象印派画家の勘違い

印象派の巨匠 クロード・モネの本物など高くて買えない・・・ ならば描いてしまえ!(笑) DIY ここに極まれり。

全体表示

[ リスト ]

川端龍子という日本画家の作品で、「草炎」 というタイトルだったと思いますが、

繁茂する夏草を、ほぼ金のみで描いた作品がとても好きで、いつかあんなのが

描ける・・・・・ ようになるのは大へんなので (笑)、全然違う絵を描いていますが、

しかし尊敬する画家の一人ではあります。







イメージ 2
実物は六曲一双の屏風で、とても大きいです。








イメージ 1
一部拡大
ものすごい技巧で、超リアルな夏の草花を描いております。
何回見ても感動すると言うか、画家の技量に頭が下がると言うか、まあ
死ぬ前に一度は見た方がいい絵ですね。 わたくし個人の意見ですけど。









イメージ 3
このスマホを選んだ時、この表のボタンが金色の感じは、
蒔絵っぽいカバーが似合うな〜と思いまして・・・・・








イメージ 4
まあ、新品の時は素のまま使いたかったので、すぐには描きませんでしたが、
いい感じにカバーも傷ついて来たので、描くことにしました。









イメージ 5
カバーの内側に描けば、スマホ本体に描かなくていいし、
絵を触らずにスマホを使えるので、透明のカバーを選んだんですけど・・・・
計画通りいくかな?









イメージ 6
重箱の時と違って絵が小さいので、アクリル絵具用の人工毛の面相筆を使いました。
尚、お肉のパックをパレットにしたら、シンナーで溶けました。(失笑)
他の素材のゴミを、使った方が良さそうです。







100円のマニキュアは、色素の含有量が少ないので、濃淡が出しやすいような

気がします。 マニキュアとしては、それもどうなのかとも思いますが、まあ100円

なので文句はありません。

尚、このマニキュアは100円ショップやドラッグストアーを、何件も回って一番

蒔絵や日本画に使う金色に、近いような気がして選んだもので、もともと

1000円以上出す気はありませんでしたが、100円のマニキュアに限定して、

選んだという分けでもありません。



尚、爪や皮膚に異常があった場合は医師に相談ですが、スマホに異常が起きた場合は、

自己責任でお願いいたします。 (笑)








描いているところを 4倍速で見られる、動画を作ってみました。
お暇でしたらどうぞ。









完成!

イメージ 7
ちょっと動画を撮ることに気をとられて、筆が時々乾いてしまい、
線がキレイに描けなかったところが多いのですが、詳細に見なければ大丈夫です。
これをスマホに装着すると、裏から見ることになるんですが、どうだろうか?








イメージ 8
うん、まあ、まあまあいい感じですね。
どうせ指紋がベッタベッタつくので、絵のアラはそんなに気にならないと思います。(笑)









 イメージ 4
↑ ↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに、参加しております。

面倒でなかったら応援クリック、お願い致しまーす (^ー^)/
* ブログ村のサイトに飛ばされるので、結構面倒ですが、一票いただけたら嬉しいです。




オリジナル・ハンドメイド記事もいろいろありま〜す♪

イメージ 6
※おせちセットについて来た、黒いプラスチックの重箱に、
金のマニキュアで絵を描いた作品です。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事