象印派画家の勘違い

印象派の巨匠 クロード・モネの本物など高くて買えない・・・ ならば描いてしまえ!(笑) DIY ここに極まれり。

全体表示

[ リスト ]

100円ショップのノコギリは、使い心地が良くありません。それは確かです。 

しかし、全然使えないかと言うと、もう2年以上使ってしまっているわたくしとしては、

「全然使えない」 とは言いにくいところがあります。(苦笑)

たまに1000〜2000円程度のノコギリを買ってもいいかと、ホームセンターなどを

物色しますが、年に何度か ・・・・ 5〜6回は使うか?・・・・・ 程度しか使わない物ですので、

今まで買わずに来てしまいました。

『切れ味は悪いけど、切れないから捨てようと言うほどでもない』 というのが、一番

的を射た評価かも知れません。







イメージ 6
最近では先月竹を切って、孫の手を作った時に使いました。
竹は問題無く切れま ・・・・ した。  う〜ん、少々微妙。







ノコギリの切れ味が分かっているので、最終的にノコギリで切った部分は、削ってなくなったり、

紙やすりで磨いて綺麗にしたりする前提で使っております。

切り口は、「美しくスパッと切れる!」 という事は無いので、多少ささくれ立っても大丈夫

という場合に、使用しているとも言えます。

つまり雑でもいいけど、ノコギリでないと切れないという時は、これで用が足りるという

感じでしょうか。 本当に切れ味はビミョ〜ですが、切れないとは言えないです。(笑)







イメージ 1
うちにあるノコギリ 2つ。 いずれも 100円。







糸ノコの方は刃が折れたので、ホームセンターで新しい替刃を買いました。

糸ノコの本体としては、全然問題はありません。

もともと、糸ノコの刃は何度か使うと、折れたり切れ味が落ちたりするので、どんどん

付け替えるのが当たり前ですから、この点は問題ではありません。


ハンズなどで糸ノコを買うと、替えの刃が4〜5本ついて 1000円前後ですが、

無論こちらの方が本体がしっかりしていて、手元がぶれないので使いやすいとは

思います。 特にノコギリに慣れていない人は、高いヤツの方が安定感があるので、

おすすめします。

わたくしは細かい物はもちろんですが、桐や杉などの、柔らかめの木材には、多少

大きい物でも、こちらの糸ノコを使うようにしております。

四角いノコギリの方は、刃のギザギザが荒いので、柔らかい木材はとくに、割れや

ささくれが出来やすいです。







イメージ 4
四角い方のノコギリは、持ち手が小さく握りにくいです。
私は小学校のクラスで、一番手が小さかったくらい (体はデカいが) ですから、
それでも握りにくいと言うと、かなり小さい人用です。






小さい人用と言っても、良く切れないノコギリは切るのに余分な力が必要で、しかも的を

外したりしやすいので、お子さんに使わせるには安全ではないと思います。

良く切れるノコギリの方が危ないと、思われる方もいらっしゃるとは思いますが、

良く切れる物の方が軽い力で切れるので、自分に当ててしまった時も、大きく切って

しまう事は少ない(比較的) と思います。

逆に、力を入れたり勢いをつけなければ切れない、性能の悪いノコギリは、人や自分に

当てると、力が入っているので大へんです。







イメージ 5
とくに四角い方は硬い木や、角材を切る場合に使うような目の粗さなので、
持ち手をしっかり握れないというのは、あまりいい事ではありません。
また刃の長さ (刃渡り) がもう少しあった方が、一回で引ける距離が伸びますので、
この刃渡りでこの目の粗さというのは、かなり使いにくいですね。






不評をイロイロ書きましたが、しかし100円でこの性能は十分お値段以上だとも思います。

200円でいいので、若干いいやつを作ってくれると、もっといいかもですけどね。



数年前まで実家暮らしで、父や祖父が買い集めていた大工道具を、使いたい放題

やっていたために、自分個人の道具を持っておらず、しかし、実家の道具は古くて

性能もいまいちなので、だぶついている道具をもらって来るのも、なんだか保管場所の

無駄のような気がして敬遠しております。

やっぱり一本くらいは、まともなノコギリを持っていたいような、、、、しかし買ったとしても

大して使わないのは分かっているので、もったいないような、、、、、、、  

まだまだ悩みそうです。 (笑)








イメージ 2
ちなみに、前にご紹介したのですが、同じく100円の書類ボックスで作った
ノコギリ入れはまだ健在です。 (これも2年以上使っております)







イメージ 3
取っ手を出す穴をあけただけですが、ノコギリを本棚にしまえるという、
自画自賛ですが、お気に入りのリメイク作品です。(笑)







ところで、なぜいきなり100円ノコギリの批評を書いたかと言いますと、、、、

私のブログの中では、数年前に書いた100円錆取り剤の記事が、毎日のように

アクセスがある事が分かりまして・・・・・ つまり、100円グッズでも、あまり批評を

書いてネットに上げる人が少なそうな、地味〜〜〜〜 な商品を紹介すると、

検索されやすいのかもと気がつきました。

ノコギリではまだ、そんなに地味でもないですかね?

取っ手が、赤いしね。(笑)


100円ショップで買うか、買わないか迷うような品物が、多分調べられる可能性は

高いと思うので、「これは専門店で買う方が無難かな〜?」 と迷う品物を、今後も

探して紹介したいと思います。

(暇があったらね)






イメージ 1
↑ ↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに、参加しております。

面倒でなかったら応援クリック、お願い致しまーす (^ー^)/
* ブログ村のサイトに飛ばされるので、結構面倒ですが、一票いただけたら嬉しいです。





他にもイロイロ作ってま〜す♪

イメージ 13




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事