懐かし探求の旅日記

良い年になりますように・・・。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ちびまる子ちゃん

イメージ 1
 
今漫画で社会現象になっているものってワンピースくらいなのかな。最近漫画をすっかり読まなくなってしまったから、何が流行っているのか正直よく分からない。
 
そもそも社会的なブームなのだから、そういくつも出てくるのもではないだろう。
 
僕が小学生だったあの頃で考えるとするならば、「ドラゴンボール」、「ちびまる子ちゃん」、「クレヨンしんちゃん」あたりがそうだろうか。「スラムダンク」も入れるべきか??少なくともジョジョはまだ一部のファンのみだった^^
 
いくら当時よく読んでいた子供だったとはいえ、卒業アルバムの巻末にその年のトピックスとして載るような漫画が3冊もあったのはすごいことだったんじゃないかな。
 
女兄弟がいるわけでもないのに家においてあった少女コミック。おそらく「ちびまる子ちゃん」だけじゃないだろうか。そして親世代の大人たちにも人気があった。さくらももこはうちの母よりも一世代くらい下だが、何か昔の懐かしさみたいなものを感じるのだという。
 
母は今でもアニメちびまる子ちゃんを毎週欠かさず見ている・・・。
 
イメージ 2
 
そろそろ掃除をしなければだが、掃除機の調子がイマイチなのよね。。。
イメージ 1
 
HEY!HEY!HEY!の最終回。
 
ちょうど音楽に興味を持ち始める時期と重なったこともあって、チャンプシステムがあった頃とかは「Count Down TV」とともによく見ていた番組だったんですけどね〜。
 
いざこうして番組の歴史を振り返ってみると、比較的最近の番組とはいえ若干の懐かしさはある。奥田民生が最終回に出演して「愛のために」を歌ったところとかは何かグッときた。中学時代に一番好きだったミュージシャンで、初めて自分が買ったアルバムが「29」、ポスターとかも部屋に貼ってたな〜とか。
 
あとやはり小室ファミリー全盛時代。当時、trfの「BOY MEETS GIRL」のイントロを何度耳にしたことか。でも今聞いても結構いい歌♪
 
だから番組の最後は「チキンライス」じゃなくて、「WOW WAR TONIGHT 」で締めてほしかったんだよな〜〜。
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事