ここから本文です
宮 〜Love in Palace〜 に魅せられて
ドラマ「宮」の二次小説を書いています。書庫Top」に注意事項があります。必ずお読みくださいね。小説は書庫一覧からご覧くださいね〜

書庫全体表示

待ってましたー。
DATVはキーイーストの俳優さんの作品は配信するはずなので、
今か今かと待ってました。

ウネちゃんの作品も配信してますね。


イメージ 1

チュ・ジフン主演最新作!
全ては大切な人を守るため―
特別な“アイテム”を巡る陰謀を検事が暴く
ミステリーファンタジースリラー

放送日
【第1話先行】6月17日(月)23:15〜
【本放送】7月21日スタート
(日)23:15〜(※2話連続)
再放送日
(月)15:00〜(※2話連続)

チュ・ジフンが主演を務めるミステリーファンタジースリラーを日本初放送!

オトナの魅力で世の女性を魅了するチュ・ジフンは、変わり者の検事カン・ゴンを演じる。
検察組織の命令を拒否し、内部不正を告発するほど正義感が強くアツい男の一面と、
両親を亡くした姪っ子のダインを育てながら、惜しみない愛情を注く叔父バカな一面を見せてくれる。

また、ヒロイン役にはチュ・ジフンとは「蒼のピアニスト」以来7年ぶりの共演となったチン・セヨンが出演!
ポーカーフェイスと冷静な判断力で決定的な証拠をつかみ取る、ソウル警察庁プロファイラーのシン・ソヨンを好演している。

そして、主人公カン・ゴンと対立する一流企業の副会長、チョ・セファンにはキム・ガンウが。
表向きは企業の革新を図る若いオーナーだが、中身はソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)。
キム・ガンウの怪演も見逃せない!

脚本はカルト宗教を題材にした「君を守りたい〜SAVE ME〜」のチョン・イド作家が、
演出は「グッバイ ミスターブラック」のキム・ソンウク プロデューサーが務めた。

熱血検事カン・ゴンと冷徹なプロファイラー シン・ソヨン。
性格から事件解決方法まで正反対の2人が、迷宮入りした事件の真実を明らかにするため、
疑い合い、ぶつかり合いながらも、少しずつお互いを信じ、心を開いていく姿を描く。

絡みあう複雑な運命を背負う2人が繰り広げる、超大作ファンタジースリラーをお見逃しなく!



ソヨンさんは、「蒼のピアニスト」 ガウンさんは「背徳の王宮」で共演してますね。

イメージ 2


イメージ 3

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事