ここから本文です
hayassiのブログ:棘棘で銹銹な時間
僕と知恵の輪とそして・・・釘迷宮?

書庫ようこそ最新記事です(10年目)

すべて表示

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4

イメージ 4

  組釘 「泥酔砂時計」


 パズルマニアの人は気付かれたと思います

 そうです

 キャストアワーグラスに釘でチャレンジしてみました

 だけど

 予想はしていたのですが

 砂時計の特徴の中央部の”くびれ”が太くなってしまって敗北でした

 (横から見るとまずまず合格ラインなんだけど)


     □▷◀□


 そういう事でして
 スマートな名前は諦めて変てこりんネーミングにしてみた

 解き終わると
 4本の空のワインボトルが現れるのと
 解く途中に現れる『ゴチャゴチャちんぷんかんぷんイライラ』状態が
 たぶんこれまでの自作品の中で最高(最悪)レベルにあって
 まるで
 自分が酔っ払っているのではないかという気分にさせられる
 ということで

 「泥酔砂時計」

 砂がどんどん落ちていくように
 気分が落ち込んでいくけど
 決して投げたりしないで下さい
 重量があって危険です!


    □▶◁□


 年末でやらないといけない事項が多い時に
 そんなときに限って
 こんな新作を始めたりする

 たぶんこれ

 現実逃避

 なんだろうと思う

 平成最後の年末は「泥酔砂時計」状態
 になる




追伸
 うかつに動かすとゴチャゴチャになるが、今後のためにスッキリとまとまった状態を
 保ちながら解き戻しする手順と指使いを見つけ出して「解法メモ」を作った。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事