TDR好きのにわか日記

ブログ始めました。よろしくお願いします。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2日目の朝

イメージ 1


ベッラヴィスタ・ラウンジにて朝食
の、前にハッピー15エントリーでまずは入園です
(早い時間に朝食予約がとれなかったからなんだけどね)

だから逆に1番遅い時間に予約を入れて、リゾラでTDLへ
スタンバイで乗りファストパスを取って再びミラコに戻っての朝食だったから、お腹ペコペコのうちの家族はかなりがっついていたかも
写真載せようと思ったら、余程お腹空かせていたのか、また撮ってなかった

遅めの朝食の後は12時まで部屋で寛ぎ、昨日見られなかったショーを部屋から鑑賞

イメージ 2



「ワッハッハー、ハハッハー」

さて、チェックインの時間です。
荷物は部屋まで取りに来てくれてランホに送ってもらえます。

なので、そのままランドに戻って遊べます。

4時前頃にマーセリンサロンでチェックインを済ませ、部屋に案内して貰いました。

お部屋は
コンシェルジェ スーペリアアルコーヴルーム(パークグランドビュー)です
ミラコに比べて名前が短いから覚えやすいよね
で、案内されたのは8階のバルコニーがある部屋でした
これも、皆様のブログを読み漁り、この種類の部屋にはバルコニーが付いてる部屋があるとか、9階よりも8階のバルコニーの方が広いとかチェック済みだったので、案内された時には内心大喜び

イメージ 3

お部屋から見た景色はこんなです。
シンデレラ城の下部分…アレ邪魔してるよね
部屋からワンスも見たけど、上のトコが何とか見えるかなぁ〜って感じで、やっぱり部屋からは厳しいみたい

イメージ 4


それから、部屋の中はこんな感じ

イメージ 5

イメージ 6

部屋に着くなり、ベッドに転がってしまったので、シーツがクシャってます

初めてのランホで浮かれてちょくちょくバルコニーに出て騒いでたので、お隣さんは迷惑だったかも
パジャマでも気にせず出ていたけど、意外にリゾラの駅から見えてるって事を後日知ったんだよね〜

今回はここまで…
また次回続きを書きます

開く コメント(0)

ブログを始めようと思いながらも、すでに2月…

実はこのお泊まり、9月のハロウィン時期だったりします

当日は朝からイイ感じに雨が降ってるし、シルバーウィーク明けの平日でTDSは空いてました

宿泊特典でセイリングデイ・ブッフェのレストランも予約
大人気のヴィランズで大行列が出来てたけど、PSなので、時間に行けば入れてちょっと申し訳ない気持ちでした。

イメージ 9


ミラコスタの部屋は
スペチアーレルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(4名対応)

前日からウキウキ

ところがナント!初めて泊まったくせにあまり写真を撮ってない

娘が撮ったお部屋

イメージ 1

イメージ 2

それから部屋の位置

イメージ 3

5階の電気が消えてるところだったはず(多分あってると思うけど記憶がね〜
歳だからね〜)

皆様のブログを読み漁って、スペチにはターンダウンがあり、ダッフィーを可愛く飾ってくれるコトを知って自宅から連れて参りました。
どんな感じかというと
ジャジャーン

イメージ 4

イメージ 5

ジェラトーニは、娘がベッドに放置していたサングラスを掛けてカッコ良くしてくれてました。
ダッフィー達はおやすみなさいのカードを持っていて、家族みんなで和みモード

それから、サローネ・デッラミーコに行ってカクテルを頼んだんだけど、これがめっちゃ美味しかった

イメージ 6

アルコール入ってるのか?って思うぐらいフルーティーで、お酒の弱い私でもゴクゴク飲めちゃう。
娘にもアルコール抜きを飲ませたかったなぁ〜。
あっ、娘2人は違う種類のノンアルコールカクテルを頼んでパパはビールを2〜3杯いただいてたよ

夜のファンタズミック!の時には雨も上がり、部屋から鑑賞
ハーバービューだけあってバッチリ見れます。

イメージ 7

イメージ 8


でも、やっぱり窓越しで観るより目の前で観る方が勝るよね
臨場感やら迫力がね〜

部屋からのんびり観るのも楽しいけれど、一つの窓から4人はちょっと厳しいかなって感じ

1日の流れをまとめると
ミラコスタ到着
荷物を預けるだけで、プリチェックインはしなかった
ハッピー15エントリーで入園してトイマニなど
雨で空いていたので、わりと乗り放題
お昼はセイリングデイ・ブッフェで
3時になったのでラウンジで手続きを済ませ部屋に移動
ヴィランズのショーは雨でご挨拶のみ
部屋で休憩後、ラウンジでカクテルなどをいただき、ショー鑑賞の時間に部屋に戻る
その後また、シーで遊び、夕食は軽めにニューヨーク・デリで
こんな感じでしたが充実した1日でした

イメージ 10

開く コメント(0)

我が家がTDRにハマったわけは、やっぱりホテルにお泊まりした事が大きかったみたい

今までは私と娘2人の3人で、オフィシャルやパートナーホテルなどを利用してたんだけどね、
今回はパパも参加するって言い出して(ビックリするほど珍しいんだよ〜)

うえの娘なんて、途中でパパがイライラしたりするんじゃないかって心配するほどで

最初はいつも利用しているパーム&ファウンテンテラスホテルを予約していたんだけど、何だか話が盛り上がってディズニーホテル泊まってみたいね〜って

庶民には絶対ディズニーホテルなんてムリムリムリ〜〜って思っていて、見るコトもしなかったんだけど、
あれっ?頑張れば(何をだよ)お泊まりできるかも⁉

そこから始まったキャンセル拾いの日々

急に決めたディズニーホテル宿泊で、ミラコスタに空きがでたのは1部屋で、『どうしよう〜、こんな庶民が泊まっても大丈夫かなぁ〜』なんて、悩んでいるうちに予約されてしまい、後悔……
次は絶対キャンセル出たら予約する‼って意気込んで、何とかヴェネチアサイドを予約

でも、この部屋だと下の娘が添い寝になっちゃうんだよね

やっぱり4名対応部屋がいい
けど、なんせ初のミラコスタだから何にもわからなくて、色んな方のブログを読みまくり

何やらラウンジが利用できるスペチカテゴリーの部屋があるらしいよ
最初で最後のお泊まりなるんだからキャンセル狙いたいよね
何てコトを家族で話し合い、もう、毎日みんなで空いてる時間があればホテル検索しましたね。

で、漸くスペチアーレのスーペリアルーム4名対応部屋を予約できたのです。
(朝の6時半ぐらいに空きがでたんだよ〜)

これで満足なはずなんだけど、調子にのってランドホテルにも泊まりたいよね〜、ってなっちゃって
今度はランホのキャンセル拾いが始まったの。

何度も予約しては、変更を繰り返し最終的に予約した部屋は
コンシェルジェ スーペリアアルコーヴルームに決定❣
上の娘がアルコーヴに憧れて、ここで寝たいんだって。

やっとこ決まったミラコとランホの2泊3日の旅は次で書きます

開く コメント(0)

はじめまして

ブログをはじめました!

ディズニーのコト、書いていけたらなって思って

想い出を残す為の日記みたいなモノですが宜しくお願いします。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事