飲兵衛廃人の落書き帳

一年中殆んど日本酒しか飲まない偏酒家ですヾ(@^▽^@)ノ 地酒・銘酒の家飲み記録メモや雑記まとめてます♪

全体表示

[ リスト ]

次に頂いたのは、ほぼ一年ぶりの家飲みとなるお気に入り銘柄の特別純米スペックでした。
開栓すると、上立ち香は控えめですが甘酸っぱい香りが立ち上がってきます。
口に含むと、キュートな酸に濃醇なお米の甘旨味が舌の上に拡がります。
酸味が5.5、甘味が4.5くらいの割合で、中盤はしっとりとした甘旨味が前面に出て来ます。
終盤に甘味が減少すると、僅かにビター感が顔を出し、最後はキリッとした酸で喉の奥へキレる後口でした。
特別純米の無濾過生原酒スペックは、やはり安定して美味しい甘旨口だと思います。
ただ、昨年家飲みした物と比べると、ピチピチしたフレッシュ感がやや物取りないような気もしました。
それでも特に不満の残るレベルでは無く、出来る事ならまた来年も家飲みしたいですね。

銘柄:而今 特別純米 無濾過生 28BY
酒蔵:木屋正酒造㈾
種類:特別純米
原料米/使用酵母:富山県産五百万石/自社酵母
精米歩合:60%
アルコール度数:16.5度
日本酒度:0
酸度:1.8
製造年月:2016年12月
購入価格:\2,808 / 1800ml
お気に入り度:★★★★
【2017-22本目】

イメージ 1    イメージ 2

イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

さすが而今。安定の美味さ、というところでしょうね(*^-^*)
さらに高見の味を求められるのも、スペックの平均点が高い由縁ですね。

2017/3/16(木) 午前 7:50 [ darl ] 返信する

顔アイコン

確かに若干の渋みと苦みが出てしまいますよね
旨いんだけど
この状態よりは火入れの熟成が好みかも

2017/3/16(木) 午後 0:04 サンチョ井野 返信する

顔アイコン

くりのとげさん、
おお、而今ですね〜!!これは特純なんですか・・・となると、一発目に出る特純にごりのオリ引きバージョンですかね〜。
確かに・・・私も感じたのですが、このにごりに関しても、今季のはちょっと昨季ほどじゃない感じがしました。
どうしてかな・・・?

2017/3/16(木) 午後 2:44 蔵あらしのひとりごと 返信する

darlさん
而今は大好きなだけに、高いレベルを要求してしまいます(*^_^*)
それでも十分満足させてくれる美酒だと思います(≧▽≦)ノ

2017/3/18(土) 午前 0:31 くりのとげ 返信する

サンチョさん
広範囲若干のビター感を感じることも良く有りますよね(*^_^*)
これを苦渋と感じるか、ビター感と取るかで印象がだいぶ変わるんでしょうね(≧▽≦)ノ

2017/3/18(土) 午前 0:33 くりのとげ 返信する

蔵あらしさん
先期27BYと比べると、若干フレッシュ感が物足りないような感じでした!
1年前の記憶なので定かではないのも事実ですが、やはり大好きなお酒には高い完成度を要求しちゃうんでしょうかね(≧▽≦)ノ

2017/3/18(土) 午前 0:36 くりのとげ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事