象印派画家の勘違い

印象派の巨匠 クロード・モネの本物など高くて買えない・・・ ならば描いてしまえ!(笑) DIY ここに極まれり。

全体表示

[ リスト ]

アメリカ・ミシガン州で美大に行っていた頃買った、現地メーカーの彫刻刀を

最近何度か使っておりますが、メーカーについて調べたので、ちょっとご紹介

いたします。






イメージ 7
取っ手の中に刃がいくつか入っていて、用途に合わせて付け替えるタイプです。
取っ手はリノリュームで、手に馴染みます。
10〜12 ドルくらいでした。







ネットで調べたら、メーカーのスピードボールという会社は、1900年前後に設立された、

ペン (インクに漬けて書くタイプ)など造る会社が、前身になっている老舗です。

現在は美術・工作用品を、多種手がけている会社でした。







イメージ 2


アンティーク調 ペンセットなんても作ってました。








上のカリグラフィー用ペンセット、使用方の動画が会社ホームページにありました。
英語ですが、良かったら後ろの方で実演もありますので、見てみて下さい。


Advanced Lettering Techniques with the Speedball Calligraphy Collector's Set






陶芸用の釉薬や轆轤も売ってました。 知らなかった〜。







イメージ 1









イメージ 12
↑ ↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに、参加しております。

面倒でなかったら応援クリック、お願い致しまーす (^ー^)/
* ブログ村のサイトに飛ばされるので、結構面倒ですが、一票いただけたら嬉しいです。







イメージ 8
裏側にOPPテープを貼って、レジンを入れた書類BOX (ダイソー)

レジン作品の記事 も、お暇でしたらどうぞ




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事