全体表示

[ リスト ]

【怪談】

【怪談】

 
煙草売りの新吉(尾上菊之助)は三味線の師匠、豊志賀(黒木瞳)の所に出入りするうちに、
 いつしか深い仲になる。しかし、2人の間には自分たちの知らない深い因果が隠されており、
 新吉の父親は20年前に豊志賀の父親を殺していた。年の差を超えた新吉と豊志賀の恋物語は、
 ふとした言い争いからほころび始め……。 (シネマトゥデイ)
 
  尾上菊之助[5代目] /黒木瞳 /井上真央 /麻生久美子 /木村多江 /瀬戸朝香 
 津川雅彦 /榎木孝明 /六平直政

 
イメージ 1



 「リング」や「仄暗い水の底から」の中田秀夫監督が5年ぶりにメガホンを取った作品です、
 
 
 落語や歌舞伎の演目で知られる「真景累か淵」の原作で、一人の男と女性達との
 
 縁を描きます。

 講談師「一龍斎貞水」の昔話から始まります、

 あの始まり方はとても良かったです、まるで、その世界へ誘われる様に、、


 そして、新吉と豊志賀と出会い、引かれ合い、その因縁と、

 真央ちゃんのお久との駆け落ち、、、そして、、最初の新吉の殺人!

 
イメージ 2


 ソコまではとても、良かったですが、

 本気で背筋を凍るつもりで行ったらダメでしたw 

 話しとしては良かったと思います、ですが、それほどおどろおどろしていなかったなぁ〜(´Д`)

 昔、TVの怪奇スペシャルで「怪談」をした時の方が怖かったよ、、((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 その時「累か淵」の話しも見ましたがね、それが怖かった、、(´>ω<`)

 映画でもキーアイテムの「鎌」が要所要所で上手く使われてましたね〜、

 怖いのがダメな人でも大丈夫だと思います、男と女の縁、女の情念、

 それがテーマだと思いました。

 


 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

中田秀夫の「リング」の感覚で観るとダメなんですね?わかりました。

2007/8/4(土) 午後 10:41 mossan

もっさん>私はあまり恐がりじゃないので、それぞれの感覚あると思いますが、愛憎劇を見て下さい(*´∀`*)

2007/8/5(日) 午前 10:22 くらげ

くらげさんは恐怖モンに強い女なんだなっ(σ・∀・)σ オレは十分怖かったよぉぉ〜(。´Д⊂) 単なるビビリぃなんだけどサ。
個人的には、ナースって恐怖に強いって思ってるけど、偏見かな?
ホラーの部分を抜いてもよくできてる作品だったよねぇ〜
TBさせてネ

2007/8/8(水) 午後 11:34 ハイダウェイ

hideawayさん>うん、普通に1人で怪奇特集みれるし、ガタガタブルブルするのが大好きですぅ〜
むぅ〜確かに夜勤の仮眠時に声を聞いたりしだじょ、「く、苦しい、、」とか子供の笑い声とか、、、えへへ、、ちなみに子供は入院していなかったのだ!
色恋映画としてはイイ出来だったと思いました〜TBありがとうございます

2007/8/9(木) 午後 5:45 くらげ

これだけしっかり作ろうとする意図があるんだったら、かえって前の中田色はないほうがいいかも。。と思うほど(ほめてるんですけどねw)いい作品でしたね〜♪
そっちが入っちゃったのので、やや中途半端。。だったかなぁ。。
トラバさせてくださいませ♪

2007/8/9(木) 午後 10:29 恋

恋さん>その田中色をそのまま突き進むか、出さないかどっちかにして欲しかったですね〜ホラーとしては尻蕾みな感じがしたので残念でした、情愛を描いたのは良かったですが、
TBありがとうございます

2007/8/10(金) 午後 8:56 くらげ

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事