象印派画家の勘違い

印象派の巨匠 クロード・モネの本物など高くて買えない・・・ ならば描いてしまえ!(笑) DIY ここに極まれり。

全体表示

[ リスト ]

ユザワヤで1500円セールだった、UVレジンの65gボトルがまだ使い切らないので、

100円ショップで型を買って来て、ピアスを作ってみることにしました。

貝殻の破片みたいな物は、ネール用のラメなどといっしょに売っておりましたが、

これも 100円ショップです。







イメージ 1
最初に透明レジンのみで、一層作り (1mm弱くらい)、その上から
キラキラを混ぜたレジンを乗せて固めました。







イメージ 2
金具ならすでに、色々在庫があるので買いません。(苦笑)








イメージ 3
貝パール片を入れて固めた後、つなぐための金具を入れて透明レジンで固めました。








イメージ 4
風が無い日だと飛ばされる恐れもないので、ベランダの手すり(壁?)に乗っけて、
日光に当てております。






平たい大きな丸の方は、金具を入れて固めた後、更に貝パール片を入れたレジンを

乗せて、金具を隠すようにして固めました。







イメージ 5
固まったらヘリをカッターで削ってきれいにし、接着剤で2つを合わせて球体にします。
カッターで削って表面が光沢がなくなった部分は、レジンを塗って固めました。
全面を一回では塗れないので、裏表 2回に分けて日光に当てております。








イメージ 6
適当なパールのビーズと、金具をくっつけて一応完成。






近場のユザワヤで、合いそうなビーズやパールを探しましたが、いまいち気に入った

感じの物がありませんで、とりあえず100円ショップのパールを使ってしまいました。

10年前くらいにビーズがブームになっていた頃は、ものすごい種類のビーズが

売られておりましたが、最近はビーズに力を入れているお店に行かないと、あまり

特殊なビーズは売っていなくなりましたね。

日本のブームは、どう頑張っても一時的なので、スワロフスキー社が事業規模拡大など

してしまって、大赤字にならないといいのだけど・・・・・・ と、昔は心配しておりました。 (笑)

とりあえず、まだ倒産していなさそうなので、堅実な経営でブームの終焉を乗り切ったの

かもしれないですね。








イメージ 7
Qピンという金具を使って、つなげているだけですので、
気に入ったビーズが見つかったら変えてもいいかと思います。








イメージ 8
この小さい球形の方は、破片の大き目の貝パールが表面に見えるように、
貝パールのパックの中から、大きいのを頑張って選んでみました。






何も考えずに貝殻片を混ぜるよりは、大き目の貝殻片を使う方が、多少見栄えがゴージャス

になると思います。 でも本気で作るなら、もう少しいい貝パールを使った方がいいとも

思いました。

貝殻片の大きさがランダムな方は、ランダムな方で悪くはないと思いますが、

ぱっと見ラメか貝殻か、分かりにくいとも思います。

う〜ん、作るのは楽しいのですが、これにハマると経費がかかりそうだから、あんまり

のめり込みたくないですね。 (笑)


ところで、季節は秋真っ只中だというのに、ちょっと夏っぽいピアスを作ってしまった

ようです。 来年はもう、このシルク仕上げパールは流行ってないでしょうし、

時期を間違った気がします。

制作は計画的に・・・・・ ですね。







イメージ 4
↑ ↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに、参加しております。

面倒でなかったら応援クリック、お願い致しまーす (^ー^)/
* ブログ村のサイトに飛ばされるので、結構面倒ですが、一票いただけたら嬉しいです。




イメージ 13
クロード・モネの模写制作もやっております。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事