全体表示

[ リスト ]

決め手は1 本針!! ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

クリック音 夢の中でしか 聴こえない 三平ですm(__)m


久々の更新になります今年は新盆やら仕事やらでお盆休みは釣行できず、やっと20日、21日と鯉釣りに行ってきました


まず、20日は用事があり午後から18時までの釣行で、時間もなく雨でしたので、近場で1番足場の良いKダムに決定。
Kダム到着は14時を少し回ったくらい。雨は小降りだったものの、気温が低くい(20℃くらい)ターンオーバーしてるかと思ったが、鯉が数匹見える

さっそく準備に取りかかる今日は団子に食わせは最近お気に入りのコーンでスタート
1時間程すると鯉達が撒いた餌を食べ始め、「これはチャンスありか」と当たりをまつも一行に当たりが無い
恐る恐る湖面を覗き込むと撒き餌だけ食べて感じんの団子は全くの無視
「あらーやっぱり一筋縄では行かないのね」とブツブツ

そっちがその気ならと、今度は1本針を持ち出し、撒き餌と同じくらいの団子を作り、投入さらに、撒き餌を少しし、さらにフェイントで針無し団子を投入
30分くらいしたら、再び鯉達が撒いた餌を食べるも、針付の餌と針無し団子だけ食べない
何でと悩んでいる内にタイムオーバー
一旦アパートに帰宅し、頭を冷しながら考える………。
そこで1つの仮説を立てる。
撒き餌を食べる→食欲はある→大きい団子は食べない→不自然すぎる?→針付は糸もしくは錘が見えている?と行き着き、就寝

明けて日曜日は6:30にKダム着。相変わらず気温が低く雨模様

とりあえず、昨日の仮説を実験。結果やはり針付団子と大きい団子は食べず、撒き餌だけを食べる…では、と糸を極力弛ませ、底に這わす様にし、錘は変えず、再投入
すると…針付の小団子をつつく程度だが鯉が食べるもつついた後に猛ダッシュでいなくなる

そうこうしていると、助っ人のお馴染みK君登場
状況を「ほうれんそう」し、あれこれ試す
針を小さくしてみたり、錘を変えてみたり…
しかし、つつくまでで針掛かりせず

時間も18:00を迎えようとし、最後の策で錘を団子で隠し、針糸と針はコーンで覆いK君が投入。これでダメなら帰ろうと諦めモード全開

すると、濁り水が入り餌が見えなくなった瞬間K君の竿が反応
来たかと思った瞬間に糸が横に走り大慌てで合わせを入れる
見事鯉を掛けたK君に「久々の釣れたブログが書きたいから」と一言
いつも以上に慎重にやりとりをし無事にネットイン
何とか釣れた(釣ったのはK君)ブログを書けました

ありがとうK君
結局自分はウグイを数匹で終わり

閉じる コメント(11)

こんばんは 一本針ですか

かけてしまえば一本も二本も四本針だろうがそれほどバラし率はかわらないと思いますよ

なにより一本針が一番フェアな闘いかと思います

道糸に鯉があたるのが気になるようでしたら落とし錘をお薦めします

自分も湖では必ず使ってますよ

相模川では護岸の上にロッドセットするので使いませんが

道糸をピンとはってから落とし錘をセットして落とし錘が水底に着くまで糸を出せばOKです

道糸弛ませてると自分はアタリがわかるのが少し遅くなるので落とし錘使ってます

川で使えない時は

レッドコアを常に使用してるので餌から1mは水底にあるから大丈夫って考えです

まあ湖でも上記の理由で大丈夫なんですがバスボート対策も兼ねてます

色々思った通りやってみてくださいね

2011/8/22(月) 午後 8:29 [ すと ]

こんばんは!

相当 スレてますね!!
三チャンさん達が苦戦するのなら… 自分には釣れないな…(;_;)

三チャンさん達の仕掛けや餌を知ってるんですね!?

向こうも命懸けですから!

我が家からはKダムの方が近いです
受験生が喜ぶ読み方の出来るダム(字は違いますが)ですよね…!!

2011/8/22(月) 午後 10:30 [ メタボパパ ]

顔アイコン

こんばんは
なるほど・・・ダム湖の鯉は難しいですね
餌をついばんでいるところを見られるということは、相当透明度が高いということでしょうねぇ。難易度も高いわけです。

参考になるかどうか分かりませんが
去年、山中湖で回遊中の鯉の群れに向かってボイリーを数粒投げてみたことがあります。鯉はしばらくボイリーの回りを素通りしているだけでしたが、徐々にボイリーの存在が気になり始めたようで、ボイリーも回りをウロウロするようになったんですね。すると、鯉はボイリー玉の周囲半径30cmくらいの回りをスパスパ吸い始めたのです。ボイリーからにじみ出るニオイやエキスを吸っているのか、それとも危険なものかどうか確かめているかどうかは分からないのですが、ボイリー本体そのものを吸う前に、まずはその回りをスパスパ吸うのです。それで、危険が無いと判断できたようで、ようやくボイリー本体を吸い込んだのです。
以前、ダンゴと食わせ針を離すという「カラバリ釣法」が鯉釣り雑誌に載っていたらしいですが・・・(私は見ていませんが・・・)
なるほど、理にかなっていると思いました。

2011/8/22(月) 午後 10:51 [ ビルヌーブ ]

三チャン、さんこんにちは!!釣行お疲れ様でした!!

KダムだけにK君さんとは相性が良いのですかね?
K君さん、素晴らしい大鯉をおめでとうございます(^o^)v
三チャンさん・・・
ウグイ(ハヤ)をお○○○う御座います!!(^o^)v
海ならウグイの降海型オオガイ(マルタ)なら巨大なのがたくさんいますよ!!

そうじゃないですね(笑)失礼致しました m(__)m

三チャンさん、K君さんのコンビネーションに拍手です!!
久し振りの釣行は楽しかったでしょう(^o^)v

次は、三チャンさんが・・・
メートル級をゲットですね!!\(^o^)/

2011/8/23(火) 午前 10:40 [ セブン ]

すとさんいつもアドバイスありがとうございますm(__)m


恥ずかしながら自分は落とし錘というものを知らず慌てて調べてみました

落とし錘かなり良いです今まで気ずきませんでした

何だかKダム攻略に大きく前進した気分です
次回のKダム釣行時に使ってみようと思います


今回解ったことは、鯉釣りには決まった仕掛けが無いということです
いろいろ考えてその場に合った物を使うこれが一番かと


仕掛けや餌を考えるのも釣りの楽しみの1つになりました

2011/8/23(火) 午後 0:29 [ 三平 ]

メタボパパさんコメントありがとうございますm(__)m


どうやら、もろバレしているみたいです

鯉との知恵比べです向こうはかなり知能が高いと思います


そうです字と読み方は違いますが、別の読み方をすると何か受かりそうな名前のダムです
一応、一番近いので時間の無いときはここに行きます
しかし、鯉の数が少なく(釣れない言い訳)難しいです

2011/8/23(火) 午後 0:34 [ 三平 ]

ビルヌーブさんアドバイスありがとうございますm(__)m


確かにKダムの鯉は餌の回りをスパスパした後に餌を食べ始めていました


今回、K君はそれを考慮した上で仕掛けを作っていました


鯉の警戒心が強くなる前に釣れてしまうという感じでした


やっぱり、鯉の警戒心をいかに無くすかが今後の課題になりそうです

2011/8/23(火) 午後 0:44 [ 三平 ]

セブンさんコメントありがとうございますm(__)m


最近K君は何処に行っても絶好調みたいで、釣りまくってます
ウグイも一時釣れなくて寂しいかったのですが、釣れたので何だかホッとしました


久々の釣りは面白かったです
目標はいつでもメーター級です(笑)
生きている内に一匹釣りたいです

2011/8/23(火) 午後 0:51 [ 三平 ]

顔アイコン

三チャンさん今日は、
一本針凄いですね。掛かったときのやりとり魅力ですね。針一本なので凄いひきと自分の気持ちとの戦い。ネットインしたときの満足感最高だとおもいますので、良い鯉をゲットしたとの連絡楽しみにしています。釣りって楽しいですね。

2011/8/25(木) 午後 3:40 [ オヤジ ]

hidetoshiさんいつもコメントありがとうございますm(__)m

今までは針の数は多い方が有利だと思っていましたがどうやらそれは間違っていたみたいです

一本針でも充分だと分かりましたむしろ、鯉には負担が少なく良いと思いました

スリル満点です

次回は釣れたブログを書けるように頑張ります


hidetoshiさんが言うように釣りって本当に楽しいです

またコメントよろしくお願いします

2011/8/26(金) 午後 0:34 [ 三平 ]

三チャンさん こんにちは〜

鯉も頭が良いですよね!
色んな事を試していますが難しいですね〜
でも観察していると時間が経つと必ず戻ってきます。
それと人間の姿を見せると食って来ません。
透明度の高いフィールドだとラインも見てきます。
サイトフィシングで今の時期はやっているのでだんだん食ってくる鯉の様子が分ってきました。
釣りは奥が深いですね〜

2011/8/31(水) 午後 0:57 [ しゅうちゃん ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事