懐かし探求の旅日記

良い年になりますように・・・。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
物心がついたときはもうすでにドラゴンボール一色だった気がするが、このアラレちゃんもよく見たアニメだった。
 
放送期間が1981年〜86年、毎週水曜日の19:00 - 19:30(フジテレビ系列)とのことで、リアルタイムで見ていたか定かではないのだが、録画したビデオを何度も繰り返し見ていたことは覚えている。
 
ドラゴンボール中盤でやや薄れつつあったギャグ要素(ストーリー上致し方なかったが・・・)を、このアニメでは十分に堪能できる。
 
スッパマンとかニコチャン大王といった忘れがたいアホなキャラクターもたくさん出てきたけど、個人的に好きだったのはこの床屋ロボットと則巻千兵衛の掛け合い。
 
散髪そっちのけで突然歌いだす床屋ロボットに、腹抱えて笑った子供時代。ああ幸せなヤツだった。
 
ドラゴンボールでしか鳥山明ワールドを知らない人がいたらぜひ見てほしいな。
 
映画版、アラレちゃん音頭とかはまた別の機会に。今回は第2話と隠れた名曲「いちばん星み〜つけた」(中期エンディング曲)とともに・・・・。
 
則巻千兵衛役、内海賢二さんのご冥福を祈ります。
 
 
 
 

閉じる コメント(4)

めちゃめちゃ覚えてますね〜。鳥山さんが本来やりたい世界観は、DB
よりこっちだと思いますね〜。
あの頃は毎日単純で楽しかったな〜…。

2013/6/19(水) 午前 10:31 営業ヤマモト

顔アイコン

仰るとおりです(その前に、お久しぶりですw)
またギャグ路線の新作とか書いてほしいですね〜。

ペンギン村ののほほんとした雰囲気は癒しでもあります♪

2013/6/21(金) 午後 8:23 くにおくん

顔アイコン

おはようございます
(ご無沙汰いたしております)
懐かしいですね〜。
個人的にはドラゴンボールよりか、アラレちゃんの方が鳥山明らしくて好きです。漫画の中にも絵心が感じられてなおさら。。。(笑)

2013/6/27(木) 午前 9:28 [ sat*ky*20*6 ]

顔アイコン

お久しぶりです♪
鳥山明らしさといったらやっぱアラレちゃんなのかもしれませんね。
アニメはリメイクされたりもしましたが、漫画のほうでも続編を読んでみたい!!

あと千兵衛が28歳という設定もちょっとショックでした^^

2013/6/29(土) 午後 8:25 くにおくん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事