過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
 
30 MINUTES OR LESS (2011)
 
宅配ピザの配達員として働くお気楽な青年ニック(ジェシー・アイゼンバーグ)。ある日彼は、指定の場所にピザを届けたところ、マスクを被った2人組に襲われ体に時限爆弾を巻き付けられてしまう。2人組のドウェイン(ダニー・マクブライド)とトラヴィス(ニック・スウォードソン)は、宝くじで大金を当てた父親を殺し、遺産を手にしようと考えていた。しかしそのためには、まずは殺し屋を雇う金が必要と、ピザ屋の配達員を脅して代理の銀行強盗をさせることを思いついたのだ。不運にもこの計画に巻き込まれたニックは、助けを求めて友人のチェット(アジズ・アンサリ)に泣きつくのだが…。
 
『ゾンビランド』のルーベン・フライシャー監督が再びジェシー・アイゼンバーグを起用した作品です。
 
イメージ 2
 
ニックは「30分以内にお届けできない場合は代金をいただきません」をウリにしているピザ店の配達係
 
冒頭、超スピードで車を飛ばすシーンから始まります。
 
日本ではバイクのイメージだけどアメリカでは車なのね。
ジェーシーくんはいつもの彼らしい役どころ。
 
イメージ 3
 
ドウェインは元米軍兵士の父親に“ダメなやつ”と烙印を押されている。
定職を持たず、爆弾を作って遊んでる。
 
そんな彼は「遺産が減る前にオヤジを殺す」ことを考える。
自分の手を汚したくないドウェインは殺し屋を雇うことを思いつく。
しかし、殺し屋を雇う金がない!そこで銀行強盗を思いつく。
 
ドウェインにダニー・マクブライド。
まぁ、彼もいつもと同じようなキャラだったかな。
友人のトラヴィス(ニック・スウォードソン)とのコンビはちょっとおかしい。
 
イメージ 4
 
ニックはドウェインに爆弾を体に巻きつけられ、銀行強盗を強要される。
一人でできないニックは友人のチェットに頼み込む。
 
このチェットがボケ役で笑える〜
しかも、双子の妹のケイトは超美人!
 
イメージ 5
 
キャストにマイケル・ペーニャの名前があったので、どんな役かと思ってたのですが…
 
ドウェインに雇われた殺し屋です。
 
彼のこういう悪役は初めて見たかも〜
 
イメージ 6
 
いやぁ〜決してつまらなかったわけじゃないんですよ。
 
『ゾンビランド』があまりにも面白かったので、見劣りしちゃうのよね。
 
前半に車のシーンを見せてるので「カーチェイスあるだろうな」と想像できちゃうしね。
 
製作にベン・スティラー。
 
彼のサプライズ出演でもあれば盛り上がったかもね。
 
映画ネタがちりばめられてますよ〜
 
ラストシーンから「絶対、エンドロール後のお楽しみがあるぞ」と思ってたらありました。
 
私が想像してたのとは全く違うネタだったけど笑ったわ!
 
それにしてもドウェインパパ凄いなぁ。
さすが、“死神”を呼ばれた男だわ。
 

開く トラックバック(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事