懐かし探求の旅日記

良い年になりますように・・・。

全体表示

[ リスト ]

焼きもろこし

イメージ 1
 
80年代後半にカルビーから発売されたスナック菓子「焼きもろこし
 
1988年の発売当初は、「Calbit(カルビット)」という名称で発売されていた。
原材料、製法などは変わっていないのだが、「フライ」ではなく「焼きあげる」というこだわりを、より明確にアピールしようという目的で、1989年に名称を「焼きもろこし」に変更をして発売をするようになった。
イメージ 2
 
 
1990年にはお好み焼き味も発売。
さらに「も〜ろ、もろ、もろこし、カルビーの焼きもろこし♪」という
フレーズも印象的なCMが話題となり、焼きもろこしは大ヒットを
記録することに。
 
当時のエピソードによると、各地の工場でラインが次々に増設され、開発の担当者や新入社員たちも総動員で生産作業にあたったそうである。
 
                                                Calbit(カルビット)1988年
 
その後「ガーリックトースト」「ペッパー&ビーフ」など様々な味代わり製品が発売され、1997年には一時休売するものの約半年後には復活、初代パッケージのイメージや味を踏襲した「うす味」が再発売されるなどした。
 
現在もカルビーを代表するスナック菓子として販売をされている・・・・。
 
当時発売されていたスコーンといい、当時のスナック菓子は印象的なCMが多いです。
しかも両方ともロングセラーだし。どっちもよく食べていましたね〜。
 
とくにビーフ味の旨さはハンパなしです♪
                                       ―参考「カルビーHP 野菜スナックの歴史」より―
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

焼きもろこしは出た当初はよく食べていました。風味が良かったですよね〜。
でも、カルビーといえば、おさつスナックが好きでした。
最近あんましお店で見かけなくなって残念です。

2010/4/21(水) 午後 11:34 [ sat*ky*20*6 ] 返信する

顔アイコン

おさつスナックも銘菓ですよね〜♪
近所のスーパーには置いてたかな。

最近のヒットだとカルビーは、じゃがりこになるんでしょうね。
あれも旨いんだよな〜。

2010/4/22(木) 午後 7:02 くにおくん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事