東北の小さな農家

菌体肥料を使って簡単にできる直播き稲作に挑戦 !!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

このものぐさなオイラが菌体肥料に落ち着くには
ひとつにこの肥料の会社の社長様が
福島県出身で何度もウチに来られたからだと思いますが
この肥料がいい加減な私と妙に波長があうんですよ。

写真のスイカは今年のものです
黒マルチはすでに3年使いましてボロボロ
今年は変えたかったのですが
貧乏病が治らず4年目です

植え付ける穴を一寸深く堀り
菌体肥料(アーゼロンC)を移植ベラで一掬い入れます
その上にクンタンか土を載せ
その上にスイカの苗を置くだけです。

いちおう畑には冬の間にため込んだ
蒔きストーブの灰をまいて耕耘してあります。
これだけでスイカはなります
もちろん肥大期には米糠や窒素分をぶち込みます。

薄い緑のスイカの葉が真っ黒になった時が
菌体肥料に根が食いついたときです。
最初は丸っこくなっている葉も
少し経つと切れのある薄い葉になります。

晴れていれば全く病気もつきません。
鶏糞に菌というアイディアはアタリだと思っています。

この肥料が値上がりしてしまいまして・・・

去年からEMやハーモニー菌のデータを探している訳です。
お金をかけないで・・ついでに手間も省いて良いものを・・・
以後、菌体肥料やアーゼロンに関して
わかる範囲の事を書いてみようと思います。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんにちは。 結果が楽しみですね。 ぜひレポートUPしてください。 きのうから水稲の追肥をしています。 今年は経費節約のためにNK化成にしました。N成分で1kgで入れています。 最近、現代農業で読んだのですが「あひめAI」という納豆菌を使った農薬・肥料?を作って野菜や花に使用していますがいいみたいです。 安くつくれます。 今度は田んぼに水を入れるときに注いでみようかと思っています。 今年はこんな年ですので実験の連続です。 そちらもがんばってください。

2011/7/27(水) 午前 11:31 [ skycrusing ] 返信する

顔アイコン

skycrusing 様
今回の記事の菌体肥料は都路の山の中で作られているものです。
相馬から双葉を通って
エッチラオッチラと買い出しに出かけていました。
今年は貧乏(笑)と放射能で行くことが出来ません。
田んぼは
今年も草ぼうぼうです。まあ去年よりは収量は多いとは思います。
わたしも放射能に効く訳はないと公言してますが
菌体をいろいろぶち込んでみようと思っています。

2011/7/27(水) 午後 8:05 [ kunkun193 ] 返信する

顔アイコン

菌体肥料……興味ありますねえ。
僕はウチで食べる分だけなので、ほとんど自然任せ。
「化成肥料入れねえどダメだぞお」とセンセに言われたけど、
田んぼは堆肥だけ。草は結構取りました。
後は自力で育ったものをありがたくいただくだけです。
畑は少しEMも入れます。
ケイカルを撒いてザクザクしたあと、元肥には牛糞堆肥と鶏糞を。
天気のせいか今年はキュウリも茄子も快調です。
なのに、トマトは甘みが弱い。元肥が入りすぎかも……。
トマトは過保護にするとダメですね。
ズッキーニはどんどん勢いを増していますが、ちゃんと受粉しているのかどうか心配です。
蜂がいないんですよね。人工授粉しないとだめかも。

2011/7/28(木) 午前 6:16 [ はーべすと ] 返信する

顔アイコン

ハーベスト 様
私の使っている菌体肥料はケイカルとかマグネシウムも入ってます。
菌類はそのまま畑にまいてもすぐに死んでしまうそうです
そこで鶏糞に菌を入れて畑に入れると少しは
長く菌が生き残っているんだそうですよ。
ことしはEMに挑戦
今回放射能が結構流れているので
原理的には効き目があるはずはないんですが
菌類を作物の近くにぶち込みます。

2011/7/28(木) 午前 8:04 [ kunkun193 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事