マイレージの裏技◆錬金術師の成功法則◆

ANA/JALを中心にマイレージ(マイル)を貯めています!!もちろんお小遣いも含めて稼ぐので、実質無料の旅行が可能となりました♪

お得なクレジットカード

[ リスト | 詳細 ]

ANAマイラー・JALマイラー・ETCマイレージを貯めるなら、お得なクレジットカード選びはとっても重要です!お得なクレジットカードがあれば、ANAマイル・JALマイルなんてザクザクと貯まりますから!!
記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

ヤマダLABIカードゴールド
年会費:15,000円
還元率:0.5%〜

ヤマダ電機系列のヤマダフィナンシャルが2009年6月から刷新した『ヤマダLABIカードゴールド』。

このヤマダLABIカードゴールドには、家電の長期保証「LABI安心」が無料付帯されています。

対象品目は大型家電が中心となっていますが、ヤマダ以外で購入した製品も保証されるといった点がなんとも不思議でユニークですね。

製造後一定期間内であれば、カード入会前に購入済みの製品でも対象となるようです。

この保証によってお客様の保有家電の状況を把握しようといった戦略があるようで、ちゃんと会社側のメリットもあるそうですよ。

もちろん「LABI安心」単体でも入ることはできますが、その料金は年間3,000円台。

ゴールドカード会員ならポイントも優遇されるといったメリットもあります。

ヤマダ電機での利用ならポイント付与率が1%上がるほか、今後は来店ごとにスロットゲームで当選するポイントも優遇する予定もあるとのこと!

ますますヤマダ電機から目が離せそうにありませんね。
 
流通各社のゴールドカードは、旅行傷害保険や空港ラウンジ以外は一般カードとさほど変わらないケースが多いでしょう。

ですが、探せばまだまだお買い物系ならではの独自の魅力を持ったゴールドカードもあります。

主に分類するなら2種類。その一つは年会費が無料で使えるカード。そしてもう一つは自社グループ店に関する特典を強化したカードです。

注意点としては、高島屋などは自分からゴールドカードに申し込めますが、基本的には完全招待制の外商専用カードも多いようですよ。
 
■イオン・ゴールドカードの入手方法
これまでなら、イオンのゴールドカードは一般カードにて100万円以上利用した人だけが招待されていました。

ですが、2009年6月からはイオン銀行のサービスを一定以上利用した人でも招待の対象となるようになりました。

定期預金の預け入れや投信の購入などによっても、短期間でのゴールドカードの入手が可能ということです!

改悪がどんどん進んで、今ではANAの陸マイラーを卒業した人も多いことでしょう。(笑)


ANAで得するゴールドカードを選ぶなら、1%超のマイル付与率や小額決済でもマイルが貯まること、そして保険やその他のサービスが充実しているかどうかを確認しましょう。


・ANA JCBカード ワイドゴールド
・ANA VISAカード ワイドゴールド
・ANAダイナースカード
・マイレージ・プラス セゾン・ゴールドカード


■ちょっとした小技でマイルが貯まる

ANAゴールド、ワイド、ダイナースの会員には、毎年ANAの手帳とカレンダーがサービスとして送られてきます。


この両方ともを受け取らないと指定すれば、ANA500マイルが得られるそうですね。(って、私は持っていませんので。笑)


JALにも同様のサービスがあって、「カレンダー不要」と指定をすればJAL300マイルが付与されますよ。

ついに「ゆめカード」が最後の改悪を発動しました。

そう!ANAマイレージへの移行を終了させたのです。(残念)

これでゆめカードも完全に終わりましたね。。


■ANAマイレージへの移行受付終了
2008年6月15日(日)まで
なお、ANAマイレージへ期間限定で特別に移行します。

■電子マネーEdy(エディ)チャージ(入金)のクレジット積立付与終了
2008年5月10日(土)利用分まで


●お問合せ先 株式会社ゆめカード お客様相談室
 TEL.082−225−5100(9:00〜18:30)


現在貯まっているクレジット積み立てを40,000ポイントを
上限として、1,000ポイント単位で「ANAマイレージ」に移行できます。

マイルへの換算は、クレジット積立1,000ポイントがANA1,000マイルとなります。
移行単位は、クレジット積立1,000ポイント(1,000マイル単位)です。


マイルへの移行は自動移行ではないので、期限までにお忘れないよう♪
ただし、マイル積算はお申込みより、約2〜3ヶ月後となりますよ。

■ 三井住友VISAカード

三井住友VISAカードのポイント(ワールドプレゼント)は、
ANAマイレージに交換できます。


しかしボーナスポイントはANAマイレージに交換することが
できません。(要注意です)


そしてANAマイラーなら、この三井住友VISAカードを1枚は
持っているのではないですか!?


今日はその「三井住友VISAカード」についての、お得な
ポイント獲得法を公開しますね♪


―――――――――――――――――――――――――
□ ワープレ100ポイントプレゼント
―――――――――――――――――――――――――

ETCカードを申し込み、5,000円以上をカードで支払い
ますと、10万円利用と同等の100ポイントがもらえます。


ただし、これはクローズドキャンペーンです。(^^;


三井住友カードからメールが来ている人のみ対象と
なります。


もし「メールなんて読まずに捨てた!」という方も
ご安心ください。


Vpassにログインしますと、該当者には案内が表示され
るようになっていますから。


―――――――――――――――――――――――――
□ マイ・メインカード宣言するだけも
―――――――――――――――――――――――――

『マイ・メインカード宣言』をご存知ですか?


簡単な登録だけで、ワープレ100ポイントがもらえます。


現在はサイト上の説明が見当たりませんが、ご安心くだ
さい。


確認済みです♪


「現在サイトには表示が無いかもしれませんが、電話
にて簡単に登録することができますよ。」とのこと。


―――――――――――――――――――――――――
□ 何枚でもOK!が、ミソなんです♪
―――――――――――――――――――――――――

『ETCカードの申し込み』と『マイ・メインカード宣言』
は、複数の三井住友カード毎に申し込みおよび登録が
可能なんです。


三井住友カードには、各種提携カードも含みますと数多く
の種類が発行されています。


その各種カード毎にETCカード申し込みやマイ・メイン
カード宣言をしますと、1枚につき100ポイントをゲット♪


下記に年会費・初年度年会費無料のカードを抜粋して
おきましたので、ご参照ください。


 ・クラシックカード
 ・クラシックカードA
 ・アミティエカード
 ・クリスフライヤーVISAカード
 ・U-Zu(ユーズ)カード
 ・バーチャルカード
 ・ナルミヤインターナショナルカード
 ・リーガ・ロイヤルVISAカード
 ・PEUGEOTカード
 ・MJC(マックジョイクラブ)VISAカード
 ・JOCスポーツマン VISAカード
 ・JC会員 ID VISAカード
 ・アサヒ7システムVISAカード     他多数


他にもまだ沢山ありますが、ココまでにしておきます。


三井住友VISAカードのポイント(ワールドプレゼント)は、
ANAマイレージに交換できます。


       ・・・が、


ボーナスポイントについては、ANAマイレージに交換する
ことができません。


ただし、今回ご紹介した方法で得るポイントは、どちらも
このボーナスポイントに該当するものです。


クローズドキャンペーンのETCカード申し込みを利用した
ポイント獲得法と、マイ・メインカード宣言をするだけ
のポイント獲得法では、マイルに交換できません。


マイレージに交換できないとはいえ、100ポイントは、
通常10万円利用時につくポイントなので、利用しない手は
ありません。


年会費無料や初年度年会費無料のカードを利用すれば、
複数枚でのポイントを簡単に獲得できますからね。



そのポイントはギフト券にして使いましょう♪(^-^)v


―――――――――――――――――――――――――
□ ワールドプレゼントのポイントが4倍に!
―――――――――――――――――――――――――

グルメ情報サイトの「ぐるなび」と提携した、その名も
“ぐるなび「らくらく幹事さん」”。


こちらをご利用しますと、ワールドプレゼントのポイント
が4倍となります。


どんどんご利用して、ガッポリと稼いでね♪





三井住友カードについては、まだまだお得な情報がある
のですが、今日も長文になりつつありますので、またの
機会にしますね。(^-^)



お楽しみに♪(^-^)



――――――――――――――――――――――――――――――――
■サイト『ANA,JALで行こう!』

■無料メルマガはこちら!
 『知ってる人だけがこんなに得する!格安無料で海外旅行』
――――――――――――――――――――――――――――――――
パソリ 無料 プレゼント

開く トラックバック(1)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事