飲兵衛廃人の落書き帳

一年中殆んど日本酒しか飲まない偏酒家ですヾ(@^▽^@)ノ 地酒・銘酒の家飲み記録メモや雑記まとめてます♪

全体表示

[ リスト ]

毎度ブログのアップ遅れ気味の飲兵衛廃人です(^▽^;)
12月初旬、都内に有る秘密のお店、吟花さんで外飲みしてきました。

◆ 吟花 ◆ 女性しか予約できない、お肉と日本酒のお店です♪ ◆
こちらは神田駅近くにある立ち食い焼き肉のお店『六花界』のオーナーが経営している秘密の隠れ家です。
食べログには掲載禁止、住所は非公開、勿論一見さんお断りで、基本的に女性しか予約ができません。
また料理の写真は、ネットへのアップ禁止どころか、個人的な撮影すらNGです(´・д・`)
今年4月に初訪問、その後、9月と10月にうかがっているので、今回で4度目の訪問です(*^^)v
イメージ 1

まず店主の美樹さんから日本酒業界の現況とお店のスタイルの紹介があります!
お店の紹介自体は前回と変わりませんので、省略いさせていただきます(;^ω^)

さて一通りの紹介が終わった後に、最初の料理が提供されます。
最初の料理は、シビレとかぼちゃのすり身をしんじょ風にした出し汁でした。
これを食しながら、お酒の味わい、印象の変化を楽しむスタイルです♪
料理と日本酒のペアリングを楽しむのは拙生も大好きなスタイルで良いです(*^_^*)
またお酒ごとに酒器を変えていただくのも面白いですね(≧▽≦)ノ
イメージ 2

ここで今回のお酒の銘柄の説明が始まりました。
「さて、こちらのお酒、何処の物でしょうか、うどん県のお酒です。」
うどん県と言ったら、やはり四国の香川を最初に思い浮かべます!
拙生が家飲みしたことのある香川の地酒といったら、悦凱陣と川鶴だけです!
悦凱陣では無い事はすぐ予想できましたが、川鶴も一回しか飲んだこと無いしなぁ…
そして、明かされた銘柄はなんと、『川鶴』でした。
何だかしてやられた感じです(;^ω^)

ここで女将が『川鶴』を醸している、香川県の「川鶴酒造株式会社」の説明をしてくれました。
・1891年(明治24年)創業の蔵
・蔵の裏に流れる清流“財田川”に鶴が舞い降りたことから初代蔵元が酒名を川鶴と命名。
・先期より、醸造責任者(杜氏)が女性に代わった。
・女性杜氏と川人社長とは同じ東京農大醸造学科の後輩先輩の関係。
・女性杜氏の名前が、女将の名前と字も全く同じなので、何か縁を感じるとか。
・地元での競争力を高めるために首都圏にも売れる新しいお酒を造る。
・同時に地元で従来の川鶴を愛飲しているファンのための川鶴らしいお酒も造る。
等々、他にも色々有りましたが…いやぁそれにしてもお詳しいですね!!

以降のお酒は、グラス製の1合徳利にて提供され、両端の方へは女将が酌をしてくれます。
そこから順番に徳利が廻ってくるので、後は客同士がお互いに注いで行くことになります。
一通り全員が食べ終わり、飲み終わったころに、次の料理とお酒が提供されていきます。
初めは皆、控えめだった会話が、だんだんと弾みだすのが楽しいですネ(≧▽≦)ノ

この後も、数種の料理にまた別の川鶴を合わせての食事が続き、夢中になって楽しみました♪
使う食材、調理の手法、味付け、食器への盛り付けに至るまで、何とも魅力的な料理です。
どの肉料理も工夫を凝らしたもので、また川鶴とこの料理との相性の良さにも感動させられます。
やはり唯一残念なのは、写真を撮れない事ですね、本当に残念至極です(´;ω;`)

最後のデザートが終わると女将をバックに、本日のお酒『川鶴』を5種類を並べての記念撮影♪
唯一、このショットだけは許されています。
イメージ 3

イメージ 4

折角なので記憶と記念ために、お酒と料理の記録を文章で残しておきたいと思います。
※若干誤記が有るかも知れませんがご容赦を(^▽^;)

【川鶴:一覧】
◎川鶴 light -undiluted sake- 麹:山田錦 掛:八反錦 精米歩合:麹:50% 掛:60%
◎川鶴 讃岐くらうでぃ 国産米/醸造アルコール 精米歩合:70%
◎川鶴 本醸造 Wisdom(ウィズダム) 麹:国産米/醸造アルコール 精米歩合:70%
◎川鶴 純米原酒 Mラベル 28BY 香川県産さぬきよいまい 精米歩合:58%
◎川鶴 特別純米 Wisdom(ウィズダム) 麹:山田錦 掛:讃州オオセト 精米歩合:麹:50% 掛:55%

【料理】
○シビレとカボチャのすり身 温スープ
昆布とカツオの出汁 茶巾絞りしんじょ風
○牛ホホ肉の日本酒煮込み
里芋のマッシュポテト
柚子胡椒ベースのソース
○内モモ肉のローストビーフ
きんかんベースのソース
○牛ハツ刺し、出汁醤油かけ
牛レバ たたき 辛味大根とポン酢
○熟成タン食べ比べ
元、中、先 昆布〆
○鶏ミンチ
ハーブとクミン味
○牛ハラミ下がりと鹿肉(メス)ロースト
バルサミコ酢ソース 牛蒡のマッシュ添え
○デザート
あじまるみかんの柚子シャーベット
岐阜 富有柿

料理もお酒もどれも美味しく、組み合わせもナイスでしたね♪
およそ2時間でしたが、あっという間に終わったように感じる素晴らしい宴でした。

-----------------------------------------------------------------------------------------

拙生は予約する権利すらないので、次は何時になるかわからないお店ですが満足でした。
また伺うことが出来たら、その時は宜しくお願いいたしますm(__)m


-----------------------------------------------------------------------------------------

この晩もとても気持ち良い気分で無事に帰宅することができました(*^^)v

この記事に

閉じる コメント(10)

写真撮影禁止とは厳しいですね〜

2017/12/29(金) 午前 8:56 紺青の海 返信する

顔アイコン

川鶴onlyとはなかなかなチョイスですね。

でも料理のラインアップを見て、納得。
とくに讃岐くらうでぃは肉料理にピッタリですよね。

2017/12/29(金) 午前 9:26 [ darl ] 返信する

> 紺青の海さん
拙生の勝手な想像ですが…
日毎に大きくメニューは変えられないと思われ、近々に来られる顧客がどんな料理が出るかわかったら楽しみが減るのを避ける意味もあるんじゃないかな!?
それと、拙生は4回目の訪問でしたが、アレンジに工夫はありますが、微妙に似ているメニューが有ったのも事実です。
でも料理は美味しいし、お酒もたっぷり飲めるので十分満足できます(≧▽≦)ノ
ただ、きれいな器や盛り付けは、やっぱり写真に残したいんですけどね(^▽^;)

2017/12/29(金) 午前 10:15 くりのとげ 返信する

> darlさん
拙生の晩酌でわかると思いますが、拙生は肉と日本酒の愛称は全く問題無いと思っています(*^_^*)
でも全国的にはそう思ってない方が多いのかもしれませんね!
おっしゃる通りクラウディはもちろん、他の川鶴も肉料理にとても良く合いましたよ(≧▽≦)ノ

2017/12/29(金) 午前 10:19 くりのとげ 返信する

常連のみを相手にできる酒場はそれで良いのではないかと存じます。あえて言えばこの酒場はSNS自体にもトピックにしないのが粋なんでしょうね。紹介に値しない酒場は、完全クローズ常連のみで回せるわけですからずっと新規を入れずにやるべき酒場でしょう。
それが酒場道ですね〜。特別感を煽る酒場はそういうことです。
隊長Style^_^

2017/12/29(金) 午後 0:28 番犬隊長 返信する

> 番犬隊長さん
このシステムでも半年先の予約を取るのが大変なようですから大したものです!
男が予約できないのがちょっと残念ですけどね(^▽^;)

2017/12/30(土) 午前 11:36 くりのとげ 返信する

顔アイコン

川鶴は最近どんどん変わってきてますね
これからが楽しみです
川人社長いい方ですよね

2017/12/31(日) 午前 10:45 サンチョ井野 返信する

> サンチョさん
女性当時に代わって新しい変化と過去の継承をうまく取り込んだ酒造りになっているようですね(*^_^*)
川人社長には過去に2回ほど、しんゆりのイベントでお会いしています(≧▽≦)ノ

2017/12/31(日) 午前 11:09 くりのとげ 返信する

顔アイコン

くりのとげさん、
へえ、面白いお店ですよね〜。
以前にもアップされてましたよね。その時にも面白いお店だなあ・・・と。
撮影禁止というのも面白い!!
大体、参加数はどのくらいなんでしょうか?

2018/1/3(水) 午後 3:13 蔵あらしのひとりごと 返信する

> 蔵あらしさん
コチラの店、肉料理を中心に、一つの蔵のお酒を食事に合わせて5〜6種類程度を頂けるお店です♪
肉は当然いろいろ手を加えてます(*^_^*)
写真が撮れないのでブログにアップし辛いんですよね(^▽^;)
参加は10人〜最大12人くらいでしょうか。
10人集めれば貸切ができますが、お店に来たことのある女性しか予約できないんですよ(;´д`)
拙生は数少ない女性の飲み友に頼っている感じです(´・д・`)

2018/1/4(木) 午前 5:10 くりのとげ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事