ここから本文です

書庫全体表示

初めてのキャンプは3年前のGWでした。
どうしてイキナリキャンプに行こうと思ったのか忘れましたが、
確かその前の冬くらいから、末っ子もだいぶ大きくなってきたので、
そろそろキャンプってしてみたいねというような話だったような……

夫くんが友達からテントとタープを借りてきて、
知り合いから昔息子が使っていたというマミーシュラフを借りて、
椅子・テーブルはそれまでディキャンプに使っていたよくあるブルーのくっついたテーブルセット
とりあえず始めてみっか!!みたいな感じで始めたんだと思います。

デイキャンプいえ、BBQはそれまでも毎年河原で年2-3回はしていたので、
一泊キャンプはそれにお泊まりが付いただけだよな〜と呑気だったあたしたち。

GWだというのに、なかなか行く場所も決まらず、
これまたどういうわけか千葉に行くことにして、あちこち電話を掛けましたが、
キャンプ場ガイドに載っていたキャンプ場は、どこもみな満員でした。
最後はやけくそになり、もう、どこでもいいよ!とにかく電話して!!
と初っ端からケンカになったのを覚えています(笑)

で、やっと空いていたのが九十九里浜シーサイドオートキャンプ場
とりあえずテントたててみて、現地で海鮮買ってバーベキューにして、
翌日は海で遊ぶぞーと思っていたのですが、

ついてみたら、オートキャンプ場の区画サイトにびっくり。
これって、駐車場???
GWで満員だったこともあり、またそれまで秋川の河原でバーベキューが当たり前だった我が家、
キレイに整備されたキャンプ場に、ぎっしりたったテントにきゃーと思いました。
車を止めるところはきちんと縁石でしきられた砂利、その横に芝生のスペース。
ふーん、ほーーーっとはおもったものの、これじゃどっかの庭でやってるみたい…
お隣はもの凄く近いし、うちはチビがいてうるさいだろうし…
と、相談すると林間サイトの方が空いているとのこと。

林間とは言うものの、砂地に低い松?がちらほら生えている場所でしたが、
こっちは一応フリーで、おとなりさんとの間に若干の植え込みもあって、
プライバシー←そんなものいるのか?も保たれそう…というわけでそちらにしました。

さて、初めての借り物タープ立てとなったわけでが、
この借り物タープ、ヘキサからメッシュスクリーンが垂れたような作りで、
まるっきりやったことのないあたしたちには手に余る代物でした(笑)
こっちをひっぱり、あっちをひっぱり、ポールが倒れ…していると、
周囲に居たベテランキャンパーさんたちがわらわらと集まってきて、
お手伝いしましょうか?と言ってくれました。
そして、ものの10分。男性陣5-6人に囲まれ、あっという間にタープは立ちました。
夫くんはちょびっと悔しそうでした(笑)
そのせつは有り難うございました♪身にしみる隣人の優しさでした。

どうにかテント設営が終わり、フロント近くのじゃぶじゃぶ池で、
こどもの日イベントの魚のつかみ取りが有るというので、子どもたちを連れて行きました。
子どもたち奮闘しましたが、確か兄は取ることが出来て、娘は中で転んだような……
そしてその当時2才になる前の末っ子はちょろちょろしていただけだったと思います。

第二の目的の海鮮バーベキュー、近所の水産会社に車をだして買いに行ったのですが、
結構お高かったこともあり、確か何も買わずに帰ってきました(笑)
晩御飯は多分この魚を焼いたんだと思いますが、あんまり良く覚えていません。

奥の方にちんまりと作ったサイトは、それなりに居心地良く、
初めてのテントにうかれて、子どもたちは中で遊んでいましたが、
一つだけ問題が……それはトイレまで遠いのです。
まだ小さかった娘と息子が「おしっこ〜」という度に、
例の駐車場の真ん中を全速力で闊歩する親子の姿が……

それでもどうにか、就寝のお時間になり、
わくわしながら眠りにつくはずが……
慣れないテントの夜に興奮したのか、それまでしたこともない、
末っ子の夜泣き……
そして`寝返りのできないマミーシュラフ`……(夫婦そろって大の字で寝るようです)
朝が来るまでなんと長く感じたことでしょう(汗

赤い目をこすりながら、朝から入れたコーヒーはなかなかの味でした♪
この時点で、またこようねモードになったんだと思います。

撤収はどうにか人の手を借りずにできたので、近くの海岸へGO!のハズが、
空は曇天風は強く、やっとたどりついた蓮沼海浜公園は人っ子1人いませんでした。
(5/6は休業日だったみたいです)
それでもめげずに、海岸の方へ出ると、
吠える波!うなる風!おまけに小雨がぱらついてきました。

…水着もってきたんだけどなー
鳥肌がたちそうな天気の中、それでも子どもたちは足を海に付けて遊んでいましたが、
すぐに親の方がへたれて車に戻りました。

予定よりはかなり早かったのですが、仕方がないので帰途につくことに。

それでも帰りの車の中は、初めてのキャンプの興奮でいっぱい!
親の頭の中は、次は何を買おうでいっぱい!
それから徐々に、買いそろえて洗練されて?!いって、
今のキャンプスタイルになりました。

思えば遠くへ来たモンだ(笑)
よくよく考えるとまだ3年しか立ってないんですね。
いやー、それなのによく知ったかぶりして、キャンプブロガー名乗ってるよ。
はっはっはっ!!

でも、いくつかの失敗も、楽しかった想い出も、
こんなに子どもと共有できるものは他にはないように思います。
全員一緒に行けるのはもう数えるほどかもしれません。
まだまだ楽しんでいきたいと思います。




多分忘れたのか撮る余裕がなかったのか、写真がありません(^^;)

この記事に

  • 顔アイコン

    オイラの初めてのキャンプは子供の頃のボーイスカウトの時でした。嬉しくて眠れなかったな・・・大人になってからの初めてのキャンプはクルマで山道を走り回ってるときに林道の脇で一人でキャンプ。獣が恐かったけどそれから病み付きに。チビは再来週キャンプデビューです。チビにとって初めてのキャンプはどんなかな。少したくましくなって帰ってくるかな・・・あはは。

    [ ほんご〜 ]

    2005/6/6(月) 午後 1:23

    返信する
  • アバター

    僕の初めてのテント泊は・・・25年くらい前に家族で東北旅行に行った時で、青森県の海岸(砂浜)にテントが建ててありました。海の家みたいなトコが管理してたと思います。そのテントを1泊借りて、シュラフも無かったので毛布を敷いて寝た記憶があります。楽しかった♪

    ☆はぎ☆

    2005/6/6(月) 午後 3:10

    返信する
  • 顔アイコン

    くみさーん、今年の夏が初キャンプなのでとても参考になりました。ありがとう★明日からキャンプなのかな?楽しんで来てね〜。

    [ - ]

    2005/6/6(月) 午後 7:47

    返信する
  • ほんご〜さん>ボーイスカウトだったんですが!それで今のサバイバルほんご〜が?ちびくんと一緒ももうすぐですね!たのしみ♪

    くみ

    2005/6/6(月) 午後 9:09

    返信する
  • はぎさん>家族みんなでですか?へー青森の海岸ですか、海キレイなのかな?みんないろんなドラマがありますね。

    くみ

    2005/6/6(月) 午後 9:12

    返信する
  • 三日月さん>参考になりました?よかった(笑)うまくフリーマーケットやなんかを活用していてえらいな〜と思います。ちょっとぐらい不自由なのもアウトドアの楽しみですね。最近やっとそう思えるようになりました(^^;)でも道具は増えていく〜

    くみ

    2005/6/6(月) 午後 9:13

    返信する
  • ヘキサターフって初めて立てる人には大変ですがなれるとひとりでも立てられますよ ガンバッテ 子供達が大きくなれば手伝ってくれる、というよりも子供達自身がターフやらテントを設営してくれます。 今我が家では子供達がキャンプの主力選手です。たのもしいです

    xfh**653

    2005/6/6(月) 午後 11:39

    返信する
  • くみさんのキャンプデビュー話、まさか聞けるとは思いませんでした。そして最後のくだり「失敗や楽しい思い出を家族で共有できる」ってところは経験の差こそあれ同感です!

    shu*ki6*

    2005/6/7(火) 午前 0:29

    返信する
  • 大変だけどいい思い出ですよね〜♪子供達も大きくなって、子供を持つころ初めてのキャンプの思い出をきっと子供にお話するのでしょう。キャンプってほんといいですね。共有の思い出を沢山作りたいものです。

    [ - ]

    2005/6/7(火) 午前 11:14

    返信する
  • アバター

    こんにちは!メンバーは父・母・僕を含めた子供3人の計5名です。海は綺麗だったと記憶してますが、南九州のようなエメラルドグリーンでは無くディープブルーって感じかな・・・

    ☆はぎ☆

    2005/6/7(火) 午後 3:54

    返信する
  • 顔アイコン

    ホントにあとどれぐらい親にくっついてきてキャンプできる時期があるんだろうと思ってしまいます。寂しいようで、かといって離れていかないのもそれはそれで困ったものになるし複雑ですね。

    ta_*a*h2000

    2005/6/7(火) 午後 9:42

    返信する
  • 顔アイコン

    読みましたよ〜♪初めてキャンプのドキドキ感がつたわってきました〜♪

    (る∀る)(るへる)

    2006/4/27(木) 午前 3:32

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事