マカの摩訶不思議な日々

[ちばわん]出身 マカ♂ 8才になりました♪ ハイパーハイブリッド犬の成長記録です♪

転載(動物愛護etc

[ リスト | 詳細 ]

【パピーミル】
日本の犬流通業界の現実を知って下さいm(。。)m
https://youtu.be/MVRn3JoUJE0



★犬の迷子が後をたちません。
☆散歩前のカラー・ハーネスのチェックをする事、それらは消耗品のため、定期的に取り換える必要があります。
☆どれだけ注意していても、飼い主の手からリードが放れる可能性はあります!“いざ”という時の為にこそ、犬を呼べば飼い主の元に戻る、飼い主の声に常に耳を傾けている【しつけ・信頼関係】が必要であると私は思います。

当ブログでは、著しく不適当と思われるコメントについては削除させて頂くことがございます。

皆さまのご理解ご協力のほど、よろしくお願い致しますm(。_。)m
記事検索
検索
 
 
 
 http://www.fuchu.or.jp/~tenshi/1kb/sozai/gif/icon/point/cube01.gif 先日からネット上で話題になっている事件について
転載させていただきます
 
 
7月9日付
 
7月18日付
 
 
 
弱いものを虐めて楽しむという行為は、犯罪であることはもちろん、正常な精神の人間だとは思えません!
断じて許してはいけない!
動物愛護法に基づいた厳罰な処分が下ることを願います!
 
 
 
署名サイトはこちらになります
 
 
 
 
 
 
 http://www.fuchu.or.jp/~tenshi/1kb/sozai/gif/icon/point/cube01.gif 著名人の中にも“動物愛護”に熱心な方がおられます
 
杉本彩さんです
 
犬猫の殺処分ワースト1である茨城県の知事に陳情に行かれた際の記事がこちら
 
 
 
 
 
 
 
TOKYO ZEROキャンペーン
東京五輪が開催される2020年までに、不幸な犬や猫を「ゼロ」にし、まずは東京を世界にほこれる「動物福祉先進都市」とするために。
(だそうですが、大勢の外国人が訪れて日本がペット後進国だと知られる前に??)
 
 
 
署名サイト
 
 
 
 
 
 http://www.fuchu.or.jp/~tenshi/1kb/sozai/gif/icon/point/cube01.gif 愛護センターの現状とある保護団体の活動
 
 
 
 殺処分数を減らすには、日本全国民が現実を知ることから
 
 
 
 ご協力 宜しくお願いいたします(m。_。)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1頭でも構いません。
保護して頂ける方、または新しい家族になって頂ける方、
おられませんか?
 
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 
 
 
 
マカの出身であるボランティア団体[ちばわん] さんより
 
 
 
 
 
 
 
 
NPO法人犬猫みなしご救援隊×ムカシ玩具 共同企画
 
  ”ミケ〜警戒区域に残されたある猫の物語〜” の公演が
 
 ちばわん主催で上演されます
 
 
イメージ 1
 
 
詳細はこちらをクリック  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちばわん の活動が紹介されている映画があります
 
 
イメージ 2
 
 
 
詳細はこちらをご覧ください  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3月16日は
ちばわん いぬ親会
 
イメージ 3
 
参加ワンコはこちらからご覧くださいませ〜  
 
 
 
 
< セイノープロジェクト >
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
より、転載させていただきましたm(_)m
 
東京都知事選の立候補者へ:殺処分「ゼロ」を公約に!
 
多くの犬猫が殺処分されている現況を東京都が率先して改善する必要があります。新たに都知事となる方には、この課題にぜひ取り組んで頂きたいのです。東京を、殺処分「ゼロ」を達成する日本で最初の都市にしてください!
 
To:
東京都知事選の立候補者各位
新たに都知事となる方に、ペットの殺処分課題に取り組んで頂きたく、ご連絡いたしました。ぜひ殺処分「ゼロ」を公約してください。

20万匹の犬猫が、毎年動物愛護センターで殺処分されています。そのうち、30%が普通のペットとして飼われていた子達で、飼い主によりセンターに持ち込まれています。そして、その子達はほとんど次の飼い手を探す努力をされないまま、数日以内に処分されてしまうのです。

殺処分は全国で行われていますが、一部の地域では改善されています。多くの方々の努力により、都内の動物愛護センターでは、殺処分率は既に20%まで減少しているそうです。

そしてこの夏、「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正され「都道府県知事が各愛護センターの職員達に殺処分がなくなるよう目指すよう指導する」と規定されました。
新しい都知事は、殺処分問題に取り組む義務があります。...  
 
つづきはこちらから...   署名が可能です
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 
さぁ、今年もクリスマス商戦。子犬を飼って、家に持ち帰って、ストレスをかけまくって、動物病院へ来院する人が増えるんでしょうね。今から、宣言しておきます。

お正月も診療してますけど、この時期くらいは、ゆっくりとさせてほしいです。

家に連れ帰った子犬たちにも、ゆっくりさせてあげる時間を!連れ帰った子お犬は不安いっぱいです。
母犬から離されて、不安いっぱいで、次はまた見知らぬ場所ですよ。
遊園地で迷子になった子供は泣いてるでしょ?子犬は必死で耐えてます。
買って帰った夜に、ないている子犬。それは、なぜ鳴いてるか?泣いてるんですよ。

考えたことはありますか?

ものすごいストレスです。
 
10万円以上かけて犬を勝って、病気にして、そりゃぁ、すぐ病気にしたら、
追加でかかる動物病院代の診療費は、余計な出費に思うでしょう。
でも、たいていは、買って帰って犬を触りまくったり、ストレスかけまくったりで、
下痢しましたとか、ショップで言われてたご飯を食べませんとかで来院されます。

犬は悪くない・・・・。です。

最終的には、そういう時の世話をしてしまうのはやっぱり大人。
そのうち愛情がわいてくる。
そう、さすがお母さん!しっかりと面倒を見てくれる。
そして、子犬との信頼関係が生まれたり、子犬にもなめられたり…。

子供なんて、ウソばっかりで、結局おかぁさんが世話をしてしまってるんですよね。

「しっかり勉強するから、子犬がほしい。。。」

って子供さんが言いました?

そう、子供は「子犬がほしい。」って言ったんです。
 
子犬も1年もしたら成犬です。

繰り返します。「子犬がほしい。」と、子供が言ったんですよ。
犬がほしいわけじゃないんです。

じゃぁ、別にクリスマスじゃなくてもいいじゃん。。。。
保健所で子犬もらうように、実際に保健所に足を運べばいいじゃん。って思うんです。

純血種がほしんですか?

血統証つきがいいですか?

なに?犬ってブランド?やっぱり、そこ重要?

そういう理由だけなら、クリスマスじゃなくてもいいでしょ?
 
保健所で処分される犬たちへの少し遅めのクリスマスプレゼントを、あなたからあげてください。

命を助けるサンタさんになりませんか?

お金もかからないし、犬たちへのサンタにもなれるし、
今日もまた、保健所では、犬や猫が殺されています。
それも獣医師の仕事です。みんなやりたくない。一匹でも多くもらわれていってほしい。
みんなそう思っています。

保健所でも、ふらっとあらわれるサンタさんを待っていると思います。
ちなみに、動物病院は、年末年始は、暇でいいです。みんなゆっくりしてください。

と、まぁ、クリスマスだから犬を買うという方向けに書きました。

犬が飼うのは?
今でしょ!?

じゃなくてもいいでしょ?
 

でも、このままでは処分されてしまう犬たちのサンタになるには、、、
今でしょ!

今年は、少し遅れてもいいので、お子さんをサンタさんにしてあげませんか?
ちょっと遅れてもいいし、少し早くてもいい。「あわてんぼうのサンタクロース」って歌もあるくらいだし。

ちょっとだけ、周りの幸せに目を向けたら、少しはいい世の中になると思います。
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事