全体表示

[ リスト ]

(^_^;) いやはやああああ・・・・・とうとうチェスに
続いて将棋もコンピュータが将棋プロに挑戦し、そして
勝った!!いや〜〜〜!こりゃ〜、参った!!
もう将棋会館のプロたちもこれでメシの食い上げか??
でも・・・まてよ〜!・・・・将棋プロと言っても女流名人
じゃんか!・・・・相手は清水市代女流名人?だったと思う
けど〜、やっぱここは元七冠王の羽生ちゃんとか〜、佐藤
ちゃんとか藤井ちゃんとか〜、実力派の男性プロ棋士を投入
すべきでは??!!
そうしないと〜、なんかちょいとコンピュータが勝ったと
言ってもね〜、少しズルイ感じもする。。。
でも・・・まさか男性陣まで負けるとなると・・・これは
一大事じゃ!^^;
聞くところによると「5万通りの棋譜?」を覚え、あらゆる
コンピュータ技術の結集された頭脳だとのこと。。
なんだかファジー(ゆらぎのことだよ〜^^)理論も取り入れ
ているようにも思ったね。。。^^
パソコンが多数決によって手を決めるらし〜。。。うへ〜。
もう人間並みじゃね。。
でも清水さんとの一戦はかなり面白かったよ!
「・・・うっ!・・・なんだこの手は??!!」
そう、序盤までは良かった清水さん。。。
清水さんも(終盤でコンピュータに読まれるともはや勝てない
かもしれない・・・)との感想を持っていたらし〜ね。。
そりゃ〜、詰め将棋はコンピュータのほうが読みが正確で、
早いじゃろ〜〜!!^^;;;
ま、そこで先ほどの「なんだ?この手は??」ですが〜、
『いきなり角の前に桂が出た!!!!!』
ということです!!
え?よくわからん???
つまり〜、普通の将棋では、桂が角の前に出ると〜、そりゃ〜
「ありがとさ〜ん。。。桂はもらいますううう」
ということで、桂は取られ丸損(まるぞん)するということ
じゃね。。^^;
それをコンピュータは平気でやったのじゃ!
しかしその手はつまり〜角の道を桂を犠牲にして通したという
ことだね。。。
すげ〜〜!!^^;
ま、その手あたりから〜清水女流名人は敗退の道をたどったの
かもしれんね。。。
でも女流と言っても男性棋士の4段くらいの実力はあると思い
ますよ〜♪
しかし・・・オイラも子供のころから将棋は大ファンじゃ。。
子供のころに自分で棋盤も作ったし〜、学校休んで近所のダムで
将棋本を読んで過ごしたこともある。。。ウホホ〜〜♪^^
ま、実力はあんましないけどね。。
あ、そそ。。。
この大学が開発した将棋頭脳はすばらしい!・・・しかし、人間
の想像力のほうがもっとすばらしいのじゃ!!
どうじゃ〜〜〜!!!電脳たちよ〜!!!
でも、チェスではもう電脳たちに負けちゃっているしね〜。。。
とほほ。。。;;
人間に残された最後の能力は『芸術』だといわれる。。。
将棋も芸術のひとつだね。。。
さあ、人間の情熱のアートを見せてくれ!
応援してるぜ。。。^^
 

じゃね〜♪
 
(*^ー^)ノ
 

 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

5万でおしゃぶり練習台になってきたぁ!!!!
小さいお口でチ●ポ頬張るのに、めちゃ萌えたっすよぉぉぉ!!(*´Д`)ハァハァ

ttp://ino.bentmen.net/qbd8i3r/ 削除

2010/10/18(月) 午後 11:09 [ ウヒョォォォォォ!! ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事