懐かし探求の旅日記

良い年になりますように・・・。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

キャッ党忍伝てやんでえ テクモ 6500円 1991年7月19日発売 ジャンル:アクション

イメージ 2

そんな僕もしょこたんも大好き『キャッ党忍伝てやんでえ』

20代後半〜30代半ばの世代には思い入れのあるアニメだとは思うんですが、このファミコン版は・・・・・正直どうだったのでしょうか。

可もなく不可もなく??あまりやりこんだ印象は残ってないんですよね。

ステージクリア毎にストーリーデモが入るのは、『忍者龍剣伝』や『キャプテン翼』を送り出してきたテクモならでは。ギャグ要素もしっかり取り入れられているのはポイント高い。

まあ他のアニメをもとにしたファミコンソフトによくあった、原作無視&世界観ぶっ壊しの弊害には陥っていないんで、ファンとしてはほっとするところです。

北○の拳やゴ○ゴ13みたいにクソゲー扱いされるのは、ファンにとっては複雑ですからね^^



イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
 
延期されていたてやんでえの公式ファンブックがとうとう発売!!さっそく入手しました♪♪
 
3,000円という価格もファンとしては納得の充実した内容。VHSやCDのジャケットイラストからキャラクタープロフィール、全53話のストーリー詳細、声優・制作陣の対談まで載っていて、「こういうのを読みたかったんだよな〜」と嘆息をもらしながら読んじゃいました。
 
ただ覚えているシーンもあれば、見落としてたりして覚えのないものもあって、例えば敵キャラのカラ丸がピザキャットでアルバイトする話(第22話)とか、将軍イエッイエッがトイレに行くときだけ真面目になるシーンとかは正直、ぼんやりと覚えているようないないような・・・・。なんかまたもう一度見直したくなってきました。
 
 
1990年の放送開始から22年、こんな日がやってくるとはな〜〜。DVDのボックスセットもとうとう出ましたし・・・(マスターテープを紛失したためDVD化されないんだみたいな噂がまことしやかに囁かれてましたよね^^)
 
イメージ 5
2万円か・・・・・。マイフェイバリットアニメ、次のボーナス・・・う〜む。。。。
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事