黒田半兵衛の推奨株

訪問してくださる方に株式投資の面から今までの経験を生かしお役に立ちたいと思います

トピックス

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最近の注目銘柄。

 
  最近ももちろん変動率を計算し、注目銘柄を算出している。
 
ここのところは、強烈な銘柄が出て抜群の効率を示している。
 
  昨年の大化け銘柄であった、8202 ラオックス と 同一の中国関連という点で同じ様な動きをするのでは
 
ないかと注目している。  ラオックスの場合には、09年2/24に僅か 10円であったものが、4か月後の7/2に
 
はなんと、454円になったのだが。
 
  その銘柄は、8029 ルック 本日大引け 246円。  同じ材料で、3606 レナウン。 本日大引け391円。
 
両社とも、かなり上昇してきたところで乱高下しているが、腕に覚えの方には絶好の旬の銘柄だろう。
 
 
                   6月 1日  23:14    ・・・・・・・ 黒田半兵衛。
 
  前回に、4月26日変動率トップの銘柄と題して、8029 ルックを取り上げたが、150円どころか、140円台
 
でいくらでも拾えたので、今日まで持続されれば、2回に亘って楽しめたことだろう。
 
  本日の動きは、抜群だった。 朝寄りは、NY市場の400ドル高を受けて、買い気配で始まり、174円に寄って
 
208円まであり、196円の引け。  後場は202円に始まり、210円があって207円の引け。  45円高。
 
+27.8%。  出来高は相変わらず多く、3538.3万株。 全般が引けにかけてぼけなければ、ストップ高に
 
なっただろう。  昨日好決算を発表し、一株純資産が 312円の好内容なので、300円目標で続伸するものと
 
見ている。   それにしても、変動率のスクリーニングの威力には感心している。
 
 
                             5月 11日  20:08  ・・・・・・・ 黒田半平衛。
 
 
                   
 
  昨日4月26日の変動率トップの銘柄は、何と言っても 8029 ルック だろう。  大引け 166円 50円高
 
のストップ高。 +43.1%。  出来高5677.7万株。286万株のカラ売りが入り、貸借倍率は 0.25倍。   
  一株純資産 297円。  と来ると、今まで仕手化しなかったことがおかしいくらいである。
 
  さて、これを手掛けるとすると、売りから入るのでなければ、150円台の押し目狙いだろうか。
 
  買いから入るとすると、ルックの筆頭株主である、3606 レナウンのほうが妙味があるかも知れない。
 
  それよりも、チャートから見ると、高値 ツラとなった、1808 長谷工 が102円買いと来たら、10円幅で動く
 
のではなかろうか。
 
  全般出来高が増えて来るので、証券株の低位ものが急進する地合いとなって来ている。
 
 
                    4月 27日   7:40  ・・・・・・・ 黒田半平衛。
 
  昨4月20日の変動率が高い銘柄は、7838 共立印刷 186円。  出来高2196万株。  2位は 6791
 
コロンビア 43円。  出来高 2940万株 であった。  但し、続騰を意味するものでは無いことに注意。
 
 
                 4月 21日   7:03   ・・・・・・・  黒田半平衛。
 
 
  本日は週末米国市場の急落の影響を受けて、現・先とも200円を超す急落となった。
 
今朝続騰を予言した、8260 井筒屋 も寄り付き諸銘柄急落の中で、2円高の77円に寄り、81円があって、
 
一時72円の安値のあと、後場には82円から83円の高値があった。 さすがに、引けには緩んで74円と1円安
 
で引けた。  出来高は4531万と商盛であった。  本日の変動率もかなりの高値を維持しているので、まだ高
 
値を望めるものと見ている。   尚、本日は2円10銭の逆日歩が付き注目された。
 
  
  6677 シコーや、9478 SEHIの両銘柄は大幅続騰でもあり、高い変動率を示しているが、一般にはもう
 
さわれない位置に来ているものと思うので薦められない。
 
  通常の銘柄の中で最も高い変動率を示す銘柄は、6894 パルステック工業である。 二部ではあるが、
 
信用銘柄なので手掛け易いと思う。  本日は240円の高値を出して、235円で引けた。  週足で三本の大幅
 
高のチャートを示し、8本連続で下値を切り上げている。  どこかで急騰に入るものと見ている。
 
  この銘柄のHPを見ると、『 研究開発 』 の項に、光ピックアップなど 光ディスク関連、ナノ加工装置など
 
ナノテク関連装置などに、多数の特許を保有していることに驚かされる。
 
  この小さな二部の会社が、特許登録 計46件。  特許出願中 計108件というのは、異常なくらいの
 
研究開発型の企業であって、将来非常に有望と考えられる。  将来性の大きな企業でM&Aの対象となる
 
のではなかろうか。
 
 
                  4月 19日  18:16  ・・・・・  黒田半平衛。

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事