象印派画家の勘違い

印象派の巨匠 クロード・モネの本物など高くて買えない・・・ ならば描いてしまえ!(笑) DIY ここに極まれり。

全体表示

[ リスト ]

何度かご紹介しました、キラキラのスライム (ドラゴンクエスト) をメモスタンドに

してみる事にしました。







イメージ 11
メモスタンド用の金具は、手芸グッズ屋さんなどでも売っておりますが、
私は100円ショップのセリアで買いました。
3本で 100円 (税別)。








イメージ 4
粘土でスライムの形を作ります。
芯は新聞です。






この辺りの作業は前の記事でご紹介しましたので、そちらをご参照願います。







イメージ 4
メモスタンドの金具を立てる穴。








イメージ 5
同じく、100円ショップのセリアで買った、ネールグッズのキラキラする物を、
スライムに貼り付けます。







イメージ 6
接着剤やニスの代わりに、透明のマニキュアを使っておりますが、
大きいスライムだと一匹に一本使ってしまいます。








イメージ 7
青いのも作ろう♪








イメージ 8
角の先の方は、大きいグリッダーだと貼りにくいので、ハサミで細かく切っています。
このハサミはお裁縫の糸を切るハサミです。
細かいものを切るハサミの方が、普通のハサミよりも切りやすいようです。









イメージ 9
2 〜 3重にキラキラしたのを貼り、粘土がまったく見えないようにしています。
その上から更に、透明のマニキュア (トップコート) を2〜3回塗り、
表面の凸凹を平らにしております。







イメージ 10
顔はアクリル絵具で塗って、その上からトップコートを塗ります。
白目の所は、白いアクリル絵具を塗っています。








イメージ 1
本体完成〜♪ (笑)








イメージ 2
金具をボンドでくっつけて、メモスタンドに。








イメージ 3
スライム沢山できました。 
どうしよう、この子たち。 ハハハ











イメージ 4
↑ ↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに、参加しております。

面倒でなかったら応援クリック、お願い致しまーす (^ー^)/
* ブログ村のサイトに飛ばされるので、結構面倒ですが、一票いただけたら嬉しいです。





クロード・モネの模写制作もやってます!

イメージ 22

ワシントン国立美術館 所蔵 


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事