飲兵衛廃人の落書き帳

一年中殆んど日本酒しか飲まない偏酒家ですヾ(@^▽^@)ノ 地酒・銘酒の家飲み記録メモや雑記まとめてます♪

全体表示

[ リスト ]

毎度ブログのアップ遅れ気味の飲兵衛廃人です!
お盆のピークを避けての8月の終わり、土日に付けて休暇を取り、チョッと旅に出かけて来ました!
4泊5日ですが、実質現地滞在は2泊3日で、残りは往復の機内泊という、少々ハードな旅でした(^▽^;)

◆夏休みのシンガポール旅行:一日目◆

夜明け前にチャンギ空港に到着し、入国手続き後、まずは荷物を預けにホテルへと向かいます!
まだ真っ暗の空港には人も少なく、我々ののってきた便の搭乗客くらいしか居ませんでした(^▽^;)
事前に調べていたのですが、空港からホテルまではMRTが便利です!
MRTは無人地下鉄で、シンガポール内のかなりをカバーしており、運賃も安いのでお勧め!
イメージ 1

空港のMRT入り口、夜明け前なので殆ど人も居ません(^▽^;)
イメージ 2

駅の中もガラガラ!
イメージ 3

現在地はチャンギ・エアポート駅、目的地はホテル最寄駅のベイ・フロント駅です。
チャンギ・エアポート駅[CG2]で乗りますが、タナ・メラ駅[EW4]で支線から東西線本線に乗換えます。

観光ガイドではパヤ・レバー駅(EW8/CC9)での乗換えを勧めていますが…
今回はブギス駅[EW12/DT14]で、ダウンタウン線への乗換えを選択!
イメージ 4

ガイド通りだとプロムナード駅[DT15/CC4]で中央線の支線への乗換えが必要です。
ところがコチラは乗換えなしでベイ・フロント駅[DT16/CE1]に着くのでこの方が便利かな(*^_^*)
ベイ・フロント駅に現地時間6時過ぎに着きましたが、まだ周辺は真っ暗です!
日本との時差は1時間ですが、実際には3時間近い気がしますね!
早朝なので人気の少ない地下の商店街を歩いて数分でホテルにつながっているのが便利ですね♪
イメージ 5

イメージ 47

ホテルに着いてもまだチェックイン時間前なので、まずはフロントで宿泊者登録と荷物を預けに。
イメージ 6

早朝にもかかわらず、ラッキーなことにまず一部屋用意できるとのことで、部屋に向かいます。
ホテル内の通路から上を見上げると、何やら壮観ですね!
イメージ 46

イメージ 7

泊まった部屋は26階なので、下層階用のエレベーターに乗ります。
エレベータホール通路脇からの風景はこんな感じ、怖いので一歩下がっての撮影です(^▽^;)
朝7時近いのに、まだ薄暗い…やはり時差には違和感を感じますね!
イメージ 8

部屋に入るとツインなのでそれほど広くは有りません(^▽^;)
夏休み中の貧乏パック旅行なのでファミリー部屋が満杯、取れたのがツイン2部屋でした!

まずは空いていた一部屋に荷物を置き、軽く一休み!
部屋はマリーナ湾とは反対側の外洋向きで、残念ながらマーライオンが見えませんが…
逆に有名な植物園、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見降ろせます!
現地時間7時前でこんな感じ。
流石世界最大の貿易港と言われるだけあって、船舶の数が半端じゃないですね!
イメージ 9

2時間少々休んでから、早速観光と買い物に出かけます!
マリーナ湾を見下ろすと、対岸には有名なマーライオンが見えますね!
天候は曇りですが、暑いよりはましだと思って出かけましょう(≧▽≦)ノ
イメージ 10

まずは地下鉄でハーバー・フロント駅[NE1/CC29]へ向かいます。
もちろん観光ガイドは無視して、チャイナタウン駅[NE4/DT19]での乗換えで大幅時間短縮!
ハーバー・フロント・ステーションでモノレール:セントーサ・エクスプレスに乗換え、セントーサ島へ!
まずは一つ目のウォーターフロントで下車し、シー・アクアリウムへ!
イメージ 11

大人気のユニバーサルスタジオシンガポールはスルー(≧▽≦)ノ
イメージ 12

まずは入り口でチケットを購入
イメージ 13

案内板を頼りに数分歩きます!
イメージ 49

世界最大の水槽を誇るという、シー・アクアリウムに入ります!
イメージ 14

大きな水槽にまずはサメの群れ
イメージ 15

巨大ウツボ
イメージ 16

熱帯魚
イメージ 17

綺麗な色のカエル
イメージ 18

シードラゴン…タツノオトシゴではありません!
イメージ 19

巨大水槽
イメージ 20

クラゲ
イメージ 21

タコ
イメージ 22

寿司ネタが続きますが(^▽^;)
カニ
イメージ 23

餌付け
イメージ 24

イソギンチャクとクマノミ
イメージ 25

ヒトデとカブトガニと?
イメージ 26

館内写真は枚数に限りが有るのでかなり省略…ちゅら海水族館にも負けない規模でした!

さて昼食は近くの中華料理店、鼎泰豊で…店の写真は失念(^▽^;)
頼んだのは好物の炒飯と餃子と小籠包(≧▽≦)ノ
イメージ 27

イメージ 28

満腹になって次はまたモノレールでインビア・ステーションへ!
イメージ 29

セントソーサ島に有る巨大なマーライオン像へ!
イメージ 30

中にも入れるそうですが、時間も惜しいし怖いのでパス!
イメージ 31

さらにモノレールで終点のビーチ・ステーションへ!
イメージ 48

ビーチまで散歩…結構きれいな海ですね、天気は曇りですが、泳いでる人もいました。
イメージ 32

さて次はお土産の買い物…初日に済ませたい性格です(≧▽≦)ノ
まずはモノレール→MRTでリトル・インディア駅[NE7/DT12]へ。
表に出ると、まさにリトル・インディア!
イメージ 33

すると何と、観光ガイドののっているショッピングセンタービルが解体工事中!
しばらく下町を歩いて、別のお店を探すことに!

写真は有りませんが、表通りから一歩裏に入ると、人通りも少ない!
道の両脇には煙草の吸い殻のポイ捨ての山!!
シンガポールらしくない光景でしたし、夜の一人歩きは危険そうでした!

さて15分程歩いてLost Sg付近の別のショッピングモールへ!
地下のスーパーで無事買い物を終え、またMRTでホテルに戻りました(*^_^*)

ホテルの部屋に戻るともう一部屋が準備完了との事で、長男と拙生はそちらのツインに移りました。
イメージ 34

バスルームはバスタブなしのシャワーのみ(^▽^;)
まぁ海外なので仕方ないですね!
イメージ 35

大型液晶テレビではNHKも見れましたが、受信料はどうなってるんですかネ(@_@;)
イメージ 36

さて初日の夜は、ホテルから数分の地下ショッピングモール内のレストランへ向かいました!
イメージ 37

ガイドに載っていた店は閉店しており、別のバッフェスタイルのレストランになっていました!
イメージ 38

旅行で食べ放題に行くと、つい山のように食べてしまう貧乏性です(^▽^;)
イメージ 39

お代り!
イメージ 40

日本酒は無いし、食べるだけが楽しみ状態でした(≧▽≦)ノ
イメージ 41

満腹になったら、また地下を通ってホテル前の噴水ショーに向かいます!

地下2階の水路ではボートにまで乗れるようです(≧▽≦)ノ
イメージ 42

ホテル前のマリーナ湾から見上げた、マリーナベイ・サンズ…近過ぎて全景がわかりません!
イメージ 43

時間になると、噴水とレーザーを使った噴水ショー(スペクトラ)が始まります!
イメージ 44

派手なサウンドとレーザーと噴水のスモッグに映し出された鳳凰が綺麗な色合いでした!
写真ではわかりませんが、もの凄い迫力でとても満足できました(≧▽≦)ノ
イメージ 45

初日は疲れましたね、ホテルに戻ってシャワーを浴びて爆睡でした(≧▽≦)ノ

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

濃厚な一日ですね
本当に楽しそうです

2017/9/13(水) 午前 6:24 サンチョ井野 返信する

顔アイコン

すっかり街の景色も変わりましたね。

そんな中、でっかいマーライオンの不変さにホッとします。

2017/9/13(水) 午前 6:58 [ darl ] 返信する

顔アイコン

くりのとげさん、
おお〜、初日から飛ばしましたね〜!!
観光にショッピングに、かなり疲れたでしょう?
しかし・・・ひとつ路地に入ると汚い漢字で危険なんですね。
こういうのを見ると、日本がいかに安全で清潔かがわかりますよね〜。
いやあ・・・日本酒が飲めないのはつらいですね〜。はは!!

2017/9/13(水) 午前 10:44 蔵あらしのひとりごと 返信する

サンチョさん
初めての訪問地は楽しいですね(*^_^*)
なかなか楽しい初日でしたよ(≧▽≦)ノ

2017/9/14(木) 午前 0:16 くりのとげ 返信する

darlさん
以前住まわれていたのでしょうか!?
水族館に古代マーライオン!
セントソーサ島は観光地として魅力的なエリアでした(≧▽≦)ノ

2017/9/14(木) 午前 0:23 くりのとげ 返信する

蔵あらしさん
初めてのシンガポール、興奮気味で飛ばしちゃったかな(^▽^;)
ダウンタウンも居とつ裏通りに入ると流石に東南アジアでしょうか!
やはり汚い場所も有るんですよね(≧▽≦)ノ
まぁ日本でも汚い所や危険な場所も有りますからね!
一番きついのはまともな日本酒が殆ど無い事でした○| ̄|_

2017/9/14(木) 午前 0:30 くりのとげ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事