クロの飲めや食えや

今年は飲めや食えやは絶好調、鋭意リバウンド中?!

地方編

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
札幌出張。お昼を食べる時間がちょっとありました
札幌駅にあるくるくる寿しへ・・・

イメージ 1

かにほぐしの軍艦。

イメージ 2

富山の白海老。うまい!

イメージ 3

蛸。もちもち・・・
イメージ 4

ウニもいっときましょう。
イメージ 5

かにもね。ちょっとだけ北海道を感じることができました。


河口湖2泊目は宿を変えてみました。

イメージ 1

時悠々  楽游(らくゆう)。角度的に富士山は見えませんが、高台にあるのでなかなかの絶景です。

イメージ 2

まずはブルネリー酒と前菜からゴーヤが食欲を増してくれますね。

イメージ 3

富士山造り、というネーミング。ポン酢のジュレがユニーク?!

イメージ 4

あいなめの葛うち。いやぁ出汁がおいしいです。

イメージ 5

海老とホタテのムース。おお、これもなかなかいけます。

イメージ 6

甲州牛の溶岩焼き。器がなかなかおもしろいですね。

イメージ 7

うな蒸し。稲庭うどん入り。

イメージ 8

もろこしご飯。ひさしぶりです。

イメージ 9

これも面白い器です。これくらいの量がちょうどいいですね。


河口湖にあるサニーデ リゾートにの中にある湖畔別邸 千一景。

イメージ 1

部屋に露天風呂もあり、さらに正面に富士山を望み、なかなかです。

イメージ 2

前菜。鮑が山梨の伝統料理とは知りませんでした。

イメージ 3

おつくりは伊勢エビがどんと。

イメージ 4

甲州ワインビーフだそうです。柔らかいです、脂もたっぷり・・・

イメージ 5

大根のお化けのような夕顔のお椀。

イメージ 6

酢の物は和風カルパッチョ。そろそろお腹がいっぱいです。

イメージ 7

おお、揚げ物もあるのか・・・運動部並みの胃袋が必要かも・・・

イメージ 8

吉田うどんにご飯・・・これはお腹がきつすぎて・・・うどんもすごく食べごたえがあるし・・・

イメージ 9

デザートは別腹?!  ごちそうさまでした。

もう少し量少ない方が楽しめるかも。
瀬戸大橋中ほどにある与島パーキングエリア。

ここからは橋や瀬戸内の島々がきれいに見られます。

イメージ 1

朝の大雨が嘘のような青空、見事ですね。

イメージ 2

ここはまだ香川県。ということでぶっかけうどん。PAのフードコートとはいえ侮れませんぞ!
淡路島洲本にある夢泉景別荘 天原。ニューアワジの別棟という感じです。

イメージ 1

チェックインは中庭に面したロビーでゆっくり。

イメージ 3

各部屋海に面していて露天風呂つき。

イメージ 4

食事も中庭に臨むレストランで。夜は鱧づくしで・・・淡路の鱧は有名だそうです。

イメージ 5

もずくも地元産おいしですね。穴子寿司もおいしかったです。

イメージ 6

夏らしいお造り。夏らしいとりあわせ。鱧はスタンダードに梅肉か酢味噌で・・・甘みがあっておいしいです。

イメージ 7

こんな一皿も。鱧は炙り焼きで。

イメージ 9

鱧はあっさりしているのでてんぷらにもあいますね。

イメージ 8

なべです。鱧の肝や浮き袋や子もいれていいだしが出ています。

イメージ 10

地元産の米(鮎原米)。陶器の釜で炊き上げてあります。
イメージ 2

デザートは桃のコンポート。アイスティーとともに。

たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさんしゃべって・・・楽しい夕食でした。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事