くみの雑記帳

いつも気に掛けて頂き、有難うございます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全119ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

嬉しいお誘いして頂き、2泊3日の京都に出掛けました。
ブログ始めた当初から、お付き合いして頂いている
お友達と。
私の事気遣ってのお誘いって事が、身に染みて感じました。
 
初めて、お会いする〜〜
どんな時でも、わくわく、どきどきしますよね。
 
地元から、お一人の方とは合流
京都までの道のりご一緒なんで〜
どうしょう〜会話に行き詰ったらなんて、要らぬ心配しちゃって
そうだ
話に行き詰ったら・・・うふぅ〜〜ふぅ〜〜〜
チョコに、なぜか〜〜あたりめ
私の好きな物ばかり、会うなり
おやつなんて、渡しちゃったものだから、驚かれた事だと思います。
の中では、そのおやつ口にする事なく
会話が弾み、あ〜〜〜っと言う間の東京‐京都間でした。
 
京都駅で、お二人と待ち合わせ
初めまして〜って、ご挨拶したかしら
初めて、お会いしたのに〜
次々と、話をし始めてしまった様な〜。
 
まずは、京都から
湖西線に乗って
イメージ 1
 
和んこ堂に行きました。
皆さんのブログ記事で、良く目にしていた所です。
黒柴ちゃん達に歓迎され、楽しかったです。
 
和んこ堂を後にし、京都に戻りました。
 
ケーキの美味しいお店に
イメージ 2
 
写真の写りは悪いのですが・・・
数量限定だそうで
売りきれていたら〜なんて、心配して行きましたが
ラッキーな事に、食べれました。
りんごタルト、温かかく美味しかった
私・・・アイスティー頼んだんだけれど
その時、ガムシロ2つ入れて
みんなに、驚かれちゃってね。
その後、お茶する度に、ガムシロ足りるって心配されちゃました
 
その後は、場所を変え
夕ご飯です。
 
イメージ 3
 
大きく見えるけれど・・・
ミニサイズの天とじ丼、たまごがふわふわ〜〜
美味しかったです
心配される方もいらっしゃると思うので・・・
ミニサイズで、十分でしたよ。
 
2日目は〜
大雨ならない様にと、心配していましたが
何とか、要所要所は無しで
本当に良かった
 
今回の目的の1つ
百万遍さんの手作り市に。
お寺さんの境内に月1回、手作り市が開催されるのです。
見て回るのが、本当に楽しかった。
イメージ 4
 
イメージ 5
柴犬2匹と、うさぎと馬を家の子にしました。
 
この日のお昼ご飯は〜
ご飯の美味しいお店に行きました。
ご飯のお替り、2杯目はおこげのご飯を出してくれました。
私は、3杯頂きました。
お茶碗が少し小さめなんで、3杯いけました。
 
イメージ 6
 
イメージ 7
イメージ 8
錦市場をぶらぶらと〜。
歩き疲れた、お茶休憩
 
イメージ 9
 
夜は、お豆腐の美味しいお店で
写真を撮るのを忘れて・・・
 
あれあれ〜〜
京都らしい観光していないと、心配されていないでしょうか〜。
 
3日目に
清水寺とその周辺を散策しました。
イメージ 10
 
いやぁ〜〜
本当に、久々〜〜〜
沢山話し、沢山笑いました。
そんな時間を私に下さった、お友達に感謝です。
 
バンの事は、途中心配でしたが・・・
出掛けてしまったら、仕方ないです。
シッターさんからの 報告で
大丈夫と、安心したり
 
家に帰った時に、バンは〜〜
寝ていましたが、すぐに〜〜〜〜〜
よろよろ〜〜と、立ち上がり、私の体にもたれかかって
垂れた尻尾を、ふりふり喜んでくれました。
その喜びが終えたら、私が〜〜トイレ行こうとしたら
トイレまで、ついて来て
トイレに行かせない様に、邪魔しちゃって
私の手に、甘噛みなんてしてしちゃって
 
きっと、寂しかったのでしょうね。
僕を置いてきぼりにして〜〜って、抗議したんでしょうかね。
 
楽しい旅行の後は、バンのお土産が〜〜〜
翌日は、洗濯物と部屋の掃除が待っていました。
 
私って、本当に皆さんに
心配して頂いたり、温かい言葉頂いたり
気遣って頂いたり、幸せ思います。
これから、私の夢は〜
一人でも多くのまだ、顔見ぬお友達の方と
お会いして、有難う〜って、伝える事が出来ればと思っています。
 
本当に、本当に〜
みなさん、有難うございます。。。

近況・・・

バン昼夜逆転、夜中徘徊の日々変わりなく過ごしています。
今日は、午後から出掛ける用事があったのですが・・・
午前中1度も起きずに、寝ていました。
夕方帰って来た時には、、流石に起きていましたが。
最近は、外の散歩も同じ所を、グルグル回っているだけので〜
日中庭に出して、外の空気を感じさせています。
夜泣きの方は、無いので〜
それは、助かっています。
ただ、自分が狭い所で動けなくなった時だけ
助けて〜〜〜
わんわん 言うだけで〜
夜泣きが無いのは、有難いです。
 
 
そんな中〜〜
夏前から、嬉しいお誘いがあり〜〜
出掛ける事にしました。
気になるのは、バンの事です。
シッターさん宅での、お泊りは何回かしているので
大丈夫 ・・・だろうって思っていました。
当日の朝は早いので、前日の晩にシッターさん宅に
連れて行きました。
 
ところが・・・明け方3時に
何かあったか
 
夜中12時から、夜泣きが始まり
散歩しても、ご飯あげても鳴きやまず
シッターさんが、バンは、やっぱり〜〜
自分の家での留守番が良いと思うと、家に戻されました。
 
いやぁ〜〜
私も、中途半端な時間に目覚め〜〜
実は、それまで熟睡はしていなかったとは思うんだけれど
そのまま、起きていました。
寝過したら、大変だものね。
 
連れて来られたバンは、安心した顔で寝ていました。
その寝顔を見て、心配しながら出掛けて行きました
ちょっと、暫く・・・バンの事がやっぱり〜〜
心配なんで、気持留守には出来ないなぁ〜と
でも、今回はちゃ〜〜んと、1日3回家に来てもらい
留守をしてくれていました。。。

近況・・・

ご無沙汰しています。
私も、バン変わらぬ日々を過ごしています。
就活も、9月に1か所面接に行きました。
どうも、人間の介護の仕事を探している身で〜
時間帯とか、聞かれると・・・
どうも、バン事を思い出して
じつは・・・家に老犬がいまして、その介護があるのでと
話をしてしまい
今の状態は、フルタイムは難しいと話してしまいます。
 
面接して下さっているのに〜〜
仕事に対して、意欲が無いのか〜〜思われてしまいますよね。
この会社には、ご縁がありませんでした。
まあ〜
それだけではないかとも、思いますが・・・
 
来週早々には、2か所目面接に行って来ます。
次は、ご縁が出来るか〜
それとも。。。

近況。。。

暑い日が続けば続いたで・・・
お天気が悪ければ悪いで・・・ゴロゴロ引きこもり状態で過ごしています。
 
それでも、以前の職場の愚痴子と
愚痴子も一緒に退職したんで
先日はハローワークで一緒になり
その後は、お昼挟んで6時間位、お喋りしました。
引きこもりしちゃっていると、ひと様と会話したくなるんでしょうね。
 
無事に新盆も終え、
本当に気を遣います。主人の身内は〜ね。
しんどかった
 
介護の修了証も頂きました。
イメージ 1
 
そろそろ〜〜
本腰入れて、就活しょうかと・・・
体の方が、怠けちゃって気持が本気モードにならなくてね。
ゴロゴロも飽きてきているんで
何か始めないと・・・と思うけれど
何がしたいのか??分からず
ここ数日、涼しくなってきたんで
宝の持ち腐れ状態の、ジョーバをしたり
ゴロゴロする暇、ウォーキングしょうと思う根性あれば・・・と思ったり
 
バンは、相変わらず1日の大半を寝て過ごしています。
目覚めた時には・・・
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
くるくる徘徊して、扇風機が軽い物だから
扇風機にぶっかって、扇風機を倒しちゃったり
やれやれ〜〜です。
もっと場所を広く使えば良いのにね。
でも、昼間寝ちゃっているから
夜中に起きだして、徘徊始めちゃうのね。
私は、布団で寝ていたんだけれど
夜中の徘徊の時に、私の体踏みつけて
痛くて、たまらないので・・・折りたたみベッドで
寝ています、ジャンプ力が無くなっているにも、関わらず
一緒に寝たい〜〜って
可哀想に思うけれど
仕方ないよね。
その、ベットにぶっかり夜中徘徊しています。
父親犬のゴン爺の時には、夜泣きに泣かされましたが・・・
それに比べたら、今現在徘徊のみなんで
よしと考えないとね。
だから、朝寝坊でね。
 
そんな、徘徊バンと私元気でいます。。。

近況。

梅雨に逆戻りしたそんな感じの〜
日々が続いています。
 
さてさて〜〜
今は梅雨に逆戻りのお天気ですが・・・
特養での実習の時には、本当に暑くてね。
そんな実習2日前に、そうそう〜〜
私の気が向いて、バンをお風呂に入れました。
バンは、お風呂嫌いで
お風呂に入れたのが、悪かったのか〜
自力で立ち上がれなくなってしまって
随分心配しました。
前足の脇の爪が、伸びちゃっているから
怖々、爪を切ってあげました。
でも、ダメ〜。
立ち上がらせると、歩くは歩けるので・・・
様子見て、実習終えたら
に行こうと。
特養での実習行くのも、後ろ髪引かれる思いでした。
 
バンは、私の〜
実習終えと同時位に、次第に自力で立ち上がれる様になり
ほっとしました。
 
その後、この事を〜
ペットシッターさんに話したら、きっと〜〜
バンは臆病で、お風呂嫌いだから
ストレス感じたんだよって、言われました。
 
もう〜〜
お風呂も簡単に入れる事が、難しくなってきちゃいました。
 
イメージ 1
 
僕・・・バン
ヨロヨロ・クタクタ〜だけれど、自力で立ち上がれます。
心配しないで下さいね。
 
私の方は、特養での実習
訪問介護の実習、レポート提出も終えて
後は修了証を頂くのみになりました。
 
施設の実習の2日間は、本当に大変でした。
そこでは働く方には、頭下がります。
お風呂介助も、汗ダクダク
重労働です。気持に余裕なく
ただただ、指示に従い仕事するだけで、精一杯でした。
 
訪問介護の実習の日は、台風の影響で
雨が凄い日でした。
そんな日も、利用者さんは待っていますしね。
 
特養での実習で感じた事。
私は、いつまでも元気でコロ〜〜って、さようなら〜〜って
去りたいなぁ。
そんな事感じました。
 
デイ・特養・訪問介護と3か所の実習終えて
訪問介護の仕事に就こうと考えています。
 
来月早々には、新盆があり
それが済むまでは、気持が落ち着かなく
食事の手配、お返しの準備、部屋も片付けて〜と。
 
あと、やっぱり〜
どうしても、1年前の事が思い出されて。
気持が後ろ向きになってきたりして。
でも、体だけは丈夫で元気にしていますので。。。
 
 

全119ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事