懐かし探求の旅日記

良い年になりますように・・・。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

丸大ハンバーグ

イメージ 1

丸大ハンバーグのCM

滝壺の中で陽気に食卓を囲み、ハンバーグを食べる外国人家族。

当時よく流れていたということもあるが、インパクト、スケール感、そして違和感という点で忘れられないCMだった。

どうやってそこに降り立ったんだ?、なぜそんなに陽気なんだ?、そして・・・あんたらどうやって帰るつもりだ??
当時、子供ながら心の中でそう突っ込んでいた訳だが、今見返してみるともう一点突っ込めるかな。



いや、滝の水飲んだら腹壊すだろww



リンドンリドン♪ おいしいものがあ・れ・ば♪ リンドンリドン♪ どんな場所でも♪

そうそう、このロングバージョンも聞き覚えがあったな。

イシイのおべんとクン ミートボール同様、スーパーで実際に見つけると、
「おお〜あった、あった」と母に買ってもらいたくなるのだった。

こういうレトルトのハンバーグも結構うまいんだよな〜〜今でも。


開く コメント(2)

ロッテ ふっくらこ

イメージ 1

子供の頃食べた、「ピンク色で丸っこくてモチモチしたお菓子おいしかったよな〜〜」という記憶。

このロッテ ふっくらこで間違いないだろうか。

あまりにも美味しくて、飲み込んでた気もするが、ガムとありますね。

たぶんこれだったと思うけど・・・・。

悲しいかな、確かめたくてもそれができない。



開く コメント(0)

ハチミツ通り

イメージ 1

その昔、ハチミツ通りというちょっと変わった名前の飲み物がありました。

日清製油(現:日清オイリオ)から1985年3月に発売。

社史によると初めに発売されたのは、アップル味グレープ味だそう。


・・・・あれ??


はちみつレモンみたいな味じゃなかったけ???


どうやら蜂蜜の甘さを活かしたアップル味やグレープ味の飲み物だったみたいですね。
味の記憶が抜け落ちているのになんか覚えてるっていうのは、やはり名前のインパクトがあったからかな・・・。


イメージ 2

その後、オレンジ味やグレープフルーツ味も発売(社史によると1986年2月)。

1987年3月にはニンジン味、トマト味を発売ともありました。
野菜ジュースの分野にも進出したかったようですね。

イメージ 3


コーヒー味やヨーグルト味(美味しそう!!)なんかもあったり、缶入りタイプで発売されたりもしたみたいですね。


イメージ 4

パッケージデザインの若干の変更などもありつつ、少なくとも1990年頃までは売っていたようなんですが、販売終了の時期については不明です。


蜂蜜入りの飲み物なんて、元気が出そうだしいつまでも愛されそうなんだけどなあ。


まあでも「蜂蜜入り」といったら、やっぱりはちみつレモン。発売はハチミツ通りの方が早かったのですが、完全に陰に隠れてしまった形ですね。メジャーな存在になれなかったのが残念でならない!!


イメージ 5

CMソングは少し覚えていました。

黄色いさくらんぼ(若い娘がウッフン♪)とぶんぶんぶん(蜂が飛ぶ♪)の替え歌、2パターンのやつ。

う〜む、若い女性を起用する点も含め、はちみつレモンのCMと雰囲気が似ているように思いますが、個人的にはハチミツ通りの方が好きかなw

なんか・・・・元気をいただけちゃうCMですね、いろんな意味で

ぶんぶんぶんの替え歌は、あらい舞さんという方が歌っていたとのことです。




開く コメント(0)

ありがとうさようなら

イメージ 1

昨日のミュージックステーションは卒業ソング特集だった。


Kiroroを見逃したのがちょっと残念。あと森山直太朗は本人の歌で聞きたかったところだが、今休んでるんだったけ?


でも僕の中のベスト卒業ソングはやっぱこれだなあ。


ありがとう〜さようなら〜♪


中井貴一の温かみのある歌声がいいのよね・・・。NHKのテレビ番組「サラメシ」での感情豊かなナレーションといい、実に多才なお方。


この歌もしかしたらランキングに入るんじゃないかなって、ちょっぴり期待してたんだけどなあ〜〜^^



開く コメント(2)

イメージ 1


父が料理番組見るのが好きでね。今でも見てるんだろうなあ、きっと。


遺伝なんですかね、僕も見るの好きなんですよ料理番組


母からはすごい嫌がられるんですけどね。


大学の授業サボって家いるときも、上沼恵美子のおしゃべりクッキングをよく見ていた^^
今も仕事してなけりゃ、昼間きっと見てるはず。


料理番組には癒しの効果があると思うんですよ。


色々な不安なこととかモヤモヤが、解消されないまでも、なんか紛れるというかね。
だから今でもよく見ちゃうw


イメージ 2


子供の頃はこの『土井勝のおかずのクッキング』と、『金子信雄の楽しい夕食』なんかをよく見ていたように思う。


「クッキング、 クッキング、クッキング〜♪」のテーマソングがあった『金子信雄の楽しい夕食』に比べると、派手さ、華やかさには欠けたが、土井先生の独特の語り口、そして丁寧で美しい手際に心惹かれたというか、いぶし銀のよさがこの番組にはあった。癒し度で言ったらこっちのほうが上だったかな。


静止画の番組タイトルから、テーマソングもなく、「こんにちは・・・」と始まる感じ。好きだなw


イメージ 3


「蒸しあがった・・・熱いもののうえに、餡をかけるんです・・・ねえ」


そして最後に流れる、おなじみのあのゆったりしたBGM・・・・・ZZzz


昔はこういったちょっと渋くて、まったりとしながら見れる番組が多くあったように思うなあ。ぐでっと横になりながら過ごす優雅なひと時・・・・・。


その後番組は次男善晴氏に引き継がれているわけだが、話し方がお父さんそっくりなんだw


これも遺伝だね


開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事