    [ hanapannda ]

    2005/10/2(日) 午前 6:25

    返信する
  • サタログさん>失礼しました。昨夜はやたら重くて画像が載らなかったみたいです。一応アップしましたが、そんなに芸術的な写真はありませんなー(笑)でも写真とるの、面白かったです!

    くみ

    2005/10/2(日) 午前 9:42

    返信する
  • hahapanndaさん>おー!くわしい!有り難うございます♪富士宮焼きそばは買ったときは半生っぽい硬い半透明の麺なんですが、水で戻して普通の蒸し麺みたいになるのが面白かった(笑)おあじもグーでした。

    くみ

    2005/10/2(日) 午前 9:43

    返信する
  • ナチュラムの方にもおじゃまさせてもらいましたが、富士山いいですねえ。土地メシもたまらないっ!うちも今週末はキャンプだと喜んでいたら雨みたいです〜。どうなってしまうのやら・・・。

    tamuha96

    2005/10/3(月) 午後 7:19

    返信する
  • 顔アイコン

    富士宮やきそば・・ですか! 興味をそそられる食べ物だ・・食べたーい!

    ハルマリチャン

    2005/10/4(火) 午前 8:02

    返信する
  • tamuhaさん>雨どうでしょうねぇ。うちも清里方面行くつもりなんですが…うーんどうにか降らないで欲しいなぁ…

    くみ

    2005/10/5(水) 午前 7:58

    返信する
  • harumariさん>まあ、味は普通のやきそばなんですが(^^;)麺がもちもちもしてて美味しかったです。普通にお店で食べさせるところも多いみたいですね。

    くみ

    2005/10/5(水) 午前 7:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事