アサヒる敗戦利得者

偽が真になるとき、真も偽になり→「新聞に真実を報道する義務は無い」毎日新聞語録

GHQ焚書開封

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

移住と同化、支那人の侵略の仕方
2015/02/25 に公開

領下、大東亜戦争を戦った日本人の物語を断ち切るかのように、7千冊以上の戦前・戦­中の書物がGHQによって没収された。理不尽な"焚書"に遭った­それらの図書を"開封"し、当時の日本の実相を読み解いていきま­す。

第81回:移住と同化、支那人の侵略の仕方

出演:西尾幹二
平成23年7月13日 放送


開く コメント(0)

公開日: 2013/11/03
【主催】ジャパンライジング(メタル兄弟)
【場所】渋谷宮下公園
【日時】2013年11月3日(日)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 5.28【橋下発言と「従軍慰安婦」問題の本質−河野談話撤廃せよ−舘 雅子
公開日: 2013/05/28
■日時 平成25年5月28日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【舘雅子】東京裁判から従軍慰安婦・拉致問題まで〜歴史の目撃者が語る真実 Part1[桜H25/7/16]
公開日: 2013/07/16
敗戦で満洲から命からがら引き揚げてきた経験を持つ舘雅子氏。帰国後は、帝国議会での ­「憲法九条論争」や東京裁判を直接傍聴するなど、日本の近現代史の中で重要な場面を直 ­接目にしてきた「歴史の目撃者」でもある。その後も出版社勤務で経験したGHQの検閲 ­体制や、それを引き継いでいるマスコミ各社の体質など、戦後レジームが形作られていっ ­た「時代」について、証言していただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【舘雅子】東京裁判から従軍慰安婦・拉致問題まで〜歴史の目撃者が語る真実 Part2[桜H25/7/23]
公開日: 2013/07/23
敗戦を経験し、帰国後は東京裁判や帝国議会の「憲法九条論争」を目にしてきた舘雅子氏 ­。その後、故・市川房枝氏に弟子入りしたことで、戦後の婦人運動をその内側から見るこ ­とになった。それが為に目にすることになったフェミニストの欺瞞や、その流れを汲む「 ­従軍慰安婦問題」、労働組合とマスメディアの馴れ合いや、思いがけず関わることになっ ­た北朝鮮による日本人拉致事件など、数々の「戦後レジーム」の実態を、貴重な経験を基 ­にお話しいただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
GHQが釈放した思想犯、共産党の本音
アップロード日: 2010/07/15
こう言う思想を持ったバカどもの党には十分気を付けよう。
 
 
護憲で知られる日本共産党 1946年当時は憲法9条に反対した
2013.10.24
(前略)
だいたい第9条だって、もともと共産党は反対だった。
1946年当時、リーダーの1人だった野坂参三衆院議員「自衛権を放棄すれば民族の自立を危うくする」といって9条に反対しているのだ。
 私がそこを指摘すると、小池「当時の吉田茂首相が『9条には自衛権がない』と言ったからだ。後で自民党政権は『自衛権はある』と認めたから、いまの憲法でいい」という理屈を展開した。(略)


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左翼の源流コミンテルン 戦前から連綿と続く赤い血脈と朝日新聞
公開日: 2012/10/22
戦後サヨクのルーツは戦前左翼。戦前から盛んにスパイ活動していた共産主義者・コミン ­テルンに行きつく。
戦前・戦中と日本の国家機密をソ連に密告し続けた朝日新聞記者尾崎秀実のゾルゲ事件は ­有名。

戦前から連綿と続く共産主義勢力の情報テロ・工作活動の歴史真相を日本人はもっと知ら ­なければならない。

朝日新聞は本当に恐ろしい情報テロ機関である。
おそらく。
朝日新聞はそのうち「尖閣は中国の核心的利益であり平和の為には中国に返すべき」とか ­「チベット民族の焼身自殺は一種のテロ活動」などと言いだすだろう。
それもまた朝日の「社是」であるのだろう。


本郷美則(時事評論家・元朝日新聞記者)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
威風堂々の歌
公開日: 2013/02/03
説明はありません。
 
 

開く コメント(3)

 
護憲で知られる日本共産党 1946年当時は憲法9条に反対した
2013.10.24
(前略)
だいたい第9条だって、もともと共産党は反対だった。
1946年当時、リーダーの1人だった野坂参三衆院議員「自衛権を放棄すれば民族の自立を危うくする」といって9条に反対しているのだ。
 
 私がそこを指摘すると、小池「当時の吉田茂首相が『9条には自衛権がない』と言ったからだ。後で自民党政権は『自衛権はある』と認めたから、いまの憲法でいい」という理屈を展開した。
 
 そんなことを言ったら、共産党が憲法に反対したり賛成したりするのは、政府の憲法解釈次第という話になってしまうではないか。独立した政党の主張がそれでいいのか。
 
 一言で言えば、共産党は重要政策で自分たちの本音を隠して、国民に耳触りのいい議論をばらまいている。
 
経済政策ですっきり自分たちの主張を唱えているように、安保防衛・外交政策でも正々堂々、自分たちの本音で勝負してもらいたい。(文中敬称略)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
GHQが釈放した思想犯、共産党の本音
アップロード日: 2010/07/15
こう言う思想を持ったバカどもの党には十分気を付けよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【ニコ生】「在特会」 しばき隊VSコリアンレイシスト
公開日: 2013/09/11
2013年9月8日 日曜日昼放送 在特会放送
東京韓国学校無償化撤廃デモin新大久保の後、「黒い彗星」を名乗る在日韓国人が日の ­丸に✕をつけていたのに対して、ブチ切れる金展克。

*「天皇制ぶち壊せ」と連呼
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
赤色リンチ事件(1933年) 共産党VS特高
公開日: 2013/01/08
世界史 20世紀 その3
http://www.youtube.com/playlist?featu...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
50 - 伊藤律 帰国事件 - 1980
アップロード日: 2010/05/13
50 - 伊藤律 帰国事件 - 1980

http://ja.wikipedia.org/wiki/伊藤律

伊藤律と沖縄 ;
http://spiritualbolshevik.cocolog-nif...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゾルゲ事件1/3
アップロード日: 2010/04/20
謎といわれるゾルゲ事件を解説。ゾルゲの生い立ち、スターリンの戦略など。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左翼の源流コミンテルン 戦前から連綿と続く赤い血脈と朝日新聞
公開日: 2012/10/22
戦後サヨクのルーツは戦前左翼。戦前から盛んにスパイ活動していた共産主義者・コミン ­テルンに行きつく。
戦前・戦中と日本の国家機密をソ連に密告し続けた朝日新聞記者尾崎秀実のゾルゲ事件は ­有名。

戦前から連綿と続く共産主義勢力の情報テロ・工作活動の歴史真相を日本人はもっと知ら ­なければならない。

朝日新聞は本当に恐ろしい情報テロ機関である。
おそらく。
朝日新聞はそのうち「尖閣は中国の核心的利益であり平和の為には中国に返すべき」とか ­「チベット民族の焼身自殺は一種のテロ活動」などと言いだすだろう。
それもまた朝日の「社是」であるのだろう。


本郷美則(時事評論家・元朝日新聞記者)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コミンテルンのメンバー,勝間田清一氏
公開日: 2013/02/04
チャンネル桜より「日本人が知ってはならない歴史」若狭和朋氏
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
02 - 徳田球一 - 1946
アップロード日: 2010/05/12
02 - 徳田球一 - 1946

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/‾tamura/tokudakyuuiti.htm

第22回衆議院議員総選挙 ;
http://ja.wikipedia.org/wiki/第22回衆議院議員総選挙
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
03 - 内灘闘争 & 砂川闘争 - 1953 & 1956
アップロード日: 2010/05/12
03 - 内灘闘争 & 砂川闘争 - 1953 & 1956
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
04 - 日共 六全協 - 1955
アップロード日: 2010/05/12
04 - 日共 六全協 - 1955
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
01 - レーニン - 1918
アップロード日: 2010/05/12
01 - レーニン - 1918
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 反日思想の源泉はコリア系左翼
公開日: 2012/07/07
H17 6 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
九評共産党 【第七評】中国共産党の殺人の歴史
公開日: 2013/03/27
 
 

開く コメント(0)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 」What Did Justice Radhabinod Pal Ask Tokyo Trial, Unknown Battles
開日: 2013/10/15
犬HKスペシャル
「パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜」
What Did Justice Radhabinod Pal Ask Tokyo Trial, Unknown Battles
(NHK Special)

===

パール博士「平和の宣言」 [単行本]
ラダビノード パール (著), 田中 正明 (著),

東京裁判の国際関係―国際政治における権力と規範 [単行本]
日暮 吉延

世界がさばく東京裁判 [単行本]
佐藤 和男 (監修)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 東京裁判 パール判事【Tokyo Trial】
アップロード日: 2010/08/27
極東国際軍事裁判(東京裁判)において判事を務め、同裁判の11人の判事の中で唯一、 ­国際法で学位をとった判事であり、被告人全員の無罪を主張した「意見書」(通称「パー ­ル判決書」)の作成者として知られている。パール判事は、東京裁判終了後、国際連合の ­国際法委員会委員長として就任、国際的な権威を持つ法学者であった。
「戦争に勝ち負けは腕力の強弱であり、正義とは関係ない。」 (パール判決書)
ウィキペディアより
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 黒人奴隷人身売買の様子(日本語)
アップロード日: 2008/11/29
黒人奴隷競売の様子
こういう奴隷貿易が400年間つづいていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 人種差別撤廃に全力を注いだ戦前の日本.mp4
アップロード日: 2010/04/27
今も昔も列強のマヤカシに騙され続ける日本。
列強に正義などない、あるのは利権だけである。
現代日本人よ、先人たちの崇高な理念を持った大和心を忘れてはいけない。
 *人種差別廃止案
 賛成=日本、フランス、イタリア、中国など11票
 反対または保留=イギリス、ポーランドなど議長ウィルソンを除いて5票。
 しかし、 ウィルソンアメリカ大統領は否決を宣言
「日本の提案は成立しなかった」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アフリカ人 vs 韓国人+中国人 歴史認識編
 
アップロード日: 2010/11/24
アフリカ人 vs 韓国人+中国人 歴史認識編
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  GHQ主導によって戦後日本で朝鮮人が暴れまくった
アップロード日: 2011/10/09
1/3【討論!】フジテレビ・NHK問題、マスメディアの終焉2[桜H23/10/8 ­] より
http://www.youtube.com/watch?v=Va0HHD...
カイロ会談 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A...
直江津駅リンチ殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B...
浜松事件 (抗争事件)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9...)
坂町事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%8...
生田警察署襲撃事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5.28【橋下発言と「従軍慰安婦」問題の本質−河野談話撤廃せよ−舘 雅子
公開日: 2013/05/28
■日時 平成25年5月28日(火)
 
 
 
公開日: 2013/07/16
 
「原爆投下も国際法違反か」シリア化学兵器使用で米国務省に質問飛ぶ
2013.8.29
 原爆投下も化学兵器使用と同じ国際法違反か−。
米国務省の定例記者会見で28日、ロイター通信の記者がシリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、米国による広島、長崎への原爆投下の例を挙げて軍事介入の正当性について追及した。
 
 米政府はアサド政権による化学兵器使用を断定。
この日の会見でハーフ副報道官は国連安全保障理事会による武力行使容認決議なしに軍事介入することを念頭に、多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調した。
 
 これに対してロイターの記者は「米国が核兵器を使用し、広島、長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」と質問。
ハーフ氏はコメントを避けた。
 
   

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【舘雅子】東京裁判から従軍慰安婦・拉致問題まで〜歴史の目撃者が語る真実 Part2[桜H25/7/23]
公開日: 2013/07/23
敗戦を経験し、帰国後は
東京裁判や帝国議会の「憲法九条論争」を目にしてきた舘雅子氏 ­。
 
その後、故・市川房枝氏に弟子入りしたことで、戦後の婦人運動をその内側から見るこ ­とになった。
 
それが為に目にすることになったフェミニストの欺瞞や、その流れを汲む
「 ­従軍慰安婦問題」、労働組合とマスメディアの馴れ合いや、思いがけず関わることになっ ­た北朝鮮による日本人拉致事件など、
数々の「戦後レジーム」の実態を、貴重な経験を基 ­にお話しいただきます。
 
<柏崎の拉致現場取材>
*18:00〜「金日成主席が南北統一万歳」
「組合の人が協力している」
「国労、電々」
「行革はアカ潰し」
「金日成主席が間もなく統一する」
「高麗人民共和国、東日本人民共和国を一緒に作る」
「立ち上げれ!と言ったら皆でわ〜と立ち上がる」
「日本を分裂させる」
「日本を分裂させるのに外国の力を借りるのはあたりまえだ」
「人物と品物を交流する」
「人間の交流をする」=「人さらいのこと」=「そんなことは口に出してはいけんのです」
「交流とは本人の意思とは関係なし」
 
*取材テープを握りつぶしたTV朝日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 東京裁判を批判したマッカーサー元帥の謎と真実
公開日: 2013/05/20
東京裁判を批判したマッカーサー元帥の謎と真実
GHQの検閲下で報じられた「東京裁判は誤り」の真相
http://amzn.to/16JtCH4

日本人にとって東京裁判とは何か?
マッカーサー元帥はなぜ東京裁判を批判したのか?
その謎と真実を豊富な資料と証言によって解き明かす
マッカーサー研究の決定版、衝撃のノンフィクション。


「東京裁判は誤り」のルーツは「南北戦争」にあった―

「この裁判は史上最悪の偽善です」
――チャールズ・A・ウイロビー陸軍少将(連合国軍GHQ参謀第二部長)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【野田かずさ】脱贖罪史観!「マッカーサー証言」教材化の意味[桜H24/4/3]
公開日: 2012/04/03
これまで戦後の歴史教育の主流を占めてきた「日本侵略者論」。
しかしながら、近年では ­それらの悉くが戦勝国側によるプロパガンダに過ぎず、日本が日米開戦に追い込まれてい ­ったことは多くの研究成果が証明するところである。
 
それらの中でも、連合軍最高司令官 ­・マッカーサー元帥がアメリカ議会で公式に証言した「日本の自衛戦争」は、日本と究極 ­的に対立する立場にあった当事者ですら、日本の自衛戦争を認めたと言うことで最重要視 ­されるものである。
 
この証言を教材の中に取り入れた東京都議会から野田かずさ議員をお ­招きし、その意義について御説明頂きます。
 
GHQ占領の記憶 資料が語る
「1945年9月25日は屈辱の日」
2013年9月26日 
◇1945年9月25日 近畿初上陸
9月25日が何の日だったかを知っていますか――。
この日は太平洋戦争後の1945年、連合国軍が近畿地方に初めて進駐した日。
 
和歌山沖から上陸した連合国軍総司令部(GHQ)による占領は約7年にわたったが、今は「進駐の日」が語られることはほとんどない。資料や証言などから当時の状況をたどった。
 
 「海辺に出てみると数百米(メートル)にわたって輸送船団が黒々とならび、やがて上陸艇が波と砂をけちらし、銃と無線機をかついだ進駐軍が続々と上がってきた」
 
 和歌山市の和歌浦で進駐軍の上陸を目撃した小学生は驚きを学校記録にそう記した。和歌山県史によると、29日までに約4万2000人が上陸し、大阪や京都、神戸などに進駐を続けた。占領軍は日本全体で40万人に上ったとされる。
(中略)
 
  占領史に詳しい杉田米行・大阪大教授(日米外交史)は「地方議会で女性の政治参加は進んだのか。地元経済はどんな影響を受けたのか。占領施策が大阪など地方に与えた影響の研究はあまり進んでいない。記憶が薄れる今こそ、その進展が待たれる」と話している。
 
 

開く コメント(0)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【撫子日和】学校の図書室を変えていこう![桜H25/10/1]
公開日: 2013/10/01
「はだしのゲン」閉架処置問題で注目を浴びた、学校の図書室の蔵書バランス。佐波優子 ­が実地に調査して気付いた、その傾向についてご報告いたします。
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  【はだしのゲン】① 松江市教育委員会訪問 平成25年8月29日(木) 【山城乃圀企画】
公開日: 2013/08/29
松江市教育委員会に対して、陳情書提出。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 8/20 毎日新聞社説「はだしのゲン」論点をすり替えるな
公開日: 2013/08/20
8/20 毎日新聞社説は「はだしのゲン」を"戦争を知る貴重な作品"であるとし、小中学校図書 ­室からの撤去を決めた松江市に対して苦言を呈す社説を掲載した。毎日新聞論説委員はは ­だしのゲンを読んだことがあるのか疑問である。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ●公民館はGHQの占領政策、今も続く日本の占領状態
アップロード日: 2011/10/14
●公民館はGHQの占領政策、今も続く日本の占領状態
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
稲村公望が優しく吼える 56「GHQが没収した本」総目録 6000冊
公開日: 2012/07/17
GHQに公職追放されなかった職種 ①官僚 ②マスコミ

占領史研究会編『GHQが没収した本』サワズ出版
http://www.amazon.co.jp/GHQに没収された本―総目録-占領史研究会/dp/4879020230

占領史研究会編『GHQの没収を免れた本』サワズ出版
http://rnavi.ndl.go.jp/books/2009/04/...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
GHQ焚書図書開封 第1回
アップロード日: 2012/01/17
※「GHQ焚書図書開封」は、当面、毎週水曜日に第一回から公開させていただきます。

占領下、大東亜戦争を戦った日本人の物語を断ち切るかのように、7千冊以上の戦前・戦 ­中の書物がGHQによって没収された。理不尽な"焚書"に遭ったそれらの図書を"開封 ­"し、当時の日本の実相を読み解いていきます。

第1回:占領直後の日本人の平静さの底にあった不服従に彼らは恐怖を感じていた
出演:西尾幹二
平成19年2月1日 初回放送
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【山谷えり子】文武両道とGHQの文化抹殺政策[桜H24/3/9]
公開日: 2012/03/09
*地理・歴史・修身=禁止
*書道・武道・=学校で禁止
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【魔都見聞録】食文化にまで及んでいたGHQの破壊工作[桜H24/9/3]
公開日: 2012/09/03
日本はGHQの占領中に徹底的な国体破壊工作が施され、その代表的な例としては、検閲 ­・言論統制やWGIPが有名であるが、実は食文化改造を介した日本人の身体破壊も企て ­られていたのである。戦後急増した癌や生活習慣病の例を挙げながら、食糧安保の観点か ­らも、穀物自給の大切さを訴えさせて頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5.28【橋下発言と「従軍慰安婦」問題の本質−河野談話撤廃せよ−舘 雅子
公開日: 2013/05/28
 
   

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【舘雅子】東京裁判から従軍慰安婦・拉致問題まで〜歴史の目撃者が語る真実 Part2[桜H25/7/23]
公開日: 2013/07/23
敗戦を経験し、帰国後は
東京裁判や帝国議会の「憲法九条論争」を目にしてきた舘雅子氏 ­。
 
その後、故・市川房枝氏に弟子入りしたことで、戦後の婦人運動をその内側から見るこ ­とになった。
 
それが為に目にすることになったフェミニストの欺瞞や、その流れを汲む
「 ­従軍慰安婦問題」、労働組合とマスメディアの馴れ合いや、思いがけず関わることになっ ­た北朝鮮による日本人拉致事件など、
数々の「戦後レジーム」の実態を、貴重な経験を基 ­にお話しいただきます。
 
<柏崎の拉致現場取材>
*18:00〜「金日成主席が南北統一万歳」
「組合の人が協力している」
「国労、電々」
「行革はアカ潰し」
「金日成主席が間もなく統一する」
「高麗人民共和国、東日本人民共和国を一緒に作る」
「立ち上げれ!と言ったら皆でわ〜と立ち上がる」
「日本を分裂させる」
「日本を分裂させるのに外国の力を借りるのはあたりまえだ」
「人物と品物を交流する」
「人間の交流をする」=「人さらいのこと」=「そんなことは口に出してはいけんのです」
「交流とは本人の意思とは関係なし」
 
*取材テープを握りつぶしたTV朝日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 左翼の源流コミンテルン 戦前から連綿と続く赤い血脈と朝日新聞
公開日: 2012/10/22
戦後サヨクのルーツは戦前左翼。
戦前から盛んにスパイ活動していた共産主義者・コミン ­テルンに行きつく。
戦前・戦中と日本の国家機密をソ連に密告し続けた朝日新聞記者尾崎秀実のゾルゲ事件は ­有名。
 
*日本の危機「保守合同」自由民主党=「憲法改正と反共」を旗印にした
*3:40〜レッドパージ ・・・日本のマスコミから704人位、共産党及びそのシンパということでパージされている。
そのうち一番多かったのは149人のNHKなんですよね。
その次が104人の朝日新聞なんです。
 
*GHQ占領後期
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 【野田かずさ】脱贖罪史観!「マッカーサー証言」教材化の意味[桜H24/4/3]
公開日: 2012/04/03
これまで戦後の歴史教育の主流を占めてきた「日本侵略者論」。
しかしながら、近年では ­それらの悉くが戦勝国側によるプロパガンダに過ぎず、日本が日米開戦に追い込まれてい ­ったことは多くの研究成果が証明するところである。
 
それらの中でも、連合軍最高司令官 ­・マッカーサー元帥がアメリカ議会で公式に証言した「日本の自衛戦争」は、日本と究極 ­的に対立する立場にあった当事者ですら、日本の自衛戦争を認めたと言うことで最重要視 ­されるものである。
 
この証言を教材の中に取り入れた東京都議会から野田かずさ議員をお ­招きし、その意義について御説明頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 東京裁判を批判したマッカーサー元帥の謎と真実
公開日: 2013/05/20
東京裁判を批判したマッカーサー元帥の謎と真実
GHQの検閲下で報じられた「東京裁判は誤り」の真相
http://amzn.to/16JtCH4

日本人にとって東京裁判とは何か?
マッカーサー元帥はなぜ東京裁判を批判したのか?
その謎と真実を豊富な資料と証言によって解き明かす
マッカーサー研究の決定版、衝撃のノンフィクション。


「東京裁判は誤り」のルーツは「南北戦争」にあった―

「この裁判は史上最悪の偽善です」
――チャールズ・A・ウイロビー陸軍少将(連合国軍GHQ参謀第二部長)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 桜井誠氏が語る WGIP「認罪教育」
アップロード日: 2011/07/16
桜井誠氏が語る WGIP「認罪教育」
アメリカこそ世界史上最大の戦争犯罪国家。
別に私は米国を怨んでないよ。朝鮮が日本に対してほざく様にはね。
でも日本人が事実として知っておくべきことです。
コレを知った上でないと、本物の戦後レジュームからの脱却は為しえないと私は思うわけ ­です。

WGIPでググッると、こういう結果になります。
https://www.google.co.jp/#hl=ja&g...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【藤岡信勝】歴史博物館 偏向展示のその後[桜H23/3/24]
アップロード日: 2011/03/24
新しい歴史教科書をつくる会会長の藤岡信勝氏をお迎えし、前回ご出演時(2月14日) ­、近代以降の展示内容に反国家的な自虐史観が著しく見られるとのことで問題点をご指摘 ­いただいた、
 

開く コメント(0)

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事