くりぼーの遊ぶlog

とりあえず、撮っときます!

旅行

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ホテルの近所にあったパン屋さんで朝飯を済ませ、2日目スタートです。

惣菜パンと、怪しげな西瓜牛乳...。
イメージ 1

イメージ 2

目的地は、温泉のある『烏來』です。
台北の温泉と言えば、北投の方が近いのだが〜。
ひねくれ者なので山奥へ。
しかも、地下鉄とバスで一般的らしいのだが、台北駅から路線バスで!
イメージ 3

バスに揺られて1時間、到着です。
イメージ 4

商店街?を抜けて、トロッコ乗り場へ。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

トロッコ沿いに滝がありました。
『白糸の滝』っていうらしいです。
しぞーか県のそれとはえらい違いですな!
イメージ 8

リゾート温泉にタイヤル族の踊り、ロープウェイなどもあるのですが、
無料露天風呂を目指します。
目的地は見えども、入口見つからず...。
イメージ 9

うろちょろすること数分、それらしい所見つけました!
イメージ 10

正解でした!!
が、予想通り地元民しかいません...。
完全アウェイです。
イメージ 11

どうしたいいか困っていると、地元ボランティアのおじいちゃんが、ここで着替えなさいって教えてくれた。
お年寄りは日本語が話せるってのは本当のようだ。
イメージ 12

ボランティアのおじいちゃんから、よくわからないのもを振る舞われる...。
口に合わない...困った...。
イメージ 13

申し訳ないと思いつつ適当に食べるふりして返却。
そして温泉へ!
弱アルカリ性炭酸泉・通称「美人湯」だそーな。
湯船は4つだったかな?打たせ湯やサウナのありました。
温泉であったまった体は、すぐ前を流れる川で泳いでクールダウンってのが、ココの楽しみ方らしい。
イメージ 14

温泉後は、食事だがね!
何を食べようか物色中...。
イメージ 15

烏來名物らしい竹筒飯を。
イメージ 16

ほかにもいくつか頼んで食べすぎない程度に。
イメージ 17


このあと、次の目的地に向かうため、いったん新店まで戻りました。


                              つづく

台湾行ってきたがね 

関空経由で台湾行ってきたがね。

初の関空INTなのに、2タミ...。
イメージ 1

おっ、お目当てのがいるがね!!
イメージ 2

台北市内に到着。

ホテルの近所にあった食堂?弁当屋?でとりあえず、腹ごしらえ
イメージ 3

これが、滞在中一番おいしいかったかも...。
イメージ 4

昼から観光だがね。
とりあえず、松山空港へ!
目的地の途中に空港があったので、寄ってしまった...。
イメージ 5

忠烈祠へ。
台湾の靖国みたいなところです。
忠烈祠といえば衛兵交代が有名みたいです。
イメージ 6

イメージ 7

次は淡水へ
イメージ 8

冷たいものでも...。
イメージ 9

マンゴーと抹茶のミックス...。
酷くまずい。抹茶とは合わないな。
イメージ 10

淡水は夕焼けがきれいらしいってことできてみたのだが〜。
悪くないが、アジアのベニスってのは言い過ぎかな?
イメージ 11

飯までに時間があったので、101へ。
台北の夜景を。
イメージ 12

で、晩飯は士林夜市へ。
イメージ 13

カキのオムレツ、カキのしゃぶしゃぶ、やきそば、チャーハン、ビーフンetc...。
食べすぎました。
イメージ 14

食べすぎでも、デザートは必要だよね〜。
ってことで、やっぱかき氷でしょ!
イメージ 15

マジうまかったです!
イメージ 16



台北一日目、朝4時に起きてから夜中1時までよく遊びました!

ソウル遠征だがね!

空港で散々な目にあったので、市内観光に切り替えだがね!
と、いっても、そうは時間ないので本の少しだけ。

世界遺産『昌徳宮』
イメージ 1

ここで、まさかの雪が!その後、大雨...。
イメージ 2

雨がやむまで待って、一応ひと通り見てきたがね。
イメージ 3

イメージ 4

ついでだから、ブッチョン(北村)のハノク(韓屋)を。
入口がわかり辛くてあちこち歩き回ったがね。
イメージ 5

イメージ 6

まだ帰るには早いし、南大門へ。
別に何か欲しいわけでもないので、ただブラブラと...。
イメージ 7

最後に、腹が減ってきたので、メシ食ってから帰ることに。
明洞まで歩いて、お店探し。
何が食べたいわけでもなかったし、なんとなく思いついたのがここ『明洞餃子』
イメージ 8

カルグスク(韓国式うどん)とマンドゥ(餃子)を注文
メニューは店内すべて8000ウォン
けっこういい値段しますね。
イメージ 9

翌日、帰りの空港へ。
帰りは金浦―羽田です。
金浦に来たのは何年振りだろ?
ってか、ターミナルってこんな狭かったっけ??
イメージ 10

イメージ 11

早めに来てヒコーキでも撮っていようと思っていたが、どこにも撮れる場所がない!!
それでも帰りのヒコーキくらいは撮っておきたかったので。
イメージ 12

ようやく機内へ。
なんと、帰りはモニター付でした。
イメージ 13

イメージ 14

羽田到着
これ一機だけ撮って、とっとと名古屋に帰りました!
イメージ 15



                              おしまい
最終日朝
午前中はやることなかったので、壊れたカメラ持ってレイギャビック市内にある国内空港へ
空港外周で見知らぬ鳥さんと遭遇
イメージ 1

外周行くのはバスのつもりだだったのだが、どれに乗っていいのかわからなかったので徒歩で。
フェンスの上にランディング!!
イメージ 2

夜はまたオーロラ見に行くのでまともなメシは最後。
名物?のロブスターでも食べにいこってことでレストランに入ったのだが〜
メニューが読めず出てきたのは魚...。
ってか、ロブスターハウスって店名なのにロブスターのメニューがないのは反則だよね〜。
イメージ 3

次はお買い物
市内最大の?ショッピングモールへ。
重量考えながらお土産選びです。
イメージ 4

ホテルに帰ってきたらツアーの集合時間まで残り僅か...。
晩飯は〜またもやカップラーメン&バナナ&スキール。
イメージ 5

ツアー開始、天気は上々?
イメージ 6

でも、オーロラの見える北の空はドン曇り...。
肉眼では見えないが、薄っすら写ってはいるけど〜。
イメージ 7

奇跡的に晴れてきて、さらにオーロラくっきり!
イメージ 8

今回も帰る途中で見えたからってセカンドチャンス!!
イメージ 9

イメージ 10



ごっついのは見れえなかったけど、二回も見てしまった。
目的は達成できたがね!!!
今日もバスツアーです。
昼間はゴールデンサークル、夜はオーロラハントの二本立て!
毎度ながら、タイトなスケジュールだがね...。
イメージ 1

ゴールデンサークル・ツアーはアイスランドで1番人気のあるツアーらしい。

最初に連れて行かれたのは、なぜかトマト栽培のビニールハウス。
トマトが特産品らしく...。
何やら説明しているが、さっぱりわからないがね。
イメージ 2

トマトもね〜こんなんじゃ買う気もしないよね〜。
イメージ 3

グトルフォス滝 アイスランド語で黄金の滝という意味だとか...。
アイスランドの滝の中で、女王と呼ばれているらしい。
きっと、そんなことが書いてあるんだろうな〜。
イメージ 4

凍結の為、近くまで行けず、イマイチな眺めでした。
イメージ 5

昼飯時間ってのは設定されていなく、見学時間削って勝手に食えって感じでした。
仕方ないので、売店で今日のスープとサーモンベーグルを。
が、これが思いのほか美味いがね!!
やっぱ、魚はうまい!
そーいえば、寿司ネタはうまかったなぁ〜。
イメージ 6

少し移動して、今度はゲイシール間欠泉
間欠泉なら日本にも...って思って観ていたのだが〜。
イメージ 7

みていたら、15分間隔位だったので、場所取りがてらカメラセットして待つことに。
イメージ 8

20分くらい待ったかな。前兆が!
イメージ 9

ドッカ〜ン!!
イメージ 10

昔は20mくらい吹きあがったらしいです。
この倍の高さがあったのか...見てみたかった。
イメージ 11

川口浩探検隊で見てから何年、来てしまったがね...。
地球の割れ目『ギャオ』
右が北米プレート・左がユーラシアプレートです。
地上にある地球の割れ目はこことアフリカ・エチオピアの2か所だけらしい。
イメージ 12

これくらいなら跨げそうだが、底まで10m以上はあるかな。
イメージ 13

昼間のツアーはこれでおしまい。
夜に備え腹ごしらえ。
でも、街まで行っている時間もないので近所のピザ屋さんでテイクアウト。
18インチのマルゲリータと2Lのコーラで1500円。
安く上がったがね!
イメージ 14

いよいよ最大の目的オーロラだがね!
バスに揺られて1時間ポイントに到着です。
このツアーは20時〜24時この間に見ることができるのか??
イメージ 15

肉眼では確認できなかったのだが、カメラには写っていました。
オーロラって、こんなものなのか??
不完全燃焼のままタイムアップ。
撤収です。
イメージ 16

バスが走り出して数分、突然バスが止まったがね。
オーロラが出ているらしい。
2ndチャンスだがね!
今度はしっかり見えるがね。
なんとなくイメージに近付いてきた〜。
イメージ 17

ここで強風にあおられカメラが三脚ごと倒れそうに!
とっさにレンズを掴んだらズームリングをネジ切ってしまった。
さらに、ピント・絞りにエラーが...。
試しに撮ってみるが、やはり...。
せっかく見えているのに〜〜〜。
イメージ 18


一応、目的は達成できたのかなぁ〜。
しかし、カメラのダメージは深刻だ...。
あと1日、何とかもたせなければ!

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事