無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

どうかストレスなく自然にブレス出来るように考えて指揮してください。
あなたはメトロノームの替わりでは無いのです。
それが良いサウンドを出すための最良の秘訣です!

自分の都合で変えない

先生に習った練習法は出来るだけ忠実にやりましょう。
自分の都合で簡単に変えたりしてはいけません。
それなりに意味があってやっていることなのです。

途中の休符を省いたりちょっとしたことでもです。

どうしても変えたい場合は先生に相談しましょう。

歌うように吹く

決して上ずらせることではありません。演歌や民謡ではありませんから!

どちらかといえば真っ直ぐ聞こえさせ美しく減衰することにあります。
弦楽器を聞きましょう!!

トロンボーンの構え方

右手を自由に使えるように左手だけでトロンボーンをしっかりと持つのは大変です。
脇を閉じて左肩をやや内側に向けるようにすると割と簡単に固定できます。

トランペットなどでも両肩を内側に向けるようにすると簡単に固定出来ます。

Bam SoftPack Jazz

イメージ 1

イメージ 2

Bam SoftPack Jazzという細管トロンボーン用のセミハード・ケースが出ました!!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事