北海道余市町のブルーベリー観光果樹園〜くりブログ〜から

ブルーベリー園は父の本業。私は編集者です!公式HPは http://k.kberry.info/ です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

私の両親が運営している北海道余市町のブルーベリー観光果樹園

「ブルーベリーの丘 くりはら」の09年もいよいよあと2週間くらいでオープンしそうです。

今年は春先に貝殻虫が発生したこともあり、枝を結構豪快に切っちゃいました。

無農薬栽培を1993年からやってきて、一番自然の驚異を感じた年です。

そんなことでたぶん、まだ確定しませんが(天候にもよります)
7月25日ごろから予約していただいた方限定で、摘み取り観光農園を限定オープンさせていただきます。

入場料大人1000円、子供500円。お持ち帰り1パック250グラム500円でしたが、今年は
入場料大人1000円、子供500円。お持ち帰り1パック250グラム600円に改定させていただきます。

少し値上げです。250グラム500円はスーパーなどよりぐっと安いのですが、どうやらその値段では畑を維持していけない状況です。

贅沢は決してしていませんし、お客さんだって年々増えているのに収益がない趣味の世界のやり方になっていたようなんです。

他の農園は実はあまりブルーベリー観光摘み取りをメインには考えておらず、どちらかというと出荷で収益をあげています。観光農園より収益性がいいからです。

でも私たちはべんべやさんにケーキ、ジャム用の出荷と一部贈答系のものしか出していないので、観光農園がメインです。摘み取りしながらゆったり楽しんでほしいと思っているからです。

でも苗を追加したりピートモスを購入したり、人件費がかかったりといった経費が入手できなければ再生産ができません。値上げしたくはないのですが・・・。すいません。


なお1993年から数年かけて育てた木が、みんな同じ程度の成長、成熟を迎えています。
若干年代をバラバラにすることで畑がバランスよく更新されること、そしてある意味現金収入が欲しいということもあり、

ブルーベリーの15年近く育った苗を50本、あるいは100本程度、きちんと育てられる方がいればお譲りします。3本単位程度からでもお譲りできます。サイズ、枝ぶりにもよりますが、1本1万円〜3万円程度とお考えください。

ブルーベリー農園を始めたいひと。小さい苗から育てると一定量以上の収穫を得るまでに何年も辛いです。いくらか「即戦力」をゲットしませんか?

あるいはガーデニングに、立派に育っておいしいブルーベリーを手に入れてみませんか?



詳しくは
http://k.kberry.info/
までお願いします。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

それは良い提案ですね。
我が家にも実のなる木が欲しいのですが、ちと遠いか・・・・
入手方法もご記入頂けたら、欲しい方がいるのでは無いでしょうか。

2009/7/12(日) 午後 9:25 ipp**mat*_um*re 返信する

顔アイコン

確かにブルーベリーは他の木に比べて成長が遅いですから、すぐ収穫したい人にはいいでしょうね。値段も手頃だと思います。
私は収穫より育てるのが趣味なので今回は。

2009/7/13(月) 午前 9:11 [ buc*id*iku ] 返信する

初めまして釣りきちな自分ですが最近ブルーベリーに興味もちまして ペットエコガーデン で接ぎ木カロライン9千 チャンドラー、 ボーナス各3200で買いました この種類は極寒名寄で外で冬越せるのかな? 栗原さんちは大粒品種はスパータン パトリオット その他 珍しい品種はありますか? スパータン7年ものは価格いくらですか

2009/7/15(水) 午前 9:30 [ アッヒー ] 返信する

一本松さんへ
お渡しする人にはブルーベリーの丘に来てもらい、品種、育て方、営農のコンセプト、そしてなによりお話をしたうえでお互いに良い方法を話し合いたいと思っています。それなりに大事に育てた可愛いブルーベリーですから、たとえばネットオークションとかで誰ともわからないひとに売るような感じのことはしたくないんです。
できれば30本以上、ブルーベリー農園をやろうとしている志の同じ人にお譲りするのが理想ですし、実際の木を見ないで判断することは入手したい人にとってはあまり考えにくいことだとも思っています。

2009/7/15(水) 午後 0:20 [ ブルーベリー ] 返信する

プチダイクさんへ
育てるのが趣味!たいへん素晴らしいと思います。
成長を見るのが一番うれしいですね(*^_^*)

2009/7/15(水) 午後 0:21 [ ブルーベリー ] 返信する

アッヒーさんへ
はじめまして。
ウェイマス、ジャージー、ブルージェイ、ランコカス、バークレイ、ブルークロップ、ダロウ、パトリオット、ブルーレイ、ブルーチップ、ラビットアイ、レイトブルー、ノースランド
を育てています。
実はスパルタンなどもいくらかありますが、7年物はありません。
「寒冷地で育った実績のある品種」を育てています。
大粒の新品種は魅力ありますし、買ってみようかと思うこともしばしばです。お客さんが喜ぶだろうと思いますし。でも粒の大きさよりも「寒冷地で育った実績」を選んでしまいます。新品種が冬に全滅しても、「まあそんな年もあるか」ってな感じで笑顔でいられるほどのゆとりはないのです。
大粒の新品種にチャレンジしたい場合は群馬県の育苗会社に相談されるのがイイと思います。経営者である父は消極的ですが、私は本当は興味あるんです新品種!

カロライン、 チャンドラー、 ボーナスが名寄の冬を越せるのかどうか。私にはわかりません。チャレンジですね。地球温暖化も助けてくれるかもしれません。健闘を祈ります!

2009/7/15(水) 午後 0:31 [ ブルーベリー ] 返信する

顔アイコン

私の開墾中薬草園にもブルーベリーを考えていおります。
一応、自然農法にチャレンジを考えておりますので、後日、相談にお伺いいたします。

2009/7/15(水) 午後 2:56 [ kusushi ] 返信する

栗原さんありがとうございました 頑張って育ててみます 趣味なんで枯れてもまた買います

2009/7/16(木) 午前 9:52 [ アッヒー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事